くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

高野豆腐の栄養やカロリー・効果は?タンパク質は?妊婦や離乳食には?

高野豆腐

最近ではヘルシーな食材として
食卓にあがる様になった「高野豆腐」ですが、
どの様な栄養があるかご存知でしょうか?

実に多くの栄養がぎゅっとつまった食材です!
明日にも食べたくなる高野豆腐の栄養について
ご紹介します。

スポンサーリンク

高野豆腐の栄養とは?栄養価は?

高野豆腐の栄養素は、
脂質代謝を促進する「大豆サポニン」であったり、
老化予防の「ビタミンE」、
骨粗鬆症を防ぐイソフラボン
ほか、カルシウムマグネシウム、
ビタミンK、鉄、亜鉛、

食物繊維といった成分を含んでいます。

そもそもは豆腐が原料ですが、
豆腐以上に栄養が濃縮した状態になります。

スポンサーリンク

高野豆腐の栄養、効果や効能、太る?カロリーは?たんぱく質は?

高野豆腐の脂質は、
不飽和脂肪酸であり中性脂肪やコレステロールを
減少させる働きを持っています。

更にコレステロールを下げるレシチンも豊かで、
生活習慣病の改善などにも働き、
最も注目したいのは「アミノ酸」です。

 

たんぱく質を構成しているアミノ酸は、
皮膚や爪・筋肉・血液などもたんぱく質であり
アミノ酸というわけです。

高野豆腐の100gのたんぱく質は50.2gを含み、

・マグロの赤身でも28.3g
・鶏卵 12.3g
・木綿豆腐 6.8g
・納豆 16.5g
・きな粉 35.5g

同じ量でも優れた含有量を誇る食材で、
人間が必要とする必須栄養素の1つです。

たんぱく質の豊富な食材を食べると体温上昇を期待でき、
つまりは脂肪燃焼などの効果があがり、
ダイエットに繋げる事ができます。

高野豆腐のたんぱく質はサーロインと同等といいますが、
動物性脂質と植物性脂質の面でいえば、
ダイエットには後者がおすすめ。

つまり、良質なたんぱく質をよりよく摂れる
身体にもいい食材なのです。

なお、カロリーですが1個17gで90kcalといいます。
薄味に炊き上げてご飯の前に1個食べれば
ご飯の量を減らす事でもダイエット効果に繋がります。

高野豆腐の栄養、妊婦や離乳食は?

妊婦さんは食材1つでも心配になると思いますが、
高野豆腐は、食べても問題が無い食材で、
妊娠中に起きる貧血症状などにも
鉄分を補える食材の1つです。

 

妊娠中の鉄分不足は貧血だけではなく、
微弱陣痛の原因や出産時の出血量が増える
といった事もあるので日頃から積極的に
とっておきたい成分です。

むずむず脚訴求
クラクラ、めまい、立ちくらみ…あなたは隠れ鉄分不足かも!鉄分補給サプリメント≪美めぐり習慣≫

また、離乳食でも初期から与える事が出来るので、
はじめは乾燥した状態ですりおろし、
ダシで味を含ませたものであったり、
おじやの具材にするなどと利用してみましょう。

乳児用高野豆腐といったものもあるので、
活用してもよさそうですね。

また、中期にもなれば煮含めてから
小さくちぎって食べさせるといった方法で
基本は薄味で作れば問題ありません。

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ , , ,

  関連記事

ワイルドライス
ワイルドライスの栄養やカロリー!効果は?食べ方やレシピは?

「ワイルドライス」とても野性的なネーミングですが、米の一種ではありません。 マコ …

ピーナッツ 落花生
ピーナッツの食べ過ぎで腹痛・下痢や胃痛・頭痛に!鼻血に?

  ついつい食べ過ぎてしまうピーナッツ、美容にもよいとされていますが、 …

牛乳
牛乳の飲み過ぎは太る?病気やアレルギーは?幼児や子供の量は?

牛乳は古くから健康や子供の成長にと 欠かせないものとされてきましたが、 「飲み過 …

ヨーグルト
ギリシャヨーグルトの作り方!100均グッズで?ホエーは?カスピ海?

人気の濃厚!ギリシャヨーグルト。コンビニで買って来ちゃうその前に!お家で簡単に作 …

三つ葉
三つ葉の保存方法は?冷凍?乾燥?保存期間や保存食は!

三つ葉は、今やいろいろなものに使われる葉物野菜となりました。 色もきれいで香りも …

味噌汁
味噌汁の基本の作り方!一人分の簡単な作り方は?ジャガイモや大根は?

ほぼ毎日作るであろうお味噌汁、 料理を始めようとする方はここから始めますが、 「 …

みょうが
みょうがの栄養成分・カロリーは?どんな効果がある?妊婦さんには良い?

暑い季節、みょうがを素麺や冷奴の薬味として召し上がる方が多いのではないでしょうか …

納豆
納豆を食べ過ぎると太る?体臭は?痛風や脱毛に!妊婦や赤ちゃんは?

好き嫌いはあるものの、 古くより日本の食卓にあがる「納豆」 発酵食品を食べる健康 …

ミューズリー
ミューズリーとは?栄養やカロリー、効果は?おすすめの食べ方!

朝食といえば ご飯にお味噌汁・卵焼きなどだったのは ずいぶん昔のことになったよう …

くるみ
くるみアレルギーの原因や症状・対策は?クルミオイルは?

香ばしく美味しい「くるみ」ですが、少しの量でもアレルギーを起こす事があります。 …