くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

キャンプでおすすめの車は?初心者は?オートキャンプでは?荷物収納は?

投稿日:

 

アウキャンプトドアも人気の娯楽の1つとして
ポピュラーになりましたよね!

そうした楽しみを踏まえた車選びも
もはや当たり前の時代になった様です。

家族が増える以前にキャンプが大好き!
または趣味として始めたい初心者さんに、
キャンプのおすすめの車についてご提案します。

スポンサーリンク

キャンプにおすすめの車、初心者の場合は?

オートキャンプ場などといった専用施設以外では、
非常に少なくなった車中泊ですが、

今では災害時に対応出来る様にと、
考える方も多くなりました。

車中泊はエコノミー症候群を引き起こしやすく、
数日だからとて体を休めるには困難な場合があります。

また、街乗りの事も考えて、
どんな車が適しているのか?から考えます。

車中泊を念頭に置いたキャンプでの車選びは、
フルフラットになり
座面が165cm以上で、

前後の空間が180cm以上あるものを選択します。

 

そこで条件が揃うコンパクトなワンボックスながら
なかなかタフな車が「日産NV200バネット

 

他に「ホンダ ヴェゼル」や

 

トヨタ アルファード

 

といった車が選ばれている様です。

家族何人で普段から乗り、
荷物がどれほど詰めるかといった点でも
これらの車は注目されている車種になります。

スポンサーリンク

キャンプでおすすめの車、オートキャンプでは?

車を使ったオートキャンプは、
キャンプにハマった方ならキャンピングカーの購入を検討されるなど
もちろんテントやタープを張って設営しつつ楽しむ事が出来ます。

国内の9割はミニバンなどといった乗用車にて
キャンプを楽しんでいるのがほとんど。

また、場所も山・海・川などと場所に違いもあり、
それぞれ適した車にも違いがある様です。

 

山では坂道も力強く走る事が出来、
タフなイメージである「4WD」や「RV」などがあがりますが、
SUVやステーションワゴンなどでも十分活躍します。

対応しやすい物としてはルーフの幅が広く、
平らな物であれば車の上にテントを張る事や、
荷物を積む事も出来ます。

セダンなどはキャンプには対応が難しく、
本革シートなど高級使用なものは、
水濡れなどからカビが発生したりするので、
防水加工がなされているものが適しています。

他に言えばセキュリティ強化された車であれば
車上荒らしや盗難に遭いにくいというメリットがあり、
常日ごろも気を付けたい点なので注目しておきましょう。

キャンプにおすすめの車、荷物や収納は?

人数が増えれば増えた分だけ荷物も多くなり、
生活用品を軽く持って行くだけでも結構な量になります。

後部座席の自由度によって荷物を積むには
大きなポイントになるといえます。

そうした中で最も選ばれているのが、
トヨタ ランドクルーザー

後部シートを畳んで横に跳ね上げる事で
後部が全てフラットなラゲージスペースとして確保出来ます。

続いて人気なのが「日産エルグランド

見た目のかっこよさもありますが、
メーカー曰くとして9インチのゴルフバッグを
最大6セットも搭載出来る広さがあるといいます。

スポンサーリンク

-レジャー
-,

Copyright© くらしの豆知識 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.