くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

すき焼きの関東風と関西風の違いは?作り方、食べ方、肉、具は?

すき焼き

色々なお祝いや新年会・忘年会の時に、何故か食べたくなる料理の一つにすき焼きがあります。

日本の鍋料理の中でも定番の人気の高い鍋料理で、肉と野菜などバランスの取れた栄養が満載です。
ついついご飯もお酒も進んでしまいます。

そのすき焼きの作り方、食べ方について、関東、関西の違いを含めてご紹介します。

スポンサーリンク

すき焼き、関東と関西の違いは?割り下は?

すき焼きは、一般的には牛肉の薄切りやネギ、白菜、春菊、椎茸、焼き豆腐、白瀧などの具材を浅い鉄鍋で焼いたり煮たりする鍋料理です。

味付けは醤油、砂糖、酒などを合わせ、器に溶いた生玉子を絡めて食べます。

すき焼きは全国各地で食される鍋料理ですが、地方によっては異なる調理方があります。

北海道、東北等は、牛肉が高価で食べる習慣があまりなかった頃は、牛肉でなく豚肉を使うのが一般的でした。呼び名もすき焼き、豚すき焼きと言ったりします。
すき焼きには、全国では大きく分けて関東風、関西風の二つがあります。

関東風は、明治時代に流行した牛鍋がベースで、割り下を先作り、牛肉を焼いて割り下と野菜等を加えて食べます。

関西風は、関西で誕生したすき焼き本来の姿で、先に肉を焼き、直接砂糖と醤油、酒を加えて食べます。
関東は先に割り下を作り、関西は割り下を造らないで、焼きながら味付けをするという違いがあります。

スポンサーリンク

すき焼きの作り方、食べ方、肉、具は何を使う?

関東は、
①みりん・醤油・酒・砂糖・だしで割り下を先に作ります。
②鍋を熱して牛脂を溶かしてから牛肉を焼きます。
③ネギを入れて焼き、割り下を加えます。
④他の具材の春菊・白瀧・焼き豆腐・椎茸を加えながら割り下で煮込みます。
⑤生卵を絡めながら食べます。

関西は、
①鍋を熱して牛脂を溶かしてから牛肉を焼きます。
②牛肉に焼き色がついたら、醤油・砂糖・酒などを入れて味付けをします。
③水気の多い白菜・ねぎを加えてから、また味付けします。
④糸こんにゃく・焼き豆腐・もち麩を入れます。
⑤野菜がしんなりとなったら春菊を入れます。
⑥生卵を絡めながら食べます。

関東の割り下は一定の加減で造りますが、関西の味付けはその都度、食べる人の好みで変るので、作る人や各家庭での個性が出ると思います。

すき焼きのレシピは?ざらめは使う?

すき焼きの一般的な関東風レシピをご紹介します。
約4人分です。

・割り下:みりん 100ml・醤油 100ml・だし150ml・砂糖 大さじ3~4杯
・肉:牛肉ロース(又はもも肉)薄切り 600g(お好みで増減します)
・具:ネギ 2本・白瀧 1袋・焼き豆腐 1丁・椎茸 8枚・白菜 200g・春菊 1/2わ
・卵は各自1個 計4個(無くなったら追加)

関西風の場合に、牛肉のうまみにコクを出すために、砂糖に替えてザラメを使用することがあります。

牛肉を焼く時に牛肉1枚につき、ザラメ大さじ1弱をかけます

すき焼きは、お一人様でもご家族や多人数でも鍋をつつきながら、楽しく食べることのできる鍋料理です。
現在は定番の具材や料理法以外にも、色々なアレンジをしたレシピが発表されています。

簡単なものもありますので、色々作ってみて楽しく味わってみてはどうでしょうか。

しらたきの栄養やカロリーは?効果は?糸こんにゃくやマロニーの違い

白菜と豚肉の簡単ミルフィーユ鍋の作り方は?キャベツでも!

芋煮会とは?いつ?おすすめレシピや福島、山形、宮城でのレシピは?

 

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ , , ,

  関連記事

ゴジベリー クコの実
ゴジベリー(クコの実)の栄養やカロリー?食べ方は?効果や副作用!

「ゴジベリー」という果実をご存知でしょうか。 ミランダ・カーなどセレブも注目して …

ほうれん草
ほうれん草の栄養や効果は?妊婦や赤ちゃんにも良い効能が!

お浸しや胡麻和え、野菜炒めなど、食卓に上る機会も多いほうれん草。 どちらかという …

こごみ
こごみの栄養やカロリーは?ゆで方や食べ方を説明!!おすすめレシピ

春になると、あちこちの山で山菜が顔を出します。 今日は、その中でも比較的癖がなく …

ゆでたまご
ゆで卵の殻の綺麗な剥き方!タッパーやコップを使う!息を吹きかける!

お弁当に、サラダに、煮卵、おでん・・・、と いつも大活躍のゆで卵。 毎日のように …

ティーポット
烏龍茶の効能や入れ方!やかんでは?簡単・冷たい入れ方!台湾では?

烏龍茶をおいしく入れる方法をご存知でしょうか。 いつもなんとなく入れてて、 なん …

離乳食セット
離乳食の初期・中期・後期の野菜の進め方・注意点!いつか何を食べる?

離乳食を始めるのはいつからといえば 生後5~6か月になれば離乳を始められます。 …

チンゲン菜
チンゲン菜の栄養やカロリー・効能は?妊婦にはどんな効果がある?

健康に気をつけている人なら普段から野菜や果物を食生活に採り入れているでしょう。 …

山くらげ
山くらげとは何?栄養やカロリー、特徴や効果や効能!戻し方や食べ方!

漬物や煮物といった総菜でみる「山くらげ」とは、どんな食材かご存知ですか? コリコ …

ハーブ レモングラス
レモングラスの効能?ハーブティーの特徴?妊婦さんには良くないの?

よく知られたハーブひとつ、レモングラス。 名前どおりレモンのような香りが甘さも感 …

マキベリー
マキベリーとは?栄養やカロリー・効果は?使い方やおすすめレシピ

「マキベリー」。最近テレビや雑誌で取り上げられることも多い、話題のスーパーフルー …