くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

腸内フローラダイエット、食べ物は?やり方は?煮小豆でデトックス!

腸

「腸内フローラ」というものを聞いた事は有りませんか?

ダイエットをしてもなかなか成果が出ないという方は、
この腸内フローラで善玉菌よりも悪玉菌の数が
優勢であることが原因であるといいます。

「腸内フローラダイエット」というものも注目されていますが、
どの様なやり方で、それ以前に腸内フローラって一体なに?
ご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

腸内フローラダイエットとNHKのいう痩せ菌で改善とは?

「腸内フローラ」って一体なに?
そう思われる方も少なくないですね。

私たちの腸内には数多くの細菌が住み着いていて、
その数100種類以上で約100兆個もの数存在しているといいます。

 

腸内の壁にに生息し、
さらにその様は集団を作って群れており、
よく花畑に例えられる事で
「腸内フローラ(腸内細菌叢・ちょうないさいきんそう)」と呼ばれています。

腸内細菌は大きく3つに分けられていて、
・善玉菌(人体に有用な働きをする)
・悪玉菌(腸内の腐敗・有毒物を作る)
・日和見菌(どちらでもなく優勢の菌と同じ作用をする)

また、NHKで2016年3月12日の放送
「これがカラダの新常識 若さと美のヒミツ」で取り上げられ、
腸内を改善することで活かされて来る善玉菌の1つ

食べても太らない「痩せ菌」が腸内フローラに居る
ということで注目される様になりました。

スポンサーリンク

腸内フローラダイエット、痩せ菌を増やす食べ物は?ヨーグルトは?

思えば胃や腸の具合が悪いと
肌荒れが起きたりすることってありますよね。

そう考えれば体を造る要は腸にあるといっても
過言では無いなと感じます。

「やせ菌」と言われている細菌ですが
「ビフィズス菌」
「バクテロイデス」
という菌で、
スリムなフードファイターの女性の腸内にはこの菌が
非常に多い事でイコール痩せ菌が多いため、
どんなに食べても太らないとされています。

さらに痩せ菌の出す「短鎖脂肪酸」により
脂肪を取り込む事を防ぐと言います。

 

やせ菌を増やす食べ物には日々定期的に「エサ」を与える事!
それには「らっきょう」「えん麦(オートミール)
他に水溶性食物繊維として「ひじき」「納豆」「海苔」

なお腸内環境を整えるといえば「ヨーグルト」が有名でしたが、
腸内フローラは個人に寄って違いがあり、
お腹と相性のいいヨーグルトの種類は異なるといいます。

1週間同じ銘柄のヨーグルトを食べてみて、
便通や肌の調子がよいといった変化を感じられる様なものを
探すといいとされています。

腸内フローラダイエット、やり方は?煮小豆でデトックス!

腸内フローラでダイエットをするのであれば、
先にご紹介したやせ菌を増やす食べ物と遭わせて、
煮小豆」を毎日食べる事で腸を綺麗にし、
デトックス出来るといいます。

 

やり方は朝と夜にお椀1杯煮小豆を食べ、
それ以外は「白湯だけ」

次第に腸に溜まっていた宿便が出てきて、
初めは海藻の様なドロドロとしたものから始まり、

脂状や黄色と黒の混ざった様なもの、
宿便が出切ったサインとしてバナナ状の
水に浮く便になるまでであるといいます。

早い方では3日目で、
長い方なら1ヶ月程かかるそうです。

スポンサーリンク

 - 美容 ,

  関連記事

大腸
腸活ダイエットのやり方!腸活ストレッチ・体操のダイエット効果!

腸の働きには、食べ物から栄養や水分を吸収し老廃物を排出する整腸作用と、細菌やウイ …

エステ
自宅でできるセルライト改善方法!ペットボトルやローラーの効果は?

女性にとって皮下脂肪のセルライトができるのは嫌なことの一つです。 太もも、お腹、 …

油・オイル
ホホバオイルの効果、使い方は?クレンジングは?ニキビ悪化?

保湿効果が高いとして有名なホホバオイルですが、 具体的にどんな点がよいのかご存知 …

女性の脚
X脚を治す方法は正しい歩き方や座り方!改善グッズやストレッチ動画

膝の負担が大きいX脚!”内股”などとも言われていますが、見た目の印象以外に冷えや …

女の子
シニヨンの簡単なやり方!結い方は?ミディアムは?動画で解説

パパッと出来るまとめ髪「シニヨン」 きっちりまとめてしまうよりも ややルーズにす …

ココナッツオイル
ココナッツオイルでうがいのホワイトニング効果ややり方!歯磨きは?

ちまたで話題のココナッツオイルですが、 うがいをするといいって知っていますか? …

女性が頬を触っている
女性の顔や足でのカミソリ負けの原因や症状は?治療は?オロナインでいい?

女性に多いカミソリ負け 手軽に出来るむだ毛処理の方法ですが、 本来は肌に傷がつく …

オイル
カスターオイル(ひまし油)とは?効果・効能は?使い方や注意点は?

油分、オイルといえば少し前までは美容の大敵といったイメージがありました。 ところ …

女性
ワキの黒ずみの原因は?妊婦の場合は?毛穴のブツブツを軽減する方法!

暑くなってきて薄着になると気になるワキの黒ずみ…女性なら誰もが気になることですね …

ムダ毛すね毛
男性のすね毛を薄くする方法!カミソリと抑毛剤で!ガムテープはケアが大切!

女性にはよく、 脱毛や除毛といった施術がありますが、 果たして男性はどうなんでし …