くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

ウィートグラスパウダーの効果は?飲み方やどれくらいの量を飲むの?

ウィートグラス

ウィートグラスパウダーはご存知ですか?

ウィートグラスパウダーは海外で、
地球で最もデトックス効果のある食べ物として、
注目が集まっています。

ウィートグラスには、
ビタミン、ミネラル、酵素など多くの栄養素が
豊富に含まれています。

美容効果や免疫力アップなどの効果が期待できます。

スポンサーリンク

ウィートグラスとは?種?ジューズ?粉末?

「ウィートグラス(Wheatgrass)」とは
小麦若葉」のことで、
小麦の種から発芽した若い芽のことをいいます。

発芽後、約10日程で刈り取ったものを
低速ジューサーでジュースにして、
そのエキスを摂取します。
海外版青汁、といったものです。

より新鮮なものを摂取したい場合、
種を発芽させて自分で育てる方法もありますが、
粉末状態のパウダーを利用すれば
水に溶かすだけで
すぐにジュースを作ることができるので、
大変手軽に摂取することができます。

ウィートグラスは、
そのまま食べたのでは
胃腸で消化することができません。

ですから、
摂取するには液体で飲む方法が一般的です。

ウィートグラスをそのまま飲む他、
スムージーにして飲むといった飲み方もできます。

そのままだとどうしても飲み辛い場合は、
スムージーにすれば好みの果物や野菜を加えることで、
口当たりも良くなるかと思います。

スポンサーリンク

ウィートグラスパウダーの飲み方は?

ウィートグラスパウダーの飲み方は、
1回あたり約1g程度を目安に、
コップ1杯分のお水やジュースに混ぜて
飲みます。

ウィートグラスパウダーを
そのまま水やジュースに溶かして
飲むのもいいのですが、
好みの果物や野菜と組み合わせて
スムージーにして飲むと、
口当たりが良くなるだけではなく、
より栄養価もあがります。

注意点としては、
酸化して効果がなくなってしまわないように、
作ってから15分以内に飲むことをお勧めします。

せっかくの栄養価が失われないよう、
注意してください。

 

ウィートグラスパウダーの効果は?どれくらいの量を飲むの?

ウィートグラスは一見芝生のように見えますが、
栄養価は非常に豊富で、
地球上で最もデトックス効果が高い植物、
などと評価されている植物です。

成分の約70%がクロロフィルで構成されています。

クロロフィルは
葉緑体に含まれている緑色色素で、
体内に入ると非常に高いデトックス効果を発揮する
といわれています。

土壌に含まれている92種類のミネラルのうち、
82種類も含んでいるのです。

さらに、
ウィートグラスジュース30ccに含まれている
ビタミンやミネラルの含有量は、
他の葉野菜の約1キロ分にも相当する、
といわれています。

ウィートグラスはほんの少量で、
豊富な栄養成分を摂取することができるのです。

クロロフィルのデトックス効果によって
基礎代謝のアップにつながりますので
ダイエット効果もあります

ウィートグラスは食物繊維も豊富に含みますので、
便秘やむくみ解消も期待することができます。

ウィートグラスのデトックス効果としては、
「腸内の浄化」
「天然の血液洗浄剤」
「美肌効果やエイジングケア」
といったものがあげられています。

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ , ,

  関連記事

牡蠣貝
牡蠣の食べ過ぎ?適量は?病気や下痢や腹痛などの症状は?アレルギーは?

”海のミルク”とされ栄養価の高い「牡蠣」 好みはありますが、好きな方ならオイスタ …

海苔
焼き海苔・韓国のり、味付け海苔の栄養とは?カロリーは?食べ過ぎ?

身近な乾物「海苔」は、 古くより日本の食卓には欠かせないものですね。 あまり普段 …

トマトジュース
トマトジュースの効能とは?肌や育毛の効果?メタボ対策や血圧にも良い効果が!

トマトを使った健康法や美容法など 色々あり注目されている野菜ですが、 なかなかト …

油
えごま油の効能や摂取量は?妊婦やうつ病・認知症にも嬉しい効果!

最近なにかと身体によい植物油が注目されていますが、 その中に「えごま油」がありま …

チーズフォンデュ
チーズフォンデュの定番具材や変わり種は?下ごしらえや切り方!

トロリとしたチーズが美味しいチーズフォンデュ。今では家庭でも簡単に楽しむ事が出来 …

アボカド
アボカドの変色の防止方法は?酢・レモン汁、お弁当やディップは?

アボカドを切った後、どす黒くなってせっかく綺麗な緑を活かしたサラダにしたのに台無 …

コーヒー
コーヒーの美容や健康の効能は?副作用は?インスタントも効果はある?

毎日何杯もコーヒーを飲む「コーヒー中毒」という人も多いと思います。 あまり飲みす …

冬瓜
冬瓜の栄養やカロリー効能は?ダイエット・妊婦や子どもには?

夏が旬の冬瓜ですが、なぜか名前に冬がついています。 夏野菜なのに「冬」。少し不思 …

ティーポット
烏龍茶の効能や入れ方!やかんでは?簡単・冷たい入れ方!台湾では?

烏龍茶をおいしく入れる方法をご存知でしょうか。 いつもなんとなく入れてて、 なん …

ルッコラ
ルッコラの食べ方!栄養やカロリーは?成分の効果は?

イタリア料理に欠かせないルッコラはサラダに入れると綺麗な緑色が彩りも良くなって見 …