くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

三つ葉の保存方法は?冷凍?乾燥?保存期間や保存食は!

三つ葉

三つ葉は、今やいろいろなものに使われる葉物野菜となりました。

色もきれいで香りもよいので、いろいろなお料理に使いたいですよね。

こちらでは、保存方法や冷凍の仕方などを詳しく説明していきたいと思います。

スポンサーリンク

三つ葉の保存方法は?冷凍?乾燥?

一番よい保存方法としては、キッチンペーパーを湿らせ、そのまま包んで冷蔵庫などに入れるのが良いとされています。

根三つ葉の場合であれば、水耕栽培もできるため、茎の部分がから切り離し、
トレイに入れて育てるのもOKです。

三つ葉は、他の葉っぱの野菜よりも傷みやすいため、なるべく早めに使い切ることが良いとされています。

それ以外の保存方法の種類としては、冷凍保存も乾燥保存もできます

冷凍保存した三つ葉は、1か月程度持ちます。

ラップに巻いて急速冷凍機能を使えば、簡単に保存ができますよ♪

但し、冷凍保存をしてしまうと、匂いや色は残念ながら落ちる可能性があるので注意が必要です。

解凍する場合は、自然解凍しましょう。

注意してほしいのが、冷凍するときに、重ねて保存をしないことです。

まとめたまま凍らせてしまうと、すべて使わないといけなくなるため、小分けにしましょう。

直接料理の中に入れてしまったりすると、べとべとになってしまったり、

するため、最後の仕上げに入れる程度で、熱をあまり加えない工夫は必要です。

乾燥保存は、レンジを使って簡単にできます。

500wで5分間加熱するとよいです。

キッチンペーパーの上にのせて加熱します。

レンジで加熱が終わったらほぐすとよいです。

乾燥しているので長期保存ができますが、密閉容器に入れておきましょう。

スポンサーリンク

三つ葉の保存期間は?

三つ葉は、冷凍保存できますが、その期間は、葉っぱは約3週間程度です。

軸の方は、少し長い1か月ぐらいです。

乾燥した三つ葉は、長期保存ができますので、ぜひ乾燥させて使える形にしてくださいね。

冷蔵保存であれば、4・5日ぐらいです。

べとべとになる前に使い切ることをお勧めします。

三つ葉の保存食は?

三つ葉は、乾燥保存ができるため、乾燥保存したものを使えば、保存食ともなります。

フリーズドライとして、お吸い物に入れることもできますし、卵焼きにも入れられます。
ふりかけのようにして食べるのもありです。

乾燥したものが湿気ないようには、注意が必要なため、密封容器などに入れましょう。

しかし、冷凍保存した場合は、風味などが落ちてしまうため、使い方が限られてきます。
お汁ものなどや茶碗蒸しに使うのが良いですね。

三つ葉の栄養やカロリーは?効果・効能は?妊婦や子供、犬には?

 

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ , ,

  関連記事

数の子
数の子の栄養や効能、カロリーは?動脈硬化予防や、内臓脂肪を減少?

寒くなってくると唱えてしまう毎年恒例のこのフレーズ、「1年ってあっという間ねぇ」 …

アボカド
アボカドの変色の防止方法は?酢・レモン汁、お弁当やディップは?

アボカドを切った後、どす黒くなってせっかく綺麗な緑を活かしたサラダにしたのに台無 …

かぼちゃ
かぼちゃの栄養や効能は?カロリーは?ダイエットに効果あり?妊婦には?

  知っていますか? かぼちゃって、ダイエットにもよし。 冷え症にもよ …

にんにく
にんにくの食べ過ぎの症状下痢、腹痛、貧血、臭いおならの対処方法は?

「にんにくを食べるとスタミナがつく」とはよく言われていること。 確かに、にんにく …

カシューナッツミルク
カシューナッツミルクとは?作り方!カロリーや栄養、効能?眠気に?

ナッツ類は栄養価が高いことで知られていますが、 なかでもカシューナッツは 亜鉛を …

しらたき 糸こんにゃく
しらたきで簡単ダイエットレシピ!パスタやご飯と置き換え

しらたきは低カロリーでダイエットの味方です。 しらたき自体はほとんど味に特徴がな …

棗
なつめの栄養やカロリーは?妊婦さんに嬉しい効能!副作用は?

なつめは私たちが普段あまり口にすることはなかなかないのですが、ドライフルーツとし …

枝豆
枝豆の茹で方!冷凍保存も出来る?時間は?砂糖を入れると美味しく?

夏に欠かせない枝豆、家で茹でるとなぜか水っぽくなってしまって塩気が感じられなかっ …

マンゴー
マンゴーの栄養やカロリーは?冷凍すると栄養価は?妊婦には?

最近、よくスーパーで見かけるようになった南国フルーツ。 マンゴーを思い浮かべる人 …

キウイフルーツ
キウイの追熟方法!リンゴ・バナナ・みかんでできる?追熟剤とは?

キウイは、日本では一年中買うことができる栄養たっぷりの果物です。 でも、中には買 …