くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

エアコンの臭いの原因は?本体・室外機から?車の臭いは?予防や対策!

投稿日:

エアコン

新品のエアコンでは特に気にすることもなかったのに、
月日が経つにつれ次第にエアコンの臭いが
気になりはじめた経験はないでしょうか。

特に夏場、冷房のスイッチを入れると
エアコンの作動と同時に不快な臭いが部屋に漂い始めて
気が重くなったなど、家庭用や業務用を問わず
エアコンの臭いを不快に感じたあの臭いの原因は
何だったのでしょうか。

スポンサーリンク

エアコンの臭いの主な原因は?

エアコンは、内部にある
熱交換器」によって吸い込んだ空気を温めたり冷やしたりして、
空気中に含まれる湿度を取り除いて、
送風口から風を送り出しています。

内部に吸い込まれた空気中には、
バクテリアなどもカビ菌ももちろん存在しており、
取り除かれた湿度によって湿った状態の内部で
繁殖してしまいます。

したがってエアコン内部が、
洗濯物を室内で干した時などに感じる
不快な臭いの元と同じ「生乾き状態」と
なってしまっている
のです。

この状態でエアコンから送風された場合に、
いやな臭いを感じてしまうようです。
つまりエアコンの臭いの原因といわれているものは
「カビ」
なのです。

スポンサーリンク

エアコンの臭いの原因は室外機かも?

エアコンとつながった
室外機から臭いが送りこまれている気がする、
そう思ったことはないでしょうか。

しかし、室内のエアコンと室外に置かれた室外機の間では、
空気の交換は行われておりません
ですから室外機がエアコンの臭いの原因となることは、まず考えられません

室外機周りの異臭がエアコンから感じるような
場合の可能性としては、
家の壁に室内のエアコンと屋外の室外機をつなぐ為に
あけられた穴がきちんと塞がれていなかった
などが考えられます。

この場合は隙間をきちんと埋めてしまえは
臭いの問題は解決
となります。

ですが通常で考えられる
原因は、やはりエアコン本体にあるようです。

車のエアコンの臭いの原因は?

車のエアコンの臭いもやはり「カビ」が原因です。
他にはタバコや食べ物の臭いなども大きな要因となっています。

車内でエアコンを作動している時、
外気との温度の差で水滴が発生してしまいます。

その状態のままでエンジンを切ってしまうと、
エアコン内部が湿った状態のまま
放置されたことになってしまいます。

そして湿った場所では「カビ」が繁殖してしまいます。
この繁殖された「カビ」を車内にまき散らしてしまうことで
臭いを感じてしまうようです。

エンジンを切る前に、
エアコンの温度を上げて作動させることで
内部を乾燥させると「カビ」の繁殖が抑えられます。
これが臭いを出さない効果的な対策となるようです。

他の対策としては
エアコンのフィルターの洗浄や交換をすることです。

この作業だけでも臭いが軽減されるそうですが、
先の説明のとおり乾燥をきちんとしていないと、
結局は同じことの繰り返しとなってしまいます。

「カビ」を発生させないためには、
エアコン使用後はきちんと乾燥させることがポイントとなるようです。

スポンサーリンク

-生活
-, ,

Copyright© くらしの豆知識 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.