くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

グレープフルーツの栄養は?剥き方や食べ方!砂糖で?スプーンでは?

グレープフルーツ

グレープフルーツはさっぱりとした酸味と苦味が
ダイエット中の食欲を抑える働きをもっていますが、
皮が厚くて食べにくいというイメージがあります。

そのまま半分に切って食べるという方法だけではなく、
グレープフルーツには他にも食べ方があります。

無駄なくグレープフルーツを食べる食べ方について
ご紹介いたします!!

スポンサーリンク

グレープフルーツの食べ方、栄養とは?

グレープフルーツは100gで38kcal
ダイエット中に食べても気にならない程度のカロリーで、
さっぱりした味が特徴的です。

栄養においては多くはありませんが、
ビタミンやミネラルをバランスよく含み、
特化したものではカリウムが140mgで、
スダチなどと同じでアセロラやすいかよりも多く、
ビタミンCが36mgとライチなどと同等で
みかんよりも多く含んでいます。

 

ただしグレープフルーツでも、
赤色の果肉である「ルビー」や「スタールビー」には
リコピンとカロテンを含んでいます。

「フラノクマリン」という成分を含んでいるので、
薬を服用している方の場合には血中濃度を上げてしまい、
副作用が強く出てしまったり効きすぎる事、もしくは、薬の効果が薄くなる事などがあるので注意が必要です。

スポンサーリンク

グレープフルーツの食べ方、簡単な剥き方は?

グレープフルーツも八朔や夏みかん同様に
剥きにくい柑橘系でありますが、
無理に手でむこうとするので無理があります。

皮が厚くむきにくいものは、
上下をカットして白い皮と身の間で包丁を入れ、
りんごの皮を剥く要領で剥いて行きます。

剥けたら片側ずつ薄皮と実の間に包丁を入れ、
実を取り外すだけ・・・無駄のない剥き方です。

この剥き方のポイントは、
よく切れる包丁で行う事!

あまりよく切れない包丁の場合だと
実が潰れてしまい汁が出てしまうので、
皮を剥く前にはよく包丁を研いでおきましょう。

使う包丁は小型の包丁、
出来ればペティナイフがあれば尚可です。

そうすることで水っぽくならず、
ケーキなどにも使い易くなります。

グレープフルーツの食べ方、砂糖で?スプーンで食べる場合は?

グレープフルーツの特徴は「苦味」
古くから食べ方として「砂糖」をかけて
苦味を抑えて食べる方法が取られていますが、
ダイエット中ともなると砂糖は出来るだけ避けたいところです。

ご家庭によってはギザギザのスプーンで
すくって食べるなんてこともあると思います。

 

ただ、うまく実が取れず、
最終的に潰して食べている感じで、
勿体ない食べ方をしてしまう事があります。

スプーンで食べる場合のコツは、
実と薄皮の間に下まで入れ込み、
反対側も同様にしたら最後に皮側も同じく入れて行く

「3点部分の薄皮と身を外すこと」
それを繰り返して行くだけで綺麗に食べ進めて行けます。

グレープフルーツと薬の飲み合わせ、副作用は?時間は?禁忌薬一覧

いよかんの栄養や100gあたりのカロリーは?効果は?薄皮の効能は?

みかんのカロリーと栄養や気になる健康や美容への効能

 

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ , , ,

  関連記事

銀杏
殻付き銀杏の電子レンジや封筒を使った食べ方は?実はフライパンのほうが美味しい?

わりとクセのある銀杏は、あまり私たちの口へとなかなか運ばれないですが、料理の引き …

葉が付いているかぶ
かぶの保存方法は根と葉で違う!離乳食の場合は?保存食レシピを紹介!

おいしそうなかぶを買っても葉はすぐ傷んでしまいます。葉も食べられるのは知っている …

さつまいも
さつまいもの栄養やカロリー!効果は?妊婦にはいい?かぼちゃ、ジャガイモの比較

さつまいもといえば、 ご飯のおかずとして、おやつとして、 天ぷら、焼き芋、大学い …

順菜 じゅんさい
じゅんさいの栄養やカロリーは?ローカロリーなダイエット食材!

ゼリー状の膜に包まれたじゅんさいは、 そのつるりとした食感が楽しい秋田の特産です …

ヤーコン
ヤーコン茶とは?入れ方、作り方は?栄養や効果は?副作用は?

ヤーコン茶とはどのようなものか、皆さんはご存知でしょうか? 初耳の方もいらっしゃ …

海苔
焼き海苔・韓国のり、味付け海苔の栄養とは?カロリーは?食べ過ぎ?

身近な乾物「海苔」は、 古くより日本の食卓には欠かせないものですね。 あまり普段 …

コーヒー
カフェインは交感神経を刺激、覚醒・血管拡張の効能!副作用の危険性も!

私たちの身近にあるカフェインは、 眠気覚ましや、 日頃の水分として摂取することが …

ズッキーニ
ズッキーニの栄養やカロリー!効果は?加熱は?妊婦や子供には?

ズッキーニは、日本ではあまり、なじみのないお野菜ですが、 その栄養成分やカロリー …

キウイフルーツ
キウイのアレルギー?原因は?食べ過ぎ?花粉症の関係!赤ちゃんには?

手頃で食べやすく美容によい「キウイ」 輸入も進んで通年食べられるくだものですが、 …

チアシード
チアシードとは?栄養・カロリー!ダイエットに効果的な食べ方!危険?

スーパーフードと呼ばれ、 ハリウッド女優やスーパーモデルの間も食べているというチ …