くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

立冬とはいつ?何を食べる?

色づき始めた紅葉

立冬とはどんな意味?

立冬とは、日本で言う二十四節気の第十九で、わかりやすく言うと時期は、9月後半から、10月前半までの時期のことをいいます。

スポンサーリンク

冬の始まりを感じさせてくれる期間だと思います。実際は秋の訪れを感じさせ、紅葉に関しては少し色づき始めたか、まだ今からというような時期です。

今年2014年の立冬は、11月7日になっています。

注意していただきたいのは、立冬の日にちに関しては毎年違うので知りたいとなると調べる必要があります。

カレンダーや手帳によっては書いてある物もありますが、書いてなければ、ネットで「201○年 立冬 いつ」などと調べると簡単に調べることができます。

立冬の立という字には、新しい季節の始まりという意味が込められているんです。

昼夜の寒暖の差が激しくなって、風邪をひきやすい時期としても注意が必要なんです。

これから迎える時期に対して、体の温まる料理を食べて、風邪予防は今から対策を打って行きましょう。そしてバランスの良い食事を取ることが、一番いいです。

なので、季節に見合った調理法というのはしっかりと事前にリサーチしてください。冬場には冬場の美味しい食べ物たちが待ってますよ。

立冬の食事で何を食べる?

よく日本では、行事食というものがあります。例えば、土用の丑の日のうなぎみたいなものです。で、立冬の時には何を食べるのか?ということですが、実は特に決まっておりません。

立冬の時にかぼちゃを食べるんじゃないの?って思っている人もいるかもしれませんが、冬至にかぼちゃとあずきを似たものを食べる習慣があり、立冬と冬至を勘違いしている人もなかに入るようです。

このかぼちゃを冬至の時期に食べる意味は?というと、じつはこれ、脳卒中や、風邪予防をして金運を祈願するという意味を込めて食べるのです。

緑黄色野菜の少ない寒い時期に、カロテンやビタミンなどを多く含むかぼちゃを食べて、風邪予として、抵抗力をつけるのだそうです。

昔の日本では、野菜の収穫が少なかったことから、かぼちゃは本当に貴重で、大切に食べていたものなんですよ。

それに、かぼちゃは栄養がある上に、保存がきくので、今でも私たちの食卓にはかぼちゃが並ぶ食事も少なくないですよね。時期的にもかぼちゃが一番美味しい時期なので、代々昔から語り継がれてきた、歴史あるたべものだといっていいでしょう。

冷凍食品でもかぼちゃシリーズもよく目にしますし、私もとっても大好きです。先祖のかぼちゃに対する知恵は素晴らしいものですよね。

で、本題の立冬の時に何を食べるのか?という話ですが、中国の言葉で「立冬補冬、補嘴空」(立冬時、栄養を補給)という言葉があります。

時期に収穫されたものを食べることによって栄養を補給するということです。簡単に言うと、旬なものを食べましょうということになります。

例えば、しょうが、ねぎ、かぶ、大根、ごぼう、などの根菜類やカボチャなど体を温めるものを食べると良いようです。

スポンサーリンク

立冬の候の意味や時期は?いつまで使うの?

立冬の候は、時候と呼ばれる時期に、手書きやはがきに書かれる季節の挨拶として用いられています。だいたい11月に用いられるのが立冬の候になります。

季語ともよばれており、俳句にも用いられる語ともなっているんです。だいたい11月の七日から小雪の時期まで用いられる語句
となっています。

同時に、手紙を書くときにはそれなりに使い方だったり、時期をしっかり把握して、最低限のマナー知識を得てから、相手側
に送るのが良いでしょう。

日本にはこのような美しい四季の用語があるので、昔から用いられてきたものでもあります。そして、24節気の中の一つでもある立冬の候。

みなさんも一度、使ってみてはいかがでしょうか。なかなか風情が有って素敵な言葉だと思いますよ。上司の方への手紙やはがきを送る際には大いに使用できますね。

スポンサーリンク

 - 季節 , ,

  関連記事

朝顔
残暑見舞いの例文を紹介!小学生から学校の先生へ!習い事の先生へ!

暑中見舞いや残暑見舞いは、メールの普及によって少しずつ習慣が薄れてきてしまっては …

春の安曇野風景
5月の上旬、中旬、下旬の時候の挨拶!ビジネスやお礼状、招待状での使い方?

梅雨前の穏やかな陽気で、花粉症もひと段落。そんな5月は1年で一番過ごしやすいと言 …

買い物
春節とは?期間は?台湾、中国、韓国、シンガポールでは?

日本でもニュース等で、中国の春節の様子を報道することがあります。 家の出入口に縁 …

残暑
残炎の候とは?読み方は!時期はいつ?季節の挨拶を含む例文を紹介

時候の挨拶には実に様々なものがあります。 春夏秋冬の四季のなかで、さらに細やかに …

うろこ雲
初秋の候の意味は?いつ使う時候の挨拶文?拝啓で始まる例文!

「初秋」と聞いてどのようなことが思い起こされるでしょうか。うだるような熱帯夜から …

稲
二百十日とは?いつ?意味は?野分とは?前後に吹く強い台風に注意!

「二百十日」って言葉をご存知でしょうか? なかなか聞き慣れない言葉だと思います。 …

お墓
春分の日とはいつなの?お彼岸について!意味や南中高度・計算方法!

春分の日というと「国民の休日でお休み」くらいに考えている人が多い日だと思います。 …

9月の空と雲
新秋の候の意味は?使う時期はいつからいつまで使う時候の挨拶?例文紹介!

手紙や文章の冒頭にみられる時候の挨拶ですが四季折々、季節によってじつに様々なもの …

七夕
7月文月の意味や由来は?別名や英語では?

本格的な夏!と思える季節”7月”旧暦で「文月(ふみづき)」と読みますが、 どうし …

啓蟄
二十四節気・啓蟄とはいつ・暦では?意味や読み方や俳句・手紙の例文!

二十四節気、カレンダーなどでも「立春」や「夏至」「冬至」など表記してあったりして …