くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

自宅でできるセルライト改善方法!ペットボトルやローラーの効果は?

投稿日:

エステ

女性にとって皮下脂肪のセルライトができるのは嫌なことの一つです。

太もも、お腹、腕、お尻などの皮膚をつまんでみると、オレンジの皮のように皮膚がでこぼこになり、なんか美容には程遠いような感覚が・・・。
この嫌なセルライトを潰す方法はどんなものがあるのでしょうか?

自宅でできるセルライトの潰し方を紹介します。

スポンサーリンク

セルライトって潰れるの?潰し方にはどんな方法があるの?、

ネットの中ではセルライトを潰すという表現をしていることがありますが、実際に潰す訳ではありません。

セルライトは皮下脂肪なので、潰すというよりも除去すると言ったほうが正しいと思います。

セルライトの原因は、血行不良、加齢による老化、運動不足、片寄った食生活、ストレス、女性ホルモンの乱れなどがあります。

セルライトを除去する方法は、

・食生活の改善・・・高カロリーや脂っこい食物を少なくし、なるべく肉より青魚という食生活を心掛けましょう。

・有酸素運動・・・ウォーキングなど適度な運動で脂肪を燃焼させ、筋肉をつけ代謝を促します。

・糖分・脂質を少なくする・・・お菓子やインスタント食品は摂りすぎないようにしましょう。

・マッサージ・・・足裏・足首・ふくらはぎ・膝・太もも・お尻・お腹などをマッサージします。

・家庭用エステマシン・・・腹筋を鍛える機械・キャビテーション機能付きの機械・ローラーなど。

・加圧靴下・・・足首から膝上あたりまで加圧して、脚のむくみを減少させます。

・エステ・・・痩身エステなどで強制的にセルライトを除去します。

スポンサーリンク

セルライト潰しはエステに行かないとだめ?

セルライト潰しには効果がありますが、料金が高額(20~30万?)なのと長期間通うことになります。

体のバランスをとりながら、部分的に脂肪を摂りたい人には良いかもしれません。

お金をかけて除去するか、少ない金額で自宅などで気長にセルライトを除去するかは各個人のお好みです。

個人的な意見としては、まずは自宅などで運動やエクササイズ、マッサージなどでセルライト除去に努力してからでも、エステへ行くのは遅くないと思います。

自宅でできるセルライト改善方法は?ペットボトルやローラーは効果ある?

●自宅(近郊を含む)でできるセルライト改善には、食生活の改善以外ではウォーキング・ジョギングなどの有酸素運動があります。

以前は脂肪を燃やすためには、連続20分以上の運動が必要と言われてきましたが、最近では短時間での合計が20分以上でも効果があると言われています。

いきなり長時間の運動をしないで、徐々に運動量を増やしていくと良いと思います。

●マッサージの中にペットボトルを利用した改善法があります。500mlのボトルの中にぬるま湯を入れて足を下から上へ転がします。
ボトルを使用することで無理に太ももなどを強く揉む事が防ぐことができ、内出血などを起こさないで済みます。

ただし、マッサージ後に適度に筋肉を使って運動をすることが必要なようです。

●セルライトローラーは、マッサージを補助する器具として人気があります。
100円均一でも販売している低価格で持ち運びができるローラーです。

足裏から全身の至るところでコロコロ転がしてマッサージができます。

無駄に強い力がいらないので、気持ち良く使用できます。
ただし、ローラー自体がセルライト除去に効果がある訳ではなく、有酸素運動や食生活の改善などと組み合わせて、コロコロして効果を待ちましょう。

スポンサーリンク

-美容
-, , ,

Copyright© くらしの豆知識 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.