くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

いちじくの栄養とカロリーは?女性に嬉しい効果が!

更新日:

IMG_3464

いちじくの栄養成分とカロリーは?

普段はあまり口にする機会がないいちじくには、
一般的に大きさもいろいろあります。
大体は60グラム~80グラムが平均的な大きさになります。

例として70グラムのいちじくで32キロカロリーです。

70グラムといっても食部に関しては
約60グラムになっています。

いちじくの主な栄養成分は食物繊維です。

食物繊維の効果は腸の動きを活発にしたり、
便秘の解消に効果的で女性に嬉しい美容成分なんです。

あと嬉しい効果としては、
消化もよく食後に食べると一番効果的です。
酵素も含む食材で、二日酔いなどにもとってもいい果物なんですよ。

社会人でお酒の付き合いなどもしなくてはいけない方々もたくさんいらっしゃると思いますので、
そんな時にはいちじくを頼ってみてください。

天ぷらなどの料理にもできるので、
ぜひ試してみてください。 私も大好きな果物です。

スポンサーリンク

いちじくの栄養と女性ホルモンの関係

いちじくには、
女性ホルモンに似た作用をする成分が含まれています。

いちじくは、ほかの果物よりも
食物繊維の含有量が極めて高いのです。
水溶性食物繊維と呼ばれるものが多く含まれています。

女性ホルモンのバランスが崩れてしまうと、
便秘、肌荒れ、生理不順
といったことが起こってしまいます。

それらのバランスを整えてくれるのがいちじくなんです。
不妊解消や、女性にとっては嬉しい成分がたくさん。

好みは分かれる かとは思いますが、
ドライフルーツであれば、
結構食べやすいので、
摂取することが大事なんです。

旬になると、いちじくのジュースなども喫茶店などにも数多く見られますね。

機会があれば、外出先で見つけてみるのもいいでしょう。 自分の食べやすい形で継続して摂取していきましょう。

個人的にはいちじくをまるごと使ったロールケーキがケーキ屋さんで売っているのですが、
これが結構美味しくて好きです。
女性への手土産とかプレゼントにも喜ばれますよ。

スポンサーリンク

ドライいちじくの美容効果や女性に嬉しい効能

かなり万能ないちじく。 ドライいちじくで親しまれているのは、白いちじくと呼ばれるもの。 カロリーの割には満腹感の高いものなんです。

年齢を重ねるにあたって、女性ホルモンが低下してしまう中、いちじくによって予防できます。 肌荒れ防止の美容効果だってかなり期待のできるものとなっています。 生いちじくは日持ちはしませんが、ドライいちじくであれば、保存期間も十分かと思います。 私は仕事の合間に口にすることが多いです。 体の健康維持と、美容を保つために欠かせません。 食事をとる暇がない時など、ドライいちじくは味方です。ここ最近、便秘にもなってないので、体の調子はとってもいいです。 健康管理は日頃の生活習慣に関わってきますからみなさんも食べてみてくださいね。

スポンサーリンク

-フルーツ
-,

Copyright© くらしの豆知識 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.