くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

トイプードルの性格とは?警戒心が強い?しつけやすい?寿命は?色別では?

投稿日:

トイプードル

トイプードルの毛色は複数あり、
その毛の色によって性格が異なるといいます。

とはいえやはり人間でも性格が違う通り、
犬もそれぞれ個性もあるので全てではない様ですが、
毛色で言われるトイプードルの性格について
ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

トイプードルの性格とは?警戒心が強い?感覚鋭敏、しつけやすい?寿命は?

トイプードルの性格ですが、
はじめにも少し触れましたが毛の色で
性格が違うとされているには遺伝性により
あり得なくもない話だといいます。

一般的に言われるトイプードルの性格は、

・警戒心が強い
・感覚鋭敏
・聡明

といった性格であり、
警戒心が強い事で噛み癖がなかなか治らなかったり、
神経質でありながら非常に賢い犬種だといいます。

頭がいいのでしつけはしやすいのですが、
間違ったしつけをしてしまうと後々大変です。

寿命に関しては個人差は様々ですが、
平均では12~15歳とされています。

古くは鳥獣猟の猟犬として活躍していた犬種なので、
運動能力も高く活発で明るい性格の固体が多いといいます。

スポンサーリンク

トイプードルの性格、レッド・アプリコット・ブラウンは、ブラックは?

トイプードルでも人気のある
「レッド・アプリコット・ブラウン」

いわゆる茶系のトイプードルですが、
レッドとアプリコットについては、
まだ歴史自体がそれほど古くないことから
その性格はハッキリ明確ではない様ですが、

同系種のブラウンで考えると、
独立心旺盛で協調性に欠ける性格の様です。

その為、しつけは少々根気よく行う必要がある
などとされています。

対して古くより存在するブラックのトイプードルは、
全毛色の中でも最も賢いとされています。

漆黒という色はほとんど存在しない様ですが、
古く私の知人宅に居たトイプードルは
いつもキレイにトリミングされ、
とてもしつけされていたせいか賢く、
お客であった私にも興味を持ってくれる様な子でした。

トイプードルの性格、シルバーやブルー、クリームは?

トイプードル
シルバーはブラックが白くなった様な色で、
ややグレーがかった色が特徴です。

性格は甘えん坊で人見知りさんが多いらしく、
確実ではありませんがプラチナシルバーから
偶然に産まれるブルーも性格的には
シルバーに類似している様です。

 

また、白よりもやや色味があり
乳白色で愛らしいクリームの毛色のトイプードルは、
明るい性格が多く柔らかい雰囲気を持っているといいます。

また、プードルの毛色は1色毛(ソリッドカラー)が
望ましくJKCでは認められていない毛色ですが、
家族の一員として迎え入れるには何も問題はなく、
寧ろ珍しいと思います。

これまでご紹介した性格は一般的であり、
全てが平均化しているものではありません。

「思ったのと違かった」とは言わず、
自分が「この子だ!」と思った子を迎え、
生涯大切にしてください!

スポンサーリンク

-ペット
-,

Copyright© くらしの豆知識 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.