くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

噛むと歯が痛い原因は?虫歯?ガムで?銀歯が影響?治せる?

歯が痛い

物を噛んだりすると歯が痛む
といった症状に悩まされていませんか?

虫歯を疑う場合もありますが、
その原因は虫歯に留まりません。

噛むと歯が痛い原因について
幾つかをご紹介してまいりたいと思います。

スポンサーリンク

噛むと歯が痛い、虫歯ではない・ガム・銀歯での原因とは?

歯に痛みが出るという症状は不快で有り、
何しろ食事をしている時に痛むのですから、
せっかくの食事時間も台無しになってしまいます。

「噛むと歯が痛む」という症状には
その原因が幾つかあり、
その痛み(炎症)の元も分けられています。

ただ、中には本当に虫歯がなく、
ガムを食べた時だけに起きたりする歯痛には、
「銀歯」が影響している事もあります。

ガルバニー電流」というものがあり、
異種金属同士が接触する事で起こる電流をいい、
これにより痛みを引き起こしている事も有りますが、

ガムを食べる時にだけ起きるというのであれば、
ガムの粘着性によって銀歯がズレてしまい、
歯と銀歯に摩擦が生じて痛みを引き起こしている事があります。

治療して大分古い銀歯により引き起こしている事も多いので、
一度古い銀歯を外し検査することが必要です。

スポンサーリンク

堅いものを噛むと歯が痛い、神経?虫歯?

堅いものを噛んで歯が痛む場合には、

・歯根膜炎
・虫歯
・歯周病
・歯ぎしり
・歯根の治療後
・歯の破損や外傷
・上顎洞炎

といったものがあがります。

歯根膜炎に至っては、
歯の根を治療した後にも引き起こす事があり、
歯の根の周辺にある歯根膜に炎症を起こす事です。

歯根膜は非常に敏感で、
ほんの僅かな異物が入るだけでも感じ取る事が出来る
といわれるほど炎症を起こせば痛みを感じるのは当たり前です。

他には虫歯は見た目に解らないところで
引き起こしている可能性があり、
詰め物の内部で神経が死んでしまっている事で痛みを生じたり、
歯根膜に菌が感染して痛む事があります。

歯ぎしりや歯の破損といったものも
歯根膜に炎症を起こす原因にもなり、
いずれにせよ歯科医師にかかる事が賢明です。

噛むと歯が痛い、抗生物質で治る?治せる?

噛んで歯が痛むという原因の多くは、
「歯の根」に原因がある事が多いという事が解りましたが、
一般的に歯科医院では「抗生物質(抗生剤)を処方する事が多く、
これで治るのか?といえば実際にはそうではありません

抗生剤は菌を抑える働きがありますが、
服用した上で血液に乗ってその効果を働かせるもの。

歯の根には残念ながら血管が無いので、
実質痛みを抑えたり治すといった事は難しいのです。

また、抗生剤はむやみに飲めば
耐性がついてしまうといいます。

神経が死んでいれば鎮痛剤も効かない
といったことも同じです。

対処としては早々に歯医者にゆき、
神経を取るなどの処置が必要になったり、
膿んでいれば膿を出した上で化膿止めを飲む
といった治療法になるかと考えられます。

L8020乳酸菌の効果!虫歯、歯周病、口臭予防!

歯がしみる原因は知覚過敏、歯周病や歯槽膿漏?銀歯の場合は虫歯?

歯の変色、茶色や黒、緑、青緑の原因は?虫歯?抗生物質?神経の場合も!

 

スポンサーリンク

 - 健康・医療 ,

  関連記事

めまい・立ちくらみ
鉄分不足の症状、爪や目でチェックは?頭痛も?ビタミンB12にも注目

何でもバランス良く取りたい栄養、 中でも不足しがちな「鉄分」 鉄分不足は様々な症 …

病気の女性
アナフィラキシーショックの誘引は食べ物や蜂や薬!初期症状や対応は?

「アナフィラキシーショック」という言葉、初めて耳にする方や、聞いたことはあるけれ …

水いぼ
大人の水いぼはウィルス?できやすい部位は?治療方法は?

水いぼは、主に子供にできるいぼです。 しかし免疫力が落ちた時など、 大人でも子供 …

赤ちゃんと母親
産後うつ病の症状は?2つのチェックポイント!治療時の母乳は?

産後うつという病名をご存知ですか?赤ちゃんを産んだあとに、女性がかかるうつ病です …

頭を押さえる女性
貧血は何科を受診?原因と治療は?予防や改善に良い食事や飲み物は?

体の身近なトラブル、貧血。 身近だけれど、実はよく知らない! ということはありま …

手荒れでハンドクリームを塗る手
あかぎれとは?原因は?足の指やかかとの治療は?ハンドクリームや薬は?

寒い季節、肌がかさついて荒れたりしませんか?もしかしたら「あかぎれ」かもしれませ …

あせもをかゆがる子供
大人や子ども・新生児のあせものできやすい場所!原因や治し方

夏や冬の乾燥時期などでも出来る「あせも」赤ちゃんやお子さんなどによく見られる赤い …

注射
にんにく注射の効果とは?持続期間は?副作用や後遺症は?点滴の違い

「にんにく注射」。名前は知っているけれど、実際どんなものなのかは知らない、という …

湯たんぽの布団で寝る女性
低温やけどの薬は?水ぶくれややけど跡の治療薬は?市販薬は?

低温やけどとは 体温より少し高い温度のもの、 44度~50度くらいのものを 長時 …

熱を測る親子
デング熱の症状や治療・ワクチンは?

意外と知らないデング熱。 一般的に言われる死亡率が1%未満だからって侮ってはいけ …