くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

ベビーマッサージの簡単なやり方!いつから?効果は?間違うと死亡?

ベビーマッサージ

赤ちゃんとママの絆や愛情をより深めるスキンシップの1つ
ベビーマッサージ」があります。

ママの手の温もりは赤ちゃんにとっても
安らぎを感じる事ができます。

今回はベビーマッサージのやり方や、
いつから行えるのか?などといった事をご紹介します!

スポンサーリンク

ベビーマッサージのやり方、いつから?効果とは?寝る前は?

ベビーマッサージは、
ママが優しく撫でてあげることで
皮膚によい刺激を与え血行促進に働きかけます。

また、マッサージによる軽い圧により、
赤ちゃんの筋肉の発達にも働き、
さらにお腹の中で10ヶ月余り慣れ親しんだ
ママの温度を肌で感じる事で、

赤ちゃんはリラックスする事ができ、
特に夜泣きをする赤ちゃんには、
寝る前に行うと夜眠る様になるとされています。

スキンシップを取る事で赤ちゃん自身は
安心感と共に幸福ホルモンとされている
「エンドルフィン」などが分泌され、
さらにママは愛情ホルモンである
「オキシトシン」を分泌するといい、
それによりママは情緒の安定を計り、
ストレス緩和に繋げるともいいます。

つまり、ベビーマッサージは、
赤ちゃんだけではなくママにもよい作用をするのです。

いつ頃から行えるのか?
一般的には生後2~3か月程度から行える様です。

スポンサーリンク

ベビーマッサージの簡単なやり方、わらべうたとは?

ベビーマッサージ自体はとても簡単で、
赤ちゃん用のベビーオイルを使い、
肌に強い刺激を加える事なく滑りをよくし、
保湿を与える為に使用します。

 

バスタオルなどを床に敷き、
赤ちゃんを裸にして行うため室温は25度を目安に設定します。

マッサージを行う手は清潔にし、
指輪など当たっては怪我の素になるので外しましょう!

また、赤ちゃんが空腹であったり満腹な時は行わず、
授乳後の1~2時間後くらいがベスト

そしてマッサージを行うと新陳代謝が活発になるので、
終わった後はおっぱいやミルク、白湯といった
水分を与えてください

マッサージの方法は脚から行い、
徐々にお尻やお腹首下から肩、
肩から手の先といった流れで行います。

ベビーマッサージを行う時に「わらべうた」を
歌いながら行う「わらべうたベビーマッサージ」というものもあり、
簡単なわらべうたを歌いながら笑顔で行う事で、
楽しく赤ちゃんも笑顔のママを見て大喜びします。

ベビーマッサージのやり方、間違えると死亡?

以前事件にもなったベビーマッサージでの赤ちゃん死亡事故。

これはあまりにもベビーマッサージからかけ離れた方法で、
赤ちゃんを床にうつぶせに寝かせたり、
さらには首をひねったり首を揉んだりなど行っていたそうです。

それにより突然呼吸が止まってしまい、
緊急搬送されたものの数日後には死亡したといいます。

ご存知であると思いますが、赤ちゃんは
非常にデリケートです。

整体の様な事は必要とせず、
ただ優しく肌に手を滑らせて行うだけ。

その為うつぶせにしたり、
揉みを入れたマッサージは行わなくてもよいものです。

赤ちゃんのミルクの飲み過ぎ!下痢?寝ない場合?サインや対処法は?

ホホバオイルのおすすめの使い方、髪や頭皮・体は?唇や赤ちゃんに!

赤ちゃんの昼夜逆転・いつからいつまでが多い?悪影響は?解消方法は?

 

スポンサーリンク

 - 妊娠・妊婦・産後 , , ,

  関連記事

妊娠 妊活
妊活とルイボスティーや食事!サプリは?男性は?

妊活は早めに行う方が有効で、 女性だけではなく男性も行う必要があります。 最も体 …

検査
トキソプラズマと猫、感染ルートは糞!感染率や症状は?検査の費用?

トキソプラズマは猫から感染する・・・なんて話をよく耳にしては妊娠して泣く泣く愛猫 …

赤ちゃん
羊水が少ない原因、過少症?妊娠初期・後期の症状や影響?障害は?

羊水は多過ぎてもいけなく、また、少なくても胎児への影響が危ぶまれます。 なぜ、羊 …

赤ちゃんとお母さん
妊婦の食事の注意!食べたほうが良い食事、食べないほうが良い食材!

妊婦さんは、お腹の赤ちゃんや自身の体に気を配って食材を選ばなければなりません。 …

胸が痛い女性
乳腺炎や白斑の治し方!キャベツ湿布?食べ物の注意事項、葛根湯は?

乳腺炎は、授乳中の女性によく起こる病気です。 多くの場合、産後6週間以内に起こり …

困る女性
茶オリの原因は?妊娠の可能性?痛みや腰痛も続く時期は?流産の危険?

生理の予定日や妊娠初期に見られる「茶オリ」妊娠を望んでいる期間ではないときや、そ …

腹痛の女性
産後の下痢や腹痛の原因は?帝王切開だと起こりやすい?対策や薬は?

産後、下痢や便秘などのトイレのトラブルに悩むお母さんは多いそうです。 赤ちゃんの …

妊婦
新型出世前診断とは?費用や特徴!メリットデメリットは?

2013年から、日本でも新型出生前診断が開始されました。日本医学会が実施施設とし …

妊婦
羊水検査の費用の自己負担金額とは?保険は?医療費控除や高額医療は?

羊水検査を受けようか、費用がどのくらいでどんな意味があるのかご存知でしょうか。 …

野菜
妊婦は青汁を飲んで大丈夫?ノンカフェイン?人気の青汁は!効果は?

栄養と身体のバランスを保つため、 妊婦さんの食事は注意する必要があります。 そこ …