くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

女性のクールビズの服装や靴でNGは?営業や就活で注意すべきポイントは?

投稿日:

暑がる女性

クールビズはいつものジャケットは不要で、
夏を快適に過ごせる様にとされていますが、

オフィス内や営業、
就活などとシーンが変わると
それぞれ異なるので困りますね。

今回は、女性のクールビズでNGなもの!
ググっとまとめましたので参考にしてみてください!

スポンサーリンク

クールビズにおける女性NG、半袖・ブラウス、ポロシャツは?

クールビズともなると店舗でも半袖ブラウスやシャツ、
中にはシャツ風のノースリーブなどといった
様々な夏用衣類が並んでいます。

男性であるとノーネクタイや半袖シャツや
ポロシャツ可であったりと解りやすいですが、
女性のクールビズは多くオフィスカジュアルであることが
主であるのでとても難しいと思います。

その中でもNGとされているのは

・肩出しのアイテム
・大きく胸元が開いているデザイン
・ヒザから上が露出するボトムス

これらが非常に多いです。

そもそも企業ではドレスコードがあると思いますが、
中でも露出の多い服装はNGにしていることが多くあります。

その為、トップスに関しては、
上にジャケットを羽織ったりカーディガンなど
着用していればNGにはならないとしています。

 

しかし、ジャケットの下に着るキャミソールは
あまり胸の谷間が見えてしまいそうな物は避け、
デコルテ部分、前屈みになっても見えない様な
工夫は必要と云えます。

また、ポロシャツに関してはOKですが、
基本はスカートにインして着用
もしくは裾がウェストあたりの丈であれば
だらしがなく見えない様なデザインを選べばOKです。

スポンサーリンク

女性のクールビズ、靴は?素足はNG?

暑い時期はストッキングを履くのは
蒸れたりするので正直履きたくないですよね。

また、出来るだけ足元も涼しげにして
熱を放出出来る様な靴を選びたい、
色々あると思います。

しかし、素足は社会人としてはマナー違反
夏用のひんやりとした素材のストッキングを着用、
そして靴はかかとが出ていないものがマナー!

リゾート感満載のサンダルなどは、
出勤時は良いとしても社内ではきちんとしたものに
履き替える様にしましょう。

女性のクールビズ、営業では?就活は??

営業職の場合は人と会う事が多く、
ラフ過ぎても失礼に当ってしまいますよね。

取引上にも悪影響を及ぼす場合もあり、
だからといってジャケットを着るのは暑いかな・・・
という場合は半袖のシャツとビジネス用のスカート、
パンプスが望ましいです。

気になる様であれば
もちろんジャケットを用意し出向いた場合には
相手先の建物に入る前に着用すればよいでしょう。

 

また、就活は七分袖シャツ
インナーは下着が透けて見えない様に
キャミソールを1枚着用しましょう。

裾は必ずスカートにインし、
ジャケットは面接時に指示がある場合には
脱いで行く事も出来ますが、

指示がない場合は着用したまま面接を受け、
脱ぐ様に勧められたら脱ぐ様にしましょう。

そこで拒否すると”柔軟性のない人”
みられてしまう場合もあるそうですよ!

スポンサーリンク

-ビジネス
-, , , ,

Copyright© くらしの豆知識 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.