くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

冬場の赤ちゃんのお風呂、毎日必要なの?時間帯や温度は!泣いた時の対処

赤ちゃんの入浴

赤ちゃん誕生は、家族にとって幸せな瞬間ですよね。
けれど、子育ては新米夫婦にとっては、
いつでも新しい出来事。
分からないこともたくさんありますよね。

今回は、冬の寒い時期における、
赤ちゃんのお風呂について、
ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

冬場の赤ちゃんのお風呂、毎日必要なの?

冬場は寒いし、

赤ちゃんは本当に毎日お風呂に入れてあげる
必要があるのでしょうか?

毎日眠っているだけ。
外出もさせていない。

冬は寒いし、裸にさせてお風呂に入れるのは、
かわいそう、と思われる方も多いのではないでしょうか?

けれど、赤ちゃんには、毎日お風呂が必要です。

それは、赤ちゃんは特に新陳代謝が活発なうえ、
見えない場所、背中やお尻、首筋などに
汗をかいていることが多いのです。

もしこうした汚れを毎日落としてあげないと、
湿疹の原因になることもあります。

もしお母さんの具合が悪く、
お父さんにも頼れない場合は、
無理してお風呂に入れることはせずに、
赤ちゃんを温かいお湯に浸した、
柔らかいタオルで全身拭いてあげてください

赤ちゃんだけでなく、お母さんの具合も大切ですよ。

スポンサーリンク

赤ちゃんを冬にお風呂に入れる時間帯やお風呂の温度は?

赤ちゃんをお風呂に入れる時間に決まりはありません。

特に冬は寒いので、日中に入るのも一つの方法ですね。

もちろん、決まった時間に入れるのが一番良いのですが、
赤ちゃんの様子を見ながら、
泣かないときにお風呂に入れてあげるのが良いです。

決まった時間に入れてあげると、
生活のリズムが赤ちゃんにもわかるといわれていますが、
それは、もう少し育ってからでも遅くはありません。

赤ちゃんは体も弱く、小さく、
大切に扱ってあげないといけません。
だから、無理することはないのです。
あまりに泣くときは、お風呂はほかの時間帯にしましょう。

お風呂の温度は、冬場なら、40度くらいが良いようです。

そして、お風呂の温度も大切ですが、
脱衣所、お風呂の中も、温めておいてあげましょう

赤ちゃんも、寒いのは苦手です。

また石鹸ですが、使うなら泡タイプが良いです。
すぐに泡となって出てきて、赤ちゃんを放ったらかしに
することがありません。

皮脂汚れだけでなく、
赤ちゃんはうんちもするので、
やはり石鹸を使って洗ってあげたほうが良いです。

赤ちゃんが泣いたときの対処

赤ちゃんが、どうしても泣いてしまうときは、
無理しないで、その日は、温かい柔らかいタオルで
全身を優しく拭いてあげましょう。

けれど、それが何日も続いたら、
改善策を考えなくてはいけません。

脱衣所が寒いからじゃないか?
お風呂の温度が熱すぎるのではないか?
お母さんが体を洗っているときに、いつも泣き出すのではないか?

もし、母親が体を洗っているときに
いつも泣き出すようならば、
母親と赤ちゃんの入浴は別にしましょう。

お母さんは、赤ちゃんが寝ている間に入浴するのです。
そうするだけでも、一回の負担は大分減ります。

毎回赤ちゃんが泣いたら、
必ず対処策を考えてあげてください。
放っておくと、赤ちゃんがお風呂嫌いになってしまいます。

赤ちゃんの入浴方法について書いてみましたが、
どうですか?
どうしても不安な方は、
出産するときにお世話になった病院に、
問い合わせると良いと思いますよ。

あまり不安がらずに、子育ても楽しんでくださいね。
赤ちゃんも、お母さんも無理しない、が大切です。

スポンサーリンク

 - 生活 , , ,

  関連記事

トイレ
トイレの床やタンクの掃除は、クエン酸と重曹で!酸性とアルカリ性の力でキレイに

クエン酸は本来私たちが摂取することに関して、 知られている成分ですが、実は今では …

引っ越しのため荷物を整理する2人
初めての一人暮らしの引越手続きリスト!結婚や転勤時の引っ越しリスト

スムーズな引っ越しのためには、引っ越しサイトや引っ越しアプリなどを参考にするのが …

災害
災害見舞いとは?のしの表書きは?マナーは?相場の金額やお返しは?

近年、異常気象の影響なのか各地で災害が起こることが増えています。 自分の身に起こ …

受験生の勉強
受験生の睡眠時間!最低どのくらい寝ればばいい?理想の理由!平均は?

12月、世間はクリスマスや年越しで何となく浮き足立つ時期ですよね。 でも受験生に …

洗濯物
黄砂の洗濯物の影響は?洗い直しは必要?部屋干しも!外干しの注意点!

黄砂が飛ぶ季節、困ることのひとつに“洗濯物”がありますよね? うっかり外に干して …

コーヒー豆
珈琲豆の保存方法と保存期間!真空容器がおすすめ!挽いた豆の注意点!

1日の始まりは珈琲から、そして仕事中も、 そして一服にも、 と珈琲と暮らしは切り …

茶色のセーターの女性
セーターの虫食いの簡単な修繕方法!お直し料金相場は?かけはぎとは

寒くなってきたので 冬物も出してくる季節になりました。 衣替えをすると出てくるの …

デモ
メーデーの意味は?海外では休み(祝日)になった由来は?日本では?

メーデーって働く人が集まって、パレードをしながら主張するというイメージですがどん …

床の間 畳 和室
ダニを畳から駆除する方法!駆除剤やスプレー・赤ちゃんがいる場合は?

畳のダニの駆除! 皆さん定期的に行われていますか? なかなか畳をあげて干すといっ …

水子地蔵
流産と供養、仕方・方法は?自宅では?関東や関西のお寺は?

せっかく授かった命を失う流産、悲しみは果てしなくとても悲しい事です。 姿はなけれ …