くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

蜂の子の栄養!効果は?耳鳴りが改善?サプリメントでの副作用は?

蜂

蜂の子は、
古来より貴重なタンパク質の栄養源とされてきました。

世界各地で食され、
中国では漢方薬としても使われてきました。

日本でも伝統的な郷土料理として各地に伝わります。

蜂の子とは、
蜂の幼虫やサナギのことをいいます。

様々な種類の蜂の幼虫やサナギを「蜂の子」と呼び、
ミツバチ以外にもスズメバチやアシナガバチ、
クマバチなどの蜂の幼虫やサナギも含まれます。

蜂の子は栄養が豊富なので、
免疫力を高め、体力増強に効果が期待されます。

スポンサーリンク

蜂の子の栄養は?

蜂の子は、
栄養の豊富なローヤルゼリーやはちみつ、
花粉などで育ちます。

これらの栄養を蜂の子が摂取して
体内で凝縮されることで、
人間の体内でより吸収されやすくなります。

蜂の子の栄養の主成分はアミノ酸で、
これには人間が自分の体内で作ることができない、
必須アミノ酸8種類を含む18種類のアミノ酸の他に、
鉄、カルシウム、カロテノイド、亜鉛、
ビタミン類など多くの栄養が含まれています。

その栄養は、
ローヤルゼリーと比較しても
勝るとも劣らないほど高いものです。

蜂の子には、
幼虫→さなぎ→成虫(蜂)
このように成長をしていくために必要な、
幼若ホルモンや羽化ホルモンなど
昆虫ホルモンの他に、
ビタミン、ミネラル、アミノ酸、タンパク質が
含まれています。

スポンサーリンク

蜂の子の効果や効能は?

蜂の子は、
・肝機能への働き
・美容効果
・免疫機能増進
・耳鳴りの改善
などに効果や効能があるといわれています。

蜂の子に最も期待される効果効能のひとつが、
耳鳴りや耳の閉塞感の改善といわれます。

蜂の子には、
雑音に悩んでいるなら【ハチの子800】

耳鳴りの原因の一つとされる、
コルチゾールと呼ばれるホルモンを
抑制させる作用があります。

コルチゾールは
加齢やストレスを受けることによって
分泌されるホルモンで、
耳鳴りの原因になるとされています。

蜂の子には、
聴力の改善に関連があるといわれている、
亜鉛やマグネシウムが豊富に含まれています。

蜂の子を継続的に摂取することで、
耳鳴りや耳の閉塞感などの
聴力の悩みの症状が
改善したといったことも聞かれます。

また、
栄養豊富な蜂の子を摂取することで、
肌の張りや弾力が出てくるなどの
美容効果も期待できるようです。

蜂の子のサプリメントでは副作用があるの?

蜂の子のサプリは
手軽に摂取することができます。

蜂の子は
食品ですから副作用の心配はありません。

ただし、
蜂の子はタンパク質を多く含んでいるため、
アレルギーをひき起こす心配はあります。

アレルギー体質などの場合
十分にご注意ください。

ペットのイヌやネコにも与えたい場合には、
ごく少量を与えるなら
問題はないかと思われますが、
栄養失調などの症状が出た場合に限り
与えるようにするほうが無難かと思われます。

栄養過剰になってしまうと、
肥満など違った問題が出てくる
可能性もあるからです。

また、人間にとって効果的でも、
イヌやネコにとって有効かどうかは
解明されていないものもありますので、
商品について十分理解されたうえで
与えるかどうかを検討されてみてください。

はちみつの栄養やカロリー・種類や、効能は?咳や風邪に効果的!

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ , , , ,

  関連記事

さつまいも
さつまいもの栄養やカロリー!効果は?妊婦にはいい?かぼちゃ、ジャガイモの比較

さつまいもといえば、 ご飯のおかずとして、おやつとして、 天ぷら、焼き芋、大学い …

豆乳
豆乳のアレルギー アイスやプリンでは?加熱でシチューやグラタンは?

健康や美容といった面にとてもよいとされ、近年、よく飲まれている豆乳ですが、思わぬ …

ジャガイモ
ジャガイモの種類や特徴・用途による違いは?サラダやカレーには?

じゃがいもの種類や見分け方、 特徴を知って美味しく食べよう! じゃがいもといえば …

カシューナッツミルク
カシューナッツミルクとは?作り方!カロリーや栄養、効能?眠気に?

ナッツ類は栄養価が高いことで知られていますが、 なかでもカシューナッツは 亜鉛を …

アロエ
アロエヨーグルトの栄養やカロリーや効能は?妊婦は食べて大丈夫?

アロエヨーグルトといえば森永乳業ではありませんか? 緑色と白色のパッケージでお馴 …

味噌煮込みうどん
味噌煮込みうどんの具、食べ方は?本場名古屋では?作り方を紹介

名古屋名物である「味噌煮込みうどん」 各家庭でも思い思いの具を使いレシピがあると …

とうもろこし
スウィートコーンの栄養やカロリー!!効果は?おすすめの食べ方を紹介

スウィートコーンはみなさんがよく知っているとうもろこしです。そのほかにもベビーコ …

三つ葉
三つ葉の保存方法は?冷凍?乾燥?保存期間や保存食は!

三つ葉は、今やいろいろなものに使われる葉物野菜となりました。 色もきれいで香りも …

いちじく
いちじくの食べ方!生で?皮ごと?皮の剥き方!甘露煮、ワイン煮も!

8月上旬~10月下旬が旬のいちじく。 傷みやすく、流通量もさほど多い果物ではない …

えのき茸
えのきの冷蔵・冷凍の保存方法や期間!なめたけ・塩漬けレシピ!

鍋や炒め物など、 えのきは多くの料理に使うことが多いと思いますが、 買ってきてす …