くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

カシューナッツの食べ過ぎに注意!気持ち悪い!腹痛、便秘や下痢に!

カシューナッツ

ナッツ類は
ビタミンなどの栄養価の高さで知られていますが、
カシューナッツは、
ビタミンの他にも
ミネラルや食物繊維も豊富
です。

また、ナッツ類の中では
最も脂肪分が少ないといわれていますが、
それでも100gあたり576kcalと高カロリーです。

カシューナッツの脂肪全体の60%は
不飽和脂肪酸のオレイン酸です。

オレイン酸には、
コレステロールを排出する効果や
便を柔らかくする効果があり、
ダイエットや便秘改善に期待ができます。

しかも食物繊維が多く含まれているため、
便秘改善効果はかなり高いといえます。

このように栄養価の高いカシューナッツですが、
食べ過ぎることで
どのような影響が出てくるのでしょうか。
カシューナッツのカロリーや栄養成分とGI値!健康・美容の効果!

スポンサーリンク

カシューナッツを食べ過ぎるとどうなるか!

カシューナッツは柔らかな歯応えから、
つい手が出て食べ過ぎてしまいがちです。

ではカシューナッツを食べ過ぎてしまった時どうなるか、
ですが、

気持ち悪い。
吐き気がする。

嘔吐する。
腹痛を起こす。
下痢になる。

このような症状が出てしまいます。

せっかくのカシューナッツの栄養価も
台無しとなってしまいます。

では、何故カシューナッツを食べ過ぎることで
このような不快な消化器の症状を起こしてしまうのでしょうか。

スポンサーリンク

カシューナッツの食べ過ぎに注意!気持ち悪い!腹痛、下痢に!

カシューナッツを食べ過ぎると
お腹に溜まって気持ちが悪くなり、
ひどい場合には吐き気から、嘔吐してしまうことがあります。

このような症状を起こしてしまうには理由があります。

カシューナッツはオレイン酸や食物繊維を含んでおり、
便秘改善に効果的な食べ物だといえます。

ですが、
同時に油脂類も多く含んでいるため
消化は悪くなります。

食べ過ぎると消化せずに
長く腸に留まってしまい、

腸内環境が悪化して便秘となってしまいます。

また腸内では
脂肪分と水分が分離してしまうことで、
下痢となってしまう場合があります。

カシューナッツを食べ過ぎてしまった場合、
その量に比例して症状は重くなってしまうのです。

せっかくのカシューナッツの栄養価を生かすためにも、
適量の摂取を心掛けたいものです。

カシューナッツの食べ過ぎの副作用って?

塩分や油分が添加された
カシューナッツを食べ過ぎると、
高血圧やニキビといった
副作用が出てしまう可能性があります。

高血圧となってしまうのは塩分によるものです。

これは当然と納得できることだと思われますが、
ニキビについては
カシューナッツ自体ではなく、
添加された油分が原因だといわれています。

よく、ナッツを摂り過ぎるとニキビができる、
といわれていますが、
実はナッツ類とニキビの関係性は根拠のないことで、
現在までに関係性は証明されていません。

ナッツ自体ではなく、
ナッツを加工する際に添加されたり
付着してしまった油分が原因だったのです。

カシューナッツは、
良質な油である不飽和脂肪酸を豊富に含んでいますが、
含まれる油の量自体が多い為、
食べ過ぎるとカロリーオーバーとなってしまい、
太る心配があります。

1日に食べる適量は
片手で掴める程度といわれていますので、
せっかくのカシューナッツの栄養を無駄にしないよう、
適量を心掛けるようしたいものです。

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ , ,

  関連記事

ステーキ
ステーキの焼き方、焼き加減の種類!安い肉や冷凍肉の焼き方は?

美味しいステーキの焼き方ってご存知ですか? ただ単に焼くだけではそのお肉の旨味を …

餃子
おいしい餃子の焼き方、フライパンにくっつく生餃子や冷凍のコツは?

手作りや冷凍などでもお馴染みの「餃子」 上手に焼く焼き方をご存知でしょうか。 「 …

グラノーラ
グラノーラとは?栄養やカロリー・効果?ダイエット・マクロビには?

忙しい朝にも朝食はしっかりと食べたいものです。 そういうときにシリアルはとても便 …

ブロッコリー
ブロッコリーの栄養やカロリー・効能!カリフラワーと比較!妊婦には?

茹でたものをお弁当の彩りに入れたり 野菜サラダに加えたりすると きれいな濃いグリ …

ハーブ レモングラス
レモングラスの効能?ハーブティーの特徴?妊婦さんには良くないの?

よく知られたハーブひとつ、レモングラス。 名前どおりレモンのような香りが甘さも感 …

たらの芽
山菜のたらの芽の栄養やカロリーは?下ごしらえやおすすめの食べ方!

冬が終わり、暖かくなってくると山や野原で様々な植物が芽吹きます。 その一つである …

くるみ
くるみアレルギーの原因や症状・対策は?クルミオイルは?

香ばしく美味しい「くるみ」ですが、少しの量でもアレルギーを起こす事があります。 …

マキベリー
マキベリーとは?栄養やカロリー・効果は?使い方やおすすめレシピ

「マキベリー」。最近テレビや雑誌で取り上げられることも多い、話題のスーパーフルー …

さつまいも
さつまいもの保存方法!冷蔵・土に埋める・切った後!保存食レシピは?

一般的にさつまいもの収穫は、 夏の終わりから秋にかけてとなります。 芋掘りなどで …

ぶどうマスカット
マスカットの栄養価は?その他のブドウとの比較は?効果やカロリーは!

皆さまはマスカットはお好きですか? マスカットといえば、 マスカット・オブ・アレ …