くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

認知症予防食事、ココナッツオイルなどの油は?食べ物、運動は?

年を重ね迎えてしまう可能性のある「認知症」

出来るだけ考えたり指先を使うなど、
脳の動きを与えるなどが言われていますが、

認知症によい食事があれば、
献立の改善を行うことで予防に繋げられます。

認知症の予防によい食事
食べ物や運動といった事をご紹介、
ぜひ、明日からでも実践してみてください。

スポンサーリンク

認知症予防食事と厚生労働省

認知症の予防には、
厚生労働省でもその予防方法を公開しており、
「糖尿病」「高脂血症」「高血圧」といった
生活習慣病は脳血管障害の原因になるという事もアリ、
これらを改善・予防する事が大切だといいます。

食事に関してですが、
きまった食事を摂取するだけではなく、
「バランスよい食事」ということは、
どんな時でも大切なポイントです。

”よく噛む”という動作も
脳への刺激となって認知症の予防にと繋げます。

厚生労働省の発表では、
2025年で「700万人」を超えるといった発表をしています。

少子高齢化によるもので、
高齢者ばかりが増え介護をしてくれる様な
若い人の手が少ない状態になりえるという事でもあります。

年を重ねても若々しくいるには、
認知症やそれ以外の生活習慣病などの予防に
努める事がとても大切です。

スポンサーリンク

認知症予防食事、油とココナッツオイル

認知症予防と食事は非常に密接で、
特に「油」の選び方はとてもカギになります。

今、認知症予防によいとされている

アマニ油
エゴマ油
ココナッツオイル

つまり「オメガ3系」という油がとてもよいといい、
特に説得力があるのが、
認知症の専門医も1日スプーン1杯の
これらの油を摂取しているという方が多いといいます。

ただ、これらのオイルは「質」に注意する必要があり、
低温で搾取されたものでないと酸化しており
その効力を失ってしまうので選び方が大切です。

また、食事で取り易いオメガ3系といえば
「DHA」や「EPA」
つまり青魚とよばれている魚に含まれている油にも
認知機能の低下予防および脳萎縮の抑制に
働きかけるという点でも注目されています。

認知症予防食事、食べ物・食品、運動は?

認知症予防はイコール「生活習慣病予防」に
通じる点があり、
DHAやEPAを含む魚(サバ・サンマ・イワシ等)を中心に、

コレステロールを排除するきのこ類や、
血液をサラサラにするナットウキナーゼを含む「納豆

食物繊維を多く含む海藻や、
血液の安定を図る「胡麻

塩分も1日10gほどを目安にした
食事を心掛けるのがポイントです。

脂質や糖質過多になれば太る原因になると
誰もがご存知な事は避け、
ヘルシーな食事を心掛ける事が認知症予防に繋がります。

高齢者の食べ物・飲み物による便秘改善方法。漢方薬やツボ刺激では?

誤嚥性肺炎の原因は唾液?高齢者や寝たきりの方の場合は?原因菌は?

 

スポンサーリンク

 - 生活 , , ,

  関連記事

数字
マイナンバー制度とは?いつから?メリットやデメリットを簡単に説明

最近、耳にするようになった「マイナンバー制度」。耳にはすれどいまいちどんな制度か …

赤ちゃん布団
春の赤ちゃんが布団を嫌がる原因は暑い?蹴る対処法は?枚数は?

赤ちゃんは体温調節の機能がまだ未熟。 そして、自分で暑い・寒いを訴えることができ …

赤ちゃん
春の赤ちゃんの服装!2ヶ月~7ヶ月の月齢別は?寝る時や外出時は?

赤ちゃんの洋服を選ぶのは、お母さんの楽しみの一つ。 でも、赤ちゃんの洋服って 「 …

壁紙掃除
壁紙の掃除方法は?洗剤は?クエン酸や重曹で!結露の黒カビには?

紙の張ってある壁を掃除するというのは大変ではありますが、見違える様になるのでいい …

贈り物
お中元とお歳暮の違いや意味は?時期やマナー・のし・相場を解説!

日本には時期になると 「お中元」や「お歳暮」と目上の方や 親しい方へ贈り物を贈る …

油
スイートアーモンドオイルの効能や使い方!選び方や注意点

オリーブオイルに始まり、ココナッツオイル、えごま油など健康や美容に良いとされる油 …

コンセント
盗聴器の発見機!機械のレンタルは?検知精度は?おすすめは?

近年では家庭内で盗聴器が仕込まれている なんてことも少なくない様です。 自身の人 …

子どものカラオケ
子供や大人の音痴を直す方法!合唱や、カラオケでうまく歌える方法

友人や仕事仲間でのお付き合いで、歌を歌う機会というのは意外に多いものです。 歌が …

災害
避難所と避難場所、一時集合場所の違い!定義は?避難するタイミングは?

昨今日本各地で大きな災害が起こっています。それは決して他人ごとではなく、いつ自分 …

落書き
子どもが書いたボールペンの落書きを消す方法!壁・布・水性の場合は?

小さなお子さんがいる場合、 壁に落書きをされることがありますね。 うっかり出しっ …