くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

みょうがの栄養成分・カロリーは?どんな効果がある?妊婦さんには良い?

みょうが

暑い季節、みょうがを素麺や冷奴の薬味として
召し上がる方が多いのではないでしょうか。

また薬味以外でしたら、
お味噌汁に入れたり浅漬けで召し上がることが
一般的かと思われますが、
みょうがの栄養や効能についてはご存知でしょうか。

スポンサーリンク

みょうがの栄養成分は?カロリーは?

みょうがは全体の90パーセント以上に水分を含んでおり、100gあたりのカロリーは12kcalです。

栄養価としては、
カリウムやカルシウムなどがあげられますが、
一番の大きな特徴はアルファピネンという成分です。

これは松脂や檜の香りと同じ成分で
リラックス効果があるといわれており、
血液循環を整え発汗を促す作用がある他、
食欲増進にも効果があると言われています。

スポンサーリンク

みょうがの効能は?

みょうがの独特な香りはアルファピネンという精油成分です。
この成分には、胃の働きを活発にして食欲を増進させたり、
発汗作用や血行促進に効果があると言われています。

血行をよくする効果があることから、
古くから薬膳料理にも使われています。

他には、生理痛や生理不順、
更年期障害などのホルモンバランスを整える効果もある
とされています。

また熱を冷ます効果
解毒作用、殺菌作用もあるといわれていますので、
夏場には特に重宝される食材なのではないでしょうか。

アルファピネンは揮発性ですので、
みょうがの効能を期待される場合には
生で召し上がることをお勧めします。
揮発性の為、加熱することでみょうがの特徴である香りが弱くなってしまうことから、
みょうがを使ったレシピはそう多くはないようです。
一般的に薬味としてそのまま使われることが多い理由なのではないでしょうか。

みょうがの栄養・妊婦さんに良い?

昔から「みょうがを食べると物忘れがひどくなる」などと
言われていますが、
本当のところはどうなのでしょか?

これは科学的根拠のない俗説だとされています。

忘れることとは逆に、みょうがには
頭を覚醒させてくれる効果があると言われています。

みょうがに含まれているミョウガジアールという辛味成分が脳に刺激を与える為なのだそうです。

このことを検証する為に、みょうがを食べる前と食べた後の記憶力テストを行ったところ、
食べた後のほうがテストの点数が良かった
といった例もあるそうです。

また「妊婦はみょうがを食べないほうがよい」とも
よく聞きますが、
みょうがには体の熱を冷ましてしまう効果がある為、
体温低下の心配から妊婦の体に配慮してこの様に言われているようです。

灰汁を抜けば妊婦が食べても大丈夫との意見もありますので、
妊娠中の方が召し上がりたい時には、
灰汁抜きしたみょうがをレシピに取り入れてみてはいかがでしょうか。

灰汁抜きの際は、
少量のお酢を入れた水でさらす
みょうがの赤い部分が色鮮やかになり、
見た目も綺麗になります。

みょうが独特のシャリっとした歯ごたえを残す為に、
水きりをする時には強く手で絞ることは避けたほうが良いようです。

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ

  関連記事

塩麹
塩麹の効能と栄養や成分、塩分や効果的な食べ方は?塩分は高血圧には?

今でも不動の人気「塩麹」家庭でも自作している方が多く、健康によいとされています。 …

もやし
もやしの栄養やカロリー!キャベツ、きゅうりと成分比較!効果は?

ひょろひょろした子供を比喩して「もやしっこ」といいますが、もやしを馬鹿にしてはい …

ブラッククミンシード
ブラッククミンシードとは?栄養成分やカロリー!効果は?食べ方!

「死以外には何でも効く」といわれる 万能薬、ブラッククミンシードの栄養や効能とは …

ハンバーグ
ハンバーグの焼き方のコツとは?冷凍は?フライパン?オーブン?

ナイフを入れるとジュワっと肉汁が溢れる ふんわりしたハンバーグ。 お店の様な焼き …

アルガンオイル
アルガンオイルの効能は?効果的な使い方!選ぶ時のポイントを紹介

様々な美容効果のある化粧品がありますが、アルガンオイルを知っていますか? 美容と …

油
えごま油の効能や摂取量は?妊婦やうつ病・認知症にも嬉しい効果!

最近なにかと身体によい植物油が注目されていますが、 その中に「えごま油」がありま …

野菜
美肌に必要な栄養や効果・食材は?食べ方やレシピは?

憧れの美肌になるために、基礎化粧やスキンケアを毎日行っているにもかかわらず、なか …

らっきょう
らっきょう酢の作り方、レシピは?賞味期限は?再利用でピクルスは?

らっきょう酢は市販でも売っていますが、たくさん漬けない場合や余らせてしまっても困 …

すき焼き
すき焼きの関東風と関西風の違いは?作り方、食べ方、肉、具は?

色々なお祝いや新年会・忘年会の時に、何故か食べたくなる料理の一つにすき焼きがあり …

まいたけ
まいたけの栄養やカロリー・美容やダイエット効果!妊婦や子供へは?

どんな食材ともよく合う、 まいたけは家庭の食卓にも度々登場する 使い勝手のいい食 …