くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

ステーキの焼き方、焼き加減の種類!安い肉や冷凍肉の焼き方は?

ステーキ

美味しいステーキの焼き方ってご存知ですか?
ただ単に焼くだけではそのお肉の旨味を
十分に引き出していない事が多いです。

また、安いお肉も十分に美味しいステーキになるもので、
家計に優しく大満足メニューを作りましょう!

今回は美味しいステーキの焼き方について
ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ステーキの焼き方、焼き加減の種類とは?

本格的なステーキ屋さん等に行くと
「お肉の焼き加減」を聞かれます。

若い方だとあまりご存知ないかもしれませんが、
一般的な大人でも
「レア」
「ミディアム」
「ミディアムレア」

といった3種類は基本ご存知かもしれませんが、
よく意味が解らないといった方も少なく有りません。

実際にはお肉の焼き加減の種類は「10段階」あり、
その多くは知られていません。

それというのも日本では近年食中毒に際して、
牛肉の生食は大方無く、
加熱温度・加熱時間を定めています。

食中毒菌の死滅温度が「60度」という点で、
結果的に3種類のみが主流となっています。

ステーキの焼き加減の種類

ロー:完全生
ブルー:生に限りなく近く片面もしくは両面を数秒程度焼いたもの
ブルーレア:ブルーとレアの間
レア:表面のみを焼いた状態(鰹のタタキに近い)
ミディアムレア:レアとミディアムの間
ミディアム:中央部分のみ薄く生に近い状態
ミディアムウェル:ウェルとミディアムの間
ウェル:十分に焼いた状態
ウェルダン:ウェルよりも焼いた状態
ヴェリーウェルダン:肉汁が外に出ず完全に焼いた状態

スポンサーリンク

ステーキの焼き方、美味しんぼで見るレアとは?厚いステーキの焼き方は?

実在する有名店が出て来る料理漫画「美味しんぼ」
ここでステーキの焼き方についての話しが出て来ます。

「レア」とは先にもご紹介した通り、
鰹のタタキの様に表面が焼かれてて、
中は生の様な状態をいう様にご紹介しましたが、
美味しんぼでも「レア=生ではない」としています。

「火が十分に通ったナマ」というのが
本来のレアであるとしています。

それというのもきちんと火が入っていないレアは
中が冷たく肉自身が持つ旨味やジューシーさを感じられません。

美味しんぼでの焼き方は、
始めは強火で片面を焼いて、
途中は中火に落としてじっくりと。。。
とはいえ素人ではなかなか真似出来ないと思います。

ステーキの焼き方、フライパンで安い肉、冷凍は?テフロンやアルミホイルは?

特売で買ったお安いお肉、
そのまま焼いても硬いだけで美味しくないので
下準備を行ないます。

包丁の背などで肉を叩き、
筋部分を切っておくと火の通りもよく、
肉が縮み硬くなるのを防ぎます。

さらにたんぱく質を分解する酵素を含む食材に
漬け込む事で柔らかくさせましょう。

玉ねぎのすりおろしやキウイ、
パイナップルやヨーグルト牛乳やビールに漬ける
といった方法があります。

焼く前には両面に塩コショウをフリ、
30秒程強火で焼いて返したら弱火に落として30秒でレア、
もう30秒でミディアムレアで焼き上がります。

急激な高温が苦手なテフロンのフライパンは、
少しずつ温度を上げてから使い、
焼き終えたステーキはアルミホイルで覆って
3~5分置くと肉汁を中に封じ込めたまま
肉を柔らかく保ちます。

なお、冷凍した肉は30分でも
常温に戻してから焼くのがベストです。

熟成肉の作り方!自宅で豚肉やナンプラーを使って簡単に!

茶色や黒、青や緑色の肉の変色の原因は?防止方法や冷凍の温度は?

バーベキューの野菜の量は?下ごしらえや保存!焦げない焼き方は?

 

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ

  関連記事

豆乳
豆乳の栄養素や成分、カロリーは?効能は?阻害とは?妊婦にはいい?

近年では牛乳よりも豆乳を飲まれる方が多いですが、どんな栄養と効果があるかご存知で …

ごま
ごまの種類や栄養やカロリー、効果は?妊婦さんには?食べ合わせは?

ごまは、遠い昔から日本人には馴染みのある食品です。 おかずなどにぱらぱら振り掛け …

緑茶
緑茶の飲み過ぎ、量は?症状は胃痛・吐き気・下痢!?貧血にも!

よく緑茶を飲んでいる地域は長寿であると有名ですが、 「飲み過ぎ」ってどれくらいを …

むかご
むかごの常温・冷蔵庫・冷凍庫での保存方法と期間!保存食レシピ!

むかごは旬の時期以外ではあまり見かけません。 むかご好きでも、一度にたくさん手に …

数の子
数の子の栄養や効能、カロリーは?動脈硬化予防や、内臓脂肪を減少?

寒くなってくると唱えてしまう毎年恒例のこのフレーズ、「1年ってあっという間ねぇ」 …

ココナッツ
ココナッツの食べ方!ヤング(生)の果肉、ドライ?ミルクは?

美容や健康によいとされる「ココナッツ」ですが、 日本ではそれほど身近な食材ではな …

さつまいも
さつまいもの栄養やカロリー!効果は?妊婦にはいい?かぼちゃ、ジャガイモの比較

さつまいもといえば、 ご飯のおかずとして、おやつとして、 天ぷら、焼き芋、大学い …

カシューナッツ
カシューナッツの食べ過ぎに注意!気持ち悪い!腹痛、便秘や下痢に!

ナッツ類は ビタミンなどの栄養価の高さで知られていますが、 カシューナッツは、 …

トマトジュース
トマトジュースの効能とは?肌や育毛の効果?メタボ対策や血圧にも良い効果が!

トマトを使った健康法や美容法など 色々あり注目されている野菜ですが、 なかなかト …

ティータイム
紅茶の効果!ダイエットや冷え性にはしょうが紅茶!飲み過ぎの量は?

何かと健康といえば緑茶などがあげられますが、 「紅茶」にももちろん身体に良い作用 …