くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

塩麹の効能と栄養や成分、塩分や効果的な食べ方は?塩分は高血圧には?

塩麹

今でも不動の人気「塩麹」家庭でも自作している方が多く、
健康によいとされています。

様々な料理に用いる事が出来る塩麹、
どんな効能があるのかご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

塩麹の効能と栄養や成分、塩分や効果的な食べ方は?酵素は加熱も大丈夫?

塩麹は見たまま原料が「塩・麹」
これに水を加えて発酵させて出来上がります。

栄養は麹菌から発生する酵素により、
たんぱく質やでんぷんを分解させる事により、甘み・うまみが生まれ、
料理に使う事で塩麹が持つ独特な風味と深みが増します。

アミノ酸のなかでも体内で合成ができないので
食事で摂取をしなければならない必須アミノ酸や、
代謝を助けるビタミンB群であったり、
発酵食品という事で乳酸菌を含んでいる事から、
腸内環境を整え免疫力をあげたりします。

 

効果的な食べ方ですが、
酵素は加熱に弱い為栄養や成分を有効に摂取したい時には
和え物やサラダのドレッシングなどとし使う
非加熱でいただくほうがおすすめです。

スポンサーリンク

塩麹の効能や効果とは?高血圧には?塩分は?肌や美肌は?

高血圧の方は塩分の摂取を制限されている事から、
手を出していないという方も少なくありません。

高血圧の方の1日の塩分摂取目安量は、
6g以下』としています。

市販されているものは約13%の塩分濃度があり、
小さじ1杯(約7g)で約1gの塩分となるといいます。

全体の食事に使われる塩分量にもよりますが、
塩そのままを使うよりは味もよくなり
栄養成分も豊富な塩麹を使う手はありだと言えます。

また、手作りをして塩分を極力カットした
自作の塩麹を作ればなお可。

小さじ1よりもより少ない量で使う場合には、
酢などと合わせて使えば物足りなさは感じないと思います。

なお、美肌など美容に関してですが、
腸内環境を整えたり代謝をあげることで血流改善を促す点で、
吹出物が出にくくなるなど肌への作用も繋げます。

塩麹の効能、酵素による肉の口コミは?柔らかくなる?

肉料理を作る際の下処理に塩麹を使い、
酵素によって肉を柔らかくするといいます。

実際本当に肉が柔らかくなるものか?
酵素によるたんぱく質分解酵素は確かであり、
同じ酵素を含むヨーグルトがありますが、
タンドリーチキンを作るのに漬けておくと
とても柔らかくなります。

それと同様、塩麹を肉にまぶしておくと
肉は柔らかくなってうまみも増えます。

分量は肉の量に対して1割程度
漬ける時間は30分程が一般的です。

 

漬ける前に揉み込んでおけば
なお肉の臭みも軽減しより柔らかくなるといいます。

もっとより柔らかくしようと
一晩程度漬けておくのは特に問題はありませんが、
あまり長過ぎると状況によっては発酵臭が
強く感じる事もあります。

塩麹の魚や野菜、きのこ、肉類への美味しい使い方やレシピをご紹介!

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ , , ,

  関連記事

水を飲む女性
水の飲み過ぎによるデメリットや症状、胃痛やむくみ!太る?猫では?

水というとカロリーもなく、 特に飲み過ぎる事で害はないだろうと思われがちですが、 …

ルッコラ
ルッコラの食べ方!栄養やカロリーは?成分の効果は?

イタリア料理に欠かせないルッコラはサラダに入れると綺麗な緑色が彩りも良くなって見 …

生姜
生姜湯の作り方!甘みは砂糖・黒砂糖・はちみつ?生それともパウダー?

身体を芯から温める飲物に「生姜湯」がありますね。飲むとポカポカとしてきてホッとし …

ニラ
ニラの保存方法は冷蔵・冷凍?保存期間は?保存食のニラ醤油レシピ

鍋料理に入れても、炒め物にしても、また生食でも美味しいニラですが買ってきてすぐに …

ジャガイモ
ジャガイモの種類や特徴・用途による違いは?サラダやカレーには?

じゃがいもの種類や見分け方、 特徴を知って美味しく食べよう! じゃがいもといえば …

数の子
数の子の塩抜きのやり方!冷蔵庫・常温?時短方法は?真水ではダメ?

数の子の塩抜きについてお教えします。 お正月のおせちに欠かせないメニューです。 …

グレープフルーツ
グレープフルーツの栄養は?剥き方や食べ方!砂糖で?スプーンでは?

グレープフルーツはさっぱりとした酸味と苦味が ダイエット中の食欲を抑える働きをも …

しらたき 糸こんにゃく
しらたきのダイエットレシピ!結び方!春雨の代わりでカロリーダウン

アメリカでパスタの代用品として紹介されて、 大人気という「しらたき」。 某大食い …

さつまいも
さつまいもの栄養やカロリー!効果は?妊婦にはいい?かぼちゃ、ジャガイモの比較

さつまいもといえば、 ご飯のおかずとして、おやつとして、 天ぷら、焼き芋、大学い …

チンゲン菜
チンゲン菜の栄養やカロリー・効能は?妊婦にはどんな効果がある?

健康に気をつけている人なら普段から野菜や果物を食生活に採り入れているでしょう。 …