くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

基礎体温を上げる方法や低い原因は?食事や漢方・サプリ・ストレッチ

投稿日:

体温計

妊娠を望む場合やダイエットや健康など
そうした際に基礎体温を上げると効果的であるといいます。

なかなか基礎体温を上げるというと具体的ではないのですが、
どの様なことで上げることが出来るでしょうか?

今回は、基礎体温の上げ方についてご紹介します。

スポンサーリンク

基礎体温を上げるには?その方法や低い原因は?

自分の平熱が何度かご存知でしょうか?
平均的な平熱は36.5~37.1度され、
36度以下だと「低体温」と言われています。

低体温の場合は免疫細胞と関連があり、
そのままにしていると様々な病や
がんの発症リスクを高める事になります。

基礎体温を上げる方法には
「血流をよくする」

これが基本になります。

体温が低い原因には
不規則な生活や、
きつめの下着や衣類を身に付けていたりすることで、
血流が滞り毛細血管まで温かい血液を循環することが出来ない
などといった事で体温を上げることが出来ない事があります。

 

特に上半身と下半身の温度は違いがあり、
下半身の方が上半身より体温が低いです。

下半身を冷やす様な事があると
体温があがらないと言った事があります。

他にもストレスをかかえていたり、
エアコンのよくかかった寒い部屋に長時間いる
といったことも原因にあがります。

スポンサーリンク

基礎体温を上げる食べ物や食事、漢方、サプリは?

体温を1日1度上げる方法があり、
朝は体温が最も低い状態であるため、
温かいものを飲む方が好ましく「白湯」をゆっくりと
飲むことをおすすめします。

 

他にストレスによる体温低下予防にギャバを含む食べ物
例えば玄米かぼちゃじゃがいもトマトに多く含みます。

他にもしょうがにんにくねぎであったり、
根菜類なども身体を温める食材なのでおすすめです。

また、食品添加物や白糖など血液の循環に悪く
多く食べる事がある場合には控える様にしましょう。

漢方薬でも基礎体温を上げるものがありますが、
個人によって体質がことなるので専門店で
自分に合った漢方薬を処方してもらう様にしましょう。

特に高麗人参は血の巡りをよくする効果を持つ様で、
女性の冷えにはよく用いられます。

サプリは葉酸やマカが用いられる事が多い様です。
妊活サプリなどでも多くみられると思いますが、
特に葉酸は造血ビタミンともよばれ、
赤血球を作る働きを持ちます。

ビタミンB12と合わせて摂ると
造血作用から貧血や冷えを解消し基礎体温を上げる事ができます。

マカは人間が生きる上で元気をサポートする成分を
バランスよく含み必須アミノ酸や亜鉛、
ビタミンや鉄などを含んでいます。

高齢赤ちゃん
妊活中・妊娠中の葉酸補給にベルタ葉酸

基礎体温を上げるストレッチは?

基礎体温を上げるストレッチは、
ふくらはぎを意識したものが多くあります。

例えばふくらはぎのストレッチで、
両足を肩幅ほどに開いて立ち、
壁等に手を付いても良いのでゆっくりとかかとを
上下5秒ずつほどゆっくりと行います。

他にはスクワットなども効果的で、
同じく肩幅に立って背筋を伸ばしたまま
息を吸いながらゆっくりとしゃがみ、
息を吐きながらゆっくりと立ち上がるという動作を
無理のない程度から始めて見ましょう。

スポンサーリンク

-妊娠・妊婦・産後
-, , , ,

Copyright© くらしの豆知識 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.