くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

柊(ひいらぎ)の特徴や名前の由来、別名や花言葉は?柊鰯の作り方

ひいらぎ

柊という植物をご存知ですか?
そうです、葉っぱがギザギザしているあの植物です。

見たことはあるけど詳しくは・・・という程度の方がほとんどだと思います。
そんな柊について少しご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

柊の特徴は?

柊の原産地は東アジアで日本では関東地方より西の本州・四国・九州・琉球の山地に分布しています。

外国では台湾などでも見られるようです。

モクセイ科モクセイ属も常緑小高木です。
11月~12月頃に葉腋に小さな白色の花が咲きます。
モクセイ科の植物なので、キンモクセイと同じようないい香りがします。

そして6月~7月にかけて黒い果実ができます。
あれ?赤い実じゃないの??と思った方もいらっしゃいますよね。

クリスマスなどに使われている赤い実の柊は、セイヨウヒイラギの事でこれはモクセイ科ではなくモチノキ科になるんです。

どちらの柊も葉がギザギザしていて、触ると痛いんですよね。
しかしこの葉も、老木になってくるとギザギザしたトゲがなくなり丸みを帯びた葉になってきます。

スポンサーリンク

柊の花言葉は?

柊の花言には、用心深さ・先見の明・歓迎・用心・剛直・保護・あなたを守る・・・などなど色々あります。

用心深さ・用心・保護・あなたを守るなどはきっと葉がトゲトゲしていて守ってくれるところから来ているのかもしれませんね。

先見の眼は、柊の葉が年老いてくると丸みを帯びた葉に変化しますが、それを見て危険そうだなと思ってもそうでない変化をするところから来ているようです。

そして歓迎というのは、葉のトゲが鋭いのと相反してよい香りで招き寄せられるところから来ているようです。

柊の名前の由来と別名

柊の名前の由来は、葉の縁のトゲを触るとヒリヒリ痛むところから“ヒリヒリ痛む”という意味の古語である≪ひひらく≫に由来すると言われています。

古事記に≪比々羅木(ひひらぎ)≫とあり、この“ぎ”は“木”のことで≪ひひらく木≫というのが語源ではいかと言われています。

漢字の≪柊≫の由来は、冬に花が咲くということもありますが“ひひらく“という意味の漢字である“疼”と関連付けられて日本でつけられたものだと思われます。
名前からも古い歴史のある植物ですよね。

そんな柊の別名ってご存知ですか?
鬼の眼突き”って言うんですよ。
ちょっと名前だけ聞くと怖いですよね。

これは、鬼が柊の葉のトゲトゲに目を突かれて逃げていったという伝説から来ているようです。
だから節分で、柊の葉にイワシの頭を挟んで玄関に飾り鬼除けとして古くから使用されています。

鬼はイワシのにおいが嫌いだと言われており、触れると痛い柊の葉と合わせておけば悪いものを寄せ付けず家を守ってくれるというわけです。

でも最近ではあまりこの飾り見かけませんよね?
作り方は至って簡単なので、興味がある方は作られてみてください!

柊鰯の作り方

○材料
 ・イワシの頭
 ・柊の小枝

次の冬、柊を見かけたら厄除けに≪柊鰯≫を作ってみてはいかがでしょうか?

節分豆のオーブンでの作り方 余った豆の料理方法は?

節分の意味や由来、食べ物(福茶・福豆・蕎麦・恵方巻き)とは?

 

スポンサーリンク

 - 花・植物・家庭菜園 , , ,

  関連記事

プリムラ
プリムラの花言葉や由来と特徴や種類!ジュリアン、マラコイデスなど!

寒さにも強く、育てやすいプリムラは、 ガーデニングをする人には人気のお花の一つで …

クリスマスローズ
クリスマスローズとは?育て方!日当たりは?増やし方は?肥料は?

華やかな花ではありませんが、花の少ない冬に可憐に咲くクリスマスローズですが、難し …

アザレア
アザレアの地植え・鉢植えの育て方や時期は?!白・赤色の花言葉は?

西洋ツツジとも呼ばれるアザレア。白やピンク、オレンジなどの華やかな大輪の花を咲か …

芍薬
芍薬の花言葉や名前や別名は?由来は?神話から!特徴は?

芍薬と聞いてピンと来る方がいたら大したものだと思います。 読み方に関してはしゃく …

百合
ユリの白・ピンク・オレンジ色の花言葉の意味や由来!聖書のつながり?

清楚で贈り物としても人気のある「ユリ」とても女性らしい感じが取れ、母の日などでも …

コスモス
コスモスの育て方!プランターでは?苗から?種まき?支柱は?

秋の花の代表的な花といえば「コスモス」 ふわふわと風に吹かれ揺れる姿は とても素 …

シクラメン
シクラメンとは!育て方のポイントは?由来や花言葉!

≪シクラメン≫と聞いて、皆さんは何を思い浮かべますか? 私は【真綿色した~シクラ …

アロエ
アロエは火傷や傷の修復、保湿・ニキビ・アトピー、虫刺されに効果的

アロエというと、小さい頃火傷をした時に、 母が鉢植えのアロエを折って中のゼリーを …

くちなしの花
クチナシの名前の別名や花言葉の由来は?どんな特徴がある花?

クチナシってあんまり生活の中では 見かけない花ですよね。 しかしそのクチナシにも …

クロユリ
クロユリの花言葉の意味や由来は?愛や恋!怖い意味では呪いや復讐!

クロユリって見た事がありますか? 逆に白いユリにはとても 神聖な感じのイメージや …