くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

ココナッツの食べ方!ヤング(生)の果肉、ドライ?ミルクは?

ココナッツ

美容や健康によいとされる「ココナッツ」ですが、
日本ではそれほど身近な食材ではなく
食べ方が解らない事ってありますよね。

近年人気のココナッツオイルやココナッツミルク、
他にお菓子に使うローストココナッツなど、
様々なココナッツにおいて食べ方をご紹介します!

スポンサーリンク

ココナッツの食べ方、ココナッツオイルは?

ダイエットや美容にと爆発的人気を博している
「ココナッツオイル」

ココナッツオイルの認知症予防・改善への効果!摂取量や使い方は?

ココナッツオイルでうがいのホワイトニング効果ややり方!歯磨きは?

ミランダ・カーが実践しているということでも
かなり話題になって1度は買った事がある
といった方も少なくないと思います。

その為コーヒーや紅茶に入れて飲む
といった摂取方法しか使い道がなく、
次第に飽きてしまって残っているなんて事はないですか?

通常は固形であり冷えた状態は
それほど口当たりのよいものではないのですが、
加熱調理につかう事が適していると思います。

ポピュラーな食べ方としてトーストに塗ったり、
ハンドメイドのパンやクッキー等のバターの替わり、
炒め物などに使う事も出来ます。

南国の料理との相性がよく、
簡単なのは「カレールー」に使ったり、
もしくはカレーと合わせるご飯を炊く際に、
少々ココナッツオイルを入れて炊くと
とてもトロピカルな味に変わります。

スポンサーリンク

ココナッツの食べ方、ヤング(生ココナッツ)の果肉、ミルクの食べ方は?

ココナッツそのものが手に入る事は
案外と稀な感じがしますが、
ヤングココナッツという若いココナッツがあり、
いわゆる生のココナッツです。

中にジュースが入っているので、
中身がこぼれない様に包丁で一部を削いで行きます。

結構な量が入っていてグラスに移してもよし、
ストローをさして飲むのもよいと思います。

中のジュースを抜いたら中の果肉(コプラ)を取り出し、
それもまた楽しむ事ができます。

なかなかの重労働になりますが、
スプーンですくい取っていただきます。

食べ方は醤油とワサビや梅と和えたりすると
美味しいといいます。

また、ココナッツミルクの食べ方は、
牛乳などの使い方と同様に使う事が出来、
カレーやゼリー・プリンなどにして食べてもよく、
タピオカと一緒に食べるなどが一般的です。

シリアルにかけてみたり、
ヨーグルトに混ぜてみたり、
スープにするなど使い方色々です。

ホットケーキを焼く際にココナッツミルクにすると
ふんわりとココナッツの香りがして、
これもまた美味しい食べ方です。

ココナッツの食べ方、ロースト(ドライ)ココナッツは?

ココナッツの果肉を乾燥させてローストした
ロースト(ドライ)ココナッツは、
そのまま食べる事も出来ますが、
飽きてしまって残ってしまう事もしばしば。

スイーツ以外の使い方として、
細かく刻んでフライの衣(パン粉)に混ぜて使う方法があります。

一般的なドライナッツ類の様な使い方と似通い、
香ばしくなるので一度我が家でやってみましたが、
海老フライやイカフライなどに合い、
スイートチリソースでいただくとエスニックな1品になります。

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ

  関連記事

ニラ
ニラの保存方法は冷蔵・冷凍?保存期間は?保存食のニラ醤油レシピ

鍋料理に入れても、炒め物にしても、また生食でも美味しいニラですが買ってきてすぐに …

わさび
わさびの栄養や効果!寿司やステーキに使う理由?チューブでも同じ?

お寿司やそばを食べるときについているアレといえば、そう、わさびです。 そのまま食 …

えのき茸
えのきの冷蔵・冷凍の保存方法や期間!なめたけ・塩漬けレシピ!

鍋や炒め物など、 えのきは多くの料理に使うことが多いと思いますが、 買ってきてす …

ブルーベリー
ブルーベリーの栄養やカロリー、効果?妊婦には?冷凍やジャムの違い

みなさんブルーベリーってどのような果物かご存知ですか? ブルーベリーはあんなに小 …

豆乳
豆乳のアレルギー アイスやプリンでは?加熱でシチューやグラタンは?

健康や美容といった面にとてもよいとされ、近年、よく飲まれている豆乳ですが、思わぬ …

そば
そばの食べ過ぎは太る?妊娠中は?アレルギーの危険!

のどごしがよく、体によい「そば」 そばって食べ過ぎると良くない事はあるのだろうか …

チンゲン菜
チンゲン菜の栄養やカロリー・効能は?妊婦にはどんな効果がある?

健康に気をつけている人なら普段から野菜や果物を食生活に採り入れているでしょう。 …

味噌汁
味噌汁の塩分、厚生労働省の一日の塩分量は?高血圧や妊婦には?

身体にいい「味噌汁」ですが、塩分の摂り過ぎにならないか心配になりますよね。 実際 …

卵
アレルギーに関係した7品目の特定原材料とは?準ずる物は20品目

日本人のうち、3人に1人は何らかのアレルギーを持つと言われています。 よく知られ …

牛乳
牛乳の飲み過ぎは太る?病気やアレルギーは?幼児や子供の量は?

牛乳は古くから健康や子供の成長にと 欠かせないものとされてきましたが、 「飲み過 …