くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

高齢者や臨月の妊婦のスクワット方法!ダイエットに効果的やり方は?

更新日:

スクワット

お家で出来る筋トレに「スクワット」がありますよね。
スクワットは、ただやみくもにやっても
返って足腰を悪くするばかりになります。

正しいスクワットの方法は?
ダイエットに効果的なやり方は?

今回は、スクワットの方法について紹介します。

スポンサーリンク

高齢者のスクワットの方法、膝、筋トレ効果は?

高齢者でも、筋トレは大切!
それというのもやはり動かなければ筋力が衰え、
足腰が悪く持久力なども落ちて行く事になります。

特に上半身よりも下半身の方が筋肉は衰え易く、
50歳をピークに筋力が落ちて行きます。

筋トレと聞けばとてもハードなものを想像しますが、
そうではなく無理無く筋力を保つ・付ける様に心がけます。

そこで、手軽に出来るスクワットですが、
ポイントとしては
膝は前に出し過ぎない

つま先よりも前に出ない様に注意し、
背筋はピンと伸ばして膝を少しだけ出すだけです。

スクワットというとがっちりと膝を曲げて、
立ちあがってを想像しますが、
高齢者には逆効果になりますのでゆるやかで充分です。

つま先より前に膝を出して
曲げ伸ばしすると膝痛の原因、悪化に
つながりますので、注意が必要です。

スポンサーリンク

予定日超過、妊婦のスクワット方法、39週目の臨月には!陣痛促進?安産出産には?

妊婦さんの運動は、安産を迎える為であったり、
産後の体調を整えるといったことに大切です。

しかし、妊娠中の身体はデリケートで、
特に妊娠初期は
流産に繋がる可能性もあるので

ハードな運動は避け、
安定期に入ったら行います

また、出産予定日を超過していたり、
39週目の臨月に行うといいスクワットは、
両足を肩幅よりも少し開いて直立し、
両手を頭の後ろで組むか胸の前で手を合わせます。

 

背筋は伸ばしたまま腰を落とし、
つま先と膝を外側へと開いて行います。

体調などにもよりますが、
可能であれば1セット10回で1日50~100回ほど
自分のペースで行う様にしましょう。

ポイントとしては、回数は少なめにし、
セット数を行う様にします。

スクワット、ダイエット・痩せるバーベルを使った有酸素運動のやり方、呼吸は?

ダイエットには正しい有酸素運動を行う事が有効的、
しかし、正しく行わなければ効果を出す事ができません。

そこでダイエットに効果的なスクワットに、
「バーベルスクワット」をご紹介します。

太ももの筋肉やお尻の筋肉を鍛えるウェイトトレーニングで、
下半身のダイエットに効果的です。

ダンベルよりもスムーズでおすすめ、
バーベルを両肩に担いで、脚は肩幅程度開き、
股関節と膝関節をゆっくりと曲げてゆき、
太ももが水平になるくらいまでしゃがみ、
そして立ち上がるを繰り返します。

膝をあまり出しすぎると膝を痛めるので、
基本はつま先よりも出ない様に心がけましょう。

また、有酸素運動には「呼吸」がポイントです。

効果的なダイエットには呼吸が大切、
膝を曲げる時は鼻から息を吸い込み、
立ち上がるときに口で息を吐き出すのが基本です。

スポンサーリンク

-スポーツ
-, , ,

Copyright© くらしの豆知識 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.