くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

ゴジベリー(クコの実)の栄養やカロリー?食べ方は?効果や副作用!

ゴジベリー クコの実

「ゴジベリー」という果実をご存知でしょうか。

ミランダ・カーなどセレブも注目している
美容食として人気を集めています。

ゴジベリーの栄養や効果、
合わせて食べ方についてご紹介します。

スポンサーリンク

ゴジベリーの栄養、栄養価やカロリーは?

「ゴジベリー」という名前では
あまり耳馴染みがないのですが、
その正体はなんと「クコの実

赤いドライフルーツとして
見かける事が殆どだと思います。

 

中国では3000年以上より古くから、
漢方薬などで重宝されてきました

およそ100種類のミネラルやビタミンを含むとされていて、
その主な栄養価とは、

・カロテノイド(ゼアキサンチン)
・アミノ酸(ベタイン)
・ビタミンB1、B2、C
・リノレン酸
・鉄分
・カルシウム
・食物繊維
・ポリフェノール

見るからに健康や美容によさそうな
栄養を含んでいる事がわかります。

なお、気になるカロリーは100gでおよそ「363kcal」
あまり量をたくさん食べるとカロリーが気になります。
でもクコの実ばかり100gも食べることってそうはないですよね。

スポンサーリンク

ゴジベリーの栄養、効果や効能、美容には?

ゴジベリー(クコの実)の効果といえば、

・美肌やアンチエイジング
・血行改善
・眼精疲労
・血中コレステロールの改善
・抗アレルギー作用
・発がん抑制作用
・疲労回復 

コレステロールの改善を齎す「β-シトステロール」には
女性の月経前症候群や更年期障害の症状の緩和
さらに男性には男性型脱毛症の治療に効果がある様です。

女性が注目したい部分といえば「美容」ですが、
美容といえば「ビタミンC」

ゴジベリー(クコの実)はオレンジの500倍もの
ビタミンCやポリフェノールを持ち、
美容で注目されるβカロテンやリコピン、ルティンやゼアキサンチン
といった強い抗酸化力を持つ成分を複数含んでいるのが特徴です。

合わせてコラーゲンを構成する「ヒドロキシプロリン」
という成分を含んでいる事からシワやたるみ、
などといった肌悩みにも期待ができます。

 

ゴジベリーの栄養、有効的な食べ方は?副作用は??

ゴジベリーは1日の摂取量を成人で約20g程度
(およそ20粒程度)が適量とされています。

また、糖分などで加工されていない
天然のものを購入する様にしましょう。

効果的な食べ方としてそのまま食べるのもよいですが、
ヨーグルトなどと合わせて食べたり、
クコの実を焼酎で漬けた「クコ酒」や、
お湯をかけてから実はもちろん、
そのお湯自体をお茶の様にしていただく方法があります。

 

美肌効果を望むのであれば、
やはり眠っている間に様々な体の修復や
成長ホルモンが分泌し美容効果ある成分の吸収率も高まるので、
夜、デザート代わりに数粒戴くといった方法もよさそうですね。

また、万が一食べ過ぎてしまった際に
気になる「副作用」ですが、

ナス科クコ属であるので、
ナスやトマトなどを食べて口腔アレルギーが出る方は注意です。

医学的には解明されていませんが、
他に
「生理が早くなる」
「早産の危険性」
「血圧低下」

「血糖値上昇」といった事も言われています。

漢方薬などでも扱われている薬用果実であるので、
そうした副作用を加味しつつ適度に摂取しましょう。

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ , , , ,

  関連記事

トマトジュース
トマトジュースの効能とは?肌や育毛の効果?メタボ対策や血圧にも良い効果が!

トマトを使った健康法や美容法など 色々あり注目されている野菜ですが、 なかなかト …

醤油麹
醤油麹の特徴や作り方は?使い方は?塩麹との使い分けは?

一時のブームに終わらず便利な調味料として市民権を得た塩麹。その姉妹的な存在である …

アボカド
スライスやサイコロ、角切り、サラダや刺身、簡単なアボカドの切り方

まったりとそれでいて爽やかな口当たりのアボカド、おいしい果物ですよね! アボカド …

くわい
おせち料理の慈姑(くわい)の意味や由来は?作り方や栄養や効果は?

くわいとは、どのようなものか皆さんはご存知でしょうか。 今回は、くわいの名前の由 …

ナスビ
ナスの栄養やカロリー・効能は?きゅうりと比較!妊婦や子どもには?

夏野菜のナスは、 浅漬け、炒め物、揚げ物と 色々な料理と相性の良い野菜ですが、 …

アマランサス
アマランサスとは?栄養は?食べ方は?レンジを使った簡単下ごしらえ

次々と話題になる“スーパーフード”。 チアシード、キヌアに続いては、「アマランサ …

ハンバーグ
ハンバーグの焼き方のコツとは?冷凍は?フライパン?オーブン?

ナイフを入れるとジュワっと肉汁が溢れる ふんわりしたハンバーグ。 お店の様な焼き …

生姜
酢生姜の作り方!黒酢生姜は?甘くないレシピや効果は?

酢生姜を使ったダイエットや、 冷え性解消方法が人気ですが、 実際どう作ったらよい …

チンゲン菜
チンゲン菜の保存方法!期間や方法!離乳食や弁当のおかずにも

青菜類は栄養価も高く食物繊維が豊富な野菜なので、積極的に食べたい野菜です。 ただ …

マカダミアナッツ
マカダミアナッツのカロリーや栄養は?効果は?妊婦や子供には?

最近、小腹が空いたらお菓子ではなく、ナッツを!という言葉をよく聞きませんか? 美 …