くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

引越し費用の相場は?一括見積で値切り交渉!費用を安く押さえるコツやポイント

投稿日:

引っ越しのため荷物を整理する2人

引っ越しとなると何かと出費がかさむものです。
引越し費用は定価というものがありません。
とはいえ、相場は知っておきたいですよね。
相場を知ることで、引っ越し業者さんと交渉もできますよね。
引っ越し費用の相場を知ることがお得な引っ越しの第一歩です。

スポンサーリンク

引越しが決まった!引越費用の相場って?

引越の費用は、
基本運賃(距離や荷物量など)・
割増料金・
実費(人件費や梱包資材費など)・
オプション(エアコンの着脱や不用品処分など)
によって算出されます。

引っ越し業者に頼んだ場合、
単身では近距離で50,000~6,000円、
長距離で80,000~100,000円ほどが相場
です。

2人家族では、近距離60,000~70,000円、
長距離で100,000~150,000円ほどが相場
です。

4人家族の場合、近距離80,000~95,000円、
長距離で125,000~200,000円強が相場
のようです。

これは、3~4月の繁盛期の相場ですので、
それ以外のオフシーズンはこれよりも安くなります。

単身なら12,000~24,000円ほど、
2人家族で15,000~34,000円ほど、
4人家族で18,000~50,000円ほど安く利用できます。

スポンサーリンク

引越の費用 単身、家族連れ、二人暮らしでどう変わる?

単身での引越しであれば、
荷物がすくないので「単身パック」が利用できます。
時期によっては、15,000~20,000円で
引っ越すことも可能
です。

荷物が多い人にも合わせて、
さまざまパックが用意されています。
ワンルームほどの単身引っ越しであればパック料金で
最大50,000円ほどで引越しができます。

2人暮らしの引っ越しであっても荷物の量がそれほどではなく、
長距離の移動でなければ、
単身+10,000~30,000円でいけるケースが多いのではないでしょうか。

家族連れでの引越しとなると、
まず荷物が格段に増えます。
荷物が増えると当然必要な人手も増え、
人件費など実費もかさんでくるので、
100,000円以上にはなってしまいます。

引っ越し手続きリスト
という記事も書いています。

引っ越し費用は安くなる!一括見積りで値切り交渉!費用を抑えるコツやポイント!

引っ越し料金はいくらでも安く抑えたいものです。 引っ越し料金を安くする方法はないのでしょうか。

まず、自分の引っ越し条件の料金相場を知ることが第一です。

「引越し見積もりなら確実最安の元気便で」というサイトでは、
一括見積りしてくれるサイトをいくつか紹介しています。
条件を入力すると、さまざまな業者の見積りを知ることができます。

その上、見積りをお願いするだけで、
引越し割引きをしてくれるところもあるので、
安くしたいなら、ぜひ利用しましょう。

自分の引っ越しの時も利用しましたが、
相見積もりをしていると引越し業者との交渉の時にも
根切り交渉のコツは一括見積りです。
相見積もりは必ずしたほうが良いです。

複数の業者から見積りを出してもらったら、
相場や希望を伝えて業者と交渉しましょう。
プロの意見も交えて、
アドバイスとともに意外と交渉に応じてもらえます。

また妥協できる条件を探すのもよいでしょう。

参考までに引っ越しが安くなる条件をいくつか上げてみますと、
繁盛期以外でできないか、
土日祝日、大安を避けられないか、
梱包・荷解きは自分たちでやるなどオプションの見直し、
新たに購入するものは引っ越し後買う、
などが考えられます。

少し面倒でも下調べをきちんとして、
安くて安心な引っ越しをしたいですね。

スポンサーリンク

-生活
-, , ,

Copyright© くらしの豆知識 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.