くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

ゴジベリー(クコの実)の栄養やカロリー?食べ方は?効果や副作用!

ゴジベリー クコの実

「ゴジベリー」という果実をご存知でしょうか。

ミランダ・カーなどセレブも注目している
美容食として人気を集めています。

ゴジベリーの栄養や効果、
合わせて食べ方についてご紹介します。

スポンサーリンク

ゴジベリーの栄養、栄養価やカロリーは?

「ゴジベリー」という名前では
あまり耳馴染みがないのですが、
その正体はなんと「クコの実

赤いドライフルーツとして
見かける事が殆どだと思います。

 

中国では3000年以上より古くから、
漢方薬などで重宝されてきました

およそ100種類のミネラルやビタミンを含むとされていて、
その主な栄養価とは、

・カロテノイド(ゼアキサンチン)
・アミノ酸(ベタイン)
・ビタミンB1、B2、C
・リノレン酸
・鉄分
・カルシウム
・食物繊維
・ポリフェノール

見るからに健康や美容によさそうな
栄養を含んでいる事がわかります。

なお、気になるカロリーは100gでおよそ「363kcal」
あまり量をたくさん食べるとカロリーが気になります。
でもクコの実ばかり100gも食べることってそうはないですよね。

スポンサーリンク

ゴジベリーの栄養、効果や効能、美容には?

ゴジベリー(クコの実)の効果といえば、

・美肌やアンチエイジング
・血行改善
・眼精疲労
・血中コレステロールの改善
・抗アレルギー作用
・発がん抑制作用
・疲労回復 

コレステロールの改善を齎す「β-シトステロール」には
女性の月経前症候群や更年期障害の症状の緩和
さらに男性には男性型脱毛症の治療に効果がある様です。

女性が注目したい部分といえば「美容」ですが、
美容といえば「ビタミンC」

ゴジベリー(クコの実)はオレンジの500倍もの
ビタミンCやポリフェノールを持ち、
美容で注目されるβカロテンやリコピン、ルティンやゼアキサンチン
といった強い抗酸化力を持つ成分を複数含んでいるのが特徴です。

合わせてコラーゲンを構成する「ヒドロキシプロリン」
という成分を含んでいる事からシワやたるみ、
などといった肌悩みにも期待ができます。

 

ゴジベリーの栄養、有効的な食べ方は?副作用は??

ゴジベリーは1日の摂取量を成人で約20g程度
(およそ20粒程度)が適量とされています。

また、糖分などで加工されていない
天然のものを購入する様にしましょう。

効果的な食べ方としてそのまま食べるのもよいですが、
ヨーグルトなどと合わせて食べたり、
クコの実を焼酎で漬けた「クコ酒」や、
お湯をかけてから実はもちろん、
そのお湯自体をお茶の様にしていただく方法があります。

 

美肌効果を望むのであれば、
やはり眠っている間に様々な体の修復や
成長ホルモンが分泌し美容効果ある成分の吸収率も高まるので、
夜、デザート代わりに数粒戴くといった方法もよさそうですね。

また、万が一食べ過ぎてしまった際に
気になる「副作用」ですが、

ナス科クコ属であるので、
ナスやトマトなどを食べて口腔アレルギーが出る方は注意です。

医学的には解明されていませんが、
他に
「生理が早くなる」
「早産の危険性」
「血圧低下」

「血糖値上昇」といった事も言われています。

漢方薬などでも扱われている薬用果実であるので、
そうした副作用を加味しつつ適度に摂取しましょう。

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ , , , ,

  関連記事

ニンジン
にんじんの保存方法は常温?冷蔵?冷凍?葉は?期間や保存食をご紹介

栄養満点で、いろんな料理に大活躍のにんじんですが、冷蔵庫に入れておいたら、いつの …

とうもろこし
スウィートコーンの栄養やカロリー!!効果は?おすすめの食べ方を紹介

スウィートコーンはみなさんがよく知っているとうもろこしです。そのほかにもベビーコ …

トマトジュース
トマトジュースの効能とは?肌や育毛の効果?メタボ対策や血圧にも良い効果が!

トマトを使った健康法や美容法など 色々あり注目されている野菜ですが、 なかなかト …

プリン
プリンが固まらない原因!蒸し器などで再加熱では?冷蔵庫では?

おやつに大好きなプリンを食べようと思ったら、ああっ!プリンが固まってない。 なぜ …

しめじ
しめじの冷凍保存はまずい?臭い?食感も悪い?コツを紹介!弁当レシピは?

値段も手頃で、いつでも買える、 そしてどんな料理にも使えるしめじ。 つい便利で作 …

チーズフォンデュ
チーズフォンデュの作り方、チーズの種類や量、予算は?子供の場合は?

チーズ好きにはたまらない!チーズフォンデュ。フォンデュ鍋がないし家では無理なんて …

アスパラガス
アスパラガスのカロリーや栄養や成分・効能は?食べ過ぎは?臭くなる?

茹でたり炒めたりして美味しいアスパラガス、身体にいいといわれているけど、どんな栄 …

ゴーヤ
ゴーヤの栄養成分やカロリー・効能は?妊婦さんには体を冷やすけど良いの?

ゴーヤの原産地は熱帯アジアです。 主に南西諸島と南九州で多く栽培されてきましたが …

パプリカ
パプリカの栄養やカロリー!効果は?赤、黄、オレンジ色の違いは?

パプリカは、いろいろな色があります。 今回は、パプリカの栄養やカロリー、効果など …

月桂樹
ローリエの生や乾燥の葉の使い方は?どんな料理に使う?効果?代用は?

お料理の味にアクセントをつけてくれるローリエの葉は洋風の煮込み料理には欠かせない …