くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

野菜の食べ方と栄養!おすすめ調理法は?簡単調理レシピは?

野菜

食事はバランスよく食べる事が第一ですが、
何気に不足してしまう「野菜」
どの様に食べれば栄養を損なわないで
食べる事ができるのでしょうか。

色々な説があったりしますが、
ビタミンやミネラルのといった栄養の宝庫である
野菜の食べ方について調べてみました。

スポンサーリンク

野菜の食べ方と栄養とは?

野菜は意識的に食べないと、
つい不足気味になってしまう食材ですよね。

厚生労働省でも野菜不足において、
「1食1皿以上」「1日5皿分」を食べる事を
目標にする様に提唱しています。

かなり意識しなければ、
この目標はなかなか達成も難しい事だと思いますが、
意識することでよりバランスを摂り易くなると言えます。

もちろんそこには主食や副菜や主菜とを考え
献立を考えなければなりません。

「大事だなぁ」とは誰しも頭には置いていると思いますが、
ここでも厚生労働省調べを例えに出せば、
野菜の平均摂取量は「成人男性 約290g」
「成人女性 約270g」だといいます。

年齢で言えば20~30歳の平均は約240gで
目標として野菜摂取量は「1日350g以上」という事で、
大まかにいえば100g以上足りない事になります。

無論これは350gぴったり食べるということではなく、
他の食材からの栄養摂取なども含めた上で
バランスを摂るという事も含められている様です。

スポンサーリンク

野菜の食べ方と栄養、工夫と調理法は?

野菜の食べ方は野菜の種類によっては
生で食べたり、炒める、焼く、蒸す、揚げる
といった調理法があると思います。

そこで生野菜が手っ取り早い方法ではありますが、
案外とカサがあって量が食べられない場合もあります。

そうした場合には「温野菜」にする
といった方法が最も摂取しやすいといえます。

特に蒸した方が水溶性ビタミンの流失も少なく、
ビタミンCなどにおいては加熱で壊れる可能性がありますが、
それらにおいては別な食材や野菜で摂取すればよいと思います。

何かの野菜1つから摂取しようとはせずに、
野菜の選び方においても大切になってくると思います。

野菜の食べ方と栄養、簡単調理レシピは?

野菜を簡単にたっぷりといただく方法は、
「電子レンジ」で蒸し料理が簡単だと思います。

ルクエの様なシリコン素材のケースで少量の水、
さらにβカロテンの多い野菜(緑黄色野菜)の場合は
油をプラスすると吸収率が高まるというので、

オリーブオイルなどを少々垂らして短時間加熱調理、
茹でるよりもより栄養を残したままいただけるといいます。

他には汁ごといただけるスープなども
野菜の摂取量をグンとアップさせる事は出来そうです。

1食のうちにお浸しや野菜入りのお味噌汁、
蒸し料理などと加えながらまずは350g摂取を目指し、
それ以上を自然に摂れる様にすることをお勧めします。

なお、持病によっては野菜に含まれる成分により
病気を悪化させるものも存在してくるので、
そうした場合の無理な摂取は禁物です。

医師から食べてもよい食材など確認し、
適量をいただく様に心掛けてください。

ピーマンの苦くない方法!焼肉、焼きそば、野菜炒めの切り方!

鉄分の多い食べ物、野菜やプルーン、納豆は?サプリメントは?

バーニャカウダとは?野菜スティックとの違い!どんな野菜で?食べ方は?

 

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ , ,

  関連記事

玉ねぎ
玉ねぎのアレルギーの症状は腹痛や下痢・吐き気・頭痛!生や離乳食では?

あらゆる料理に使われる「玉ねぎ」体にとてもよく血をサラサラにするということでも食 …

ハーブ レモングラス
レモングラスの効能?ハーブティーの特徴?妊婦さんには良くないの?

よく知られたハーブひとつ、レモングラス。 名前どおりレモンのような香りが甘さも感 …

おにぎり
米の栄養・カロリーや効果!玄米・米の比較は?甘酒・ぬかのカロリー

パンやパスタを始めとして いろんな麺類やイモ類・雑穀類など 主食となる食べ物の選 …

ウド
山菜ウドの栄養は?あく抜きの方法や保存方法は?

立春を過ぎても、寒さが続きますが、これから山菜がおいしい季節を迎えます。 その中 …

あおさ
あおさの栄養やカロリーは?驚きの効果やおすすめレシピは?

「あおさ」は、「あおさのり」ともいい、世界各地・日本各地の沿岸に普通に見られる緑 …

豆乳
豆乳のアレルギー アイスやプリンでは?加熱でシチューやグラタンは?

健康や美容といった面にとてもよいとされ、近年、よく飲まれている豆乳ですが、思わぬ …

むかご
むかごの旬は?栄養やカロリー・効能は?妊婦や子どもに必要な訳は?

むかごは、山芋や長いもといった やまのいも類の葉の付け根にできる球芽です。 9月 …

葉が付いているかぶ
かぶの保存方法は根と葉で違う!離乳食の場合は?保存食レシピを紹介!

おいしそうなかぶを買っても葉はすぐ傷んでしまいます。葉も食べられるのは知っている …

カプレーゼ
カプレーゼとは?意味は?カロリーは?おすすめの作り方や簡単・時短は?

イタリアンレストランやワインバーで前菜に載っている「カプレーゼ」。簡単に作れるう …

生ハム
プロシュートとは?食べ方は?生ハムとの違い?パニーノ?

比較的手に入り易くなった「プロシュート」 ワインのお供やサンドウィッチなどにピッ …