くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

アレルギーに関係した7品目の特定原材料とは?準ずる物は20品目

卵

日本人のうち、3人に1人は何らかのアレルギーを持つと言われています。

よく知られているアレルギー性疾患には、
アトピー性皮膚炎、
花粉症、
喘息、
アレルギー性鼻炎、
じんましん、
金属アレルギー、
食物アレルギー、
動物アレルギーなどがあります。

今回は、「食物アレルギー」に密接な関係のある
特定原材料」についてまとめます。

スポンサーリンク

アレルギーに関係する!?特定原材料とは?7品目、25品目、27品目?

「特定原材料」とは、加工食品に微量であっても含まれる場合に表示が義務付けられているもののことを言います。

特定原材料として省令で定められているのは7品目あります。

どの食品でもアレルギーを引き起こす可能性はありますが、
特定原材料とされているものは、
特にアレルギーを起こしやすいためです。

また、その発症数や症状の重篤度から考えて表示する必要が高いとして表示が義務化されています。

症例数が多いために特定原材料に指定されているのは、
「えび」、「かに」、
「卵」、「乳」、「小麦」

の5品目です。

生命に関わるほど症状が重篤で、
特に留意が必要なものとして指定されているものには、
「そば」、「落花生」
の2品目があります。

特定原材料の「卵」には、鶏だけでなくうずらやあひるなどの卵も含まれ、魚卵は含まれません

調べると25品目だとか27品目だとか書かれている場合があります。
後で詳しく説明しますが、「特定原材料」と
「特定原材料に準ずる物」を合わると27品目になります。

25品目とあるのは、以前は「特定原材料に準ずる物」が現在指定されているものより2品目少なかったためでしょう。

スポンサーリンク

「特定原材料に準ずる物」は20品目!

表示が義務付けられている特定原材料のほかに、
任意表示ではありますが、
可能な限り表示することが推奨されているものもあります。

それが「特定原材料に準ずる物」として、
これまでに一定の頻度で健康被害が確認されている20品目です。

その20品目は、
「あわび」、「いか」、
「いくら」、「オレンジ」、
「カシューナッツ」、「キウイフルーツ」、
「牛肉」、「くるみ」、
「ごま」、「さけ」、
「さば」、「大豆」、
「鶏肉」、「バナナ」、
「豚肉」、「まつたけ」、
「もも」、「やまいも」、
りんご」、「ゼラチン」

です。

ちなみに、カシューナッツとゴマの2品目は、
2013年に特定原材料に準ずる物として追加され、2014年8月末までに周知の指導が消費者庁より行われました。

このように特定原材料に準ずる物は、今後もアレルギーの実態調査結果を踏まえて、見直しが行われていきます。

特定原材料を覚えよう!

薬剤師や栄養士と目指す人たちは、
「特定原材料」「特定原材料に準ずる物」を覚える必要があります。

給食で食物アレルギーを起こす子どもも多いようですから、
学校の先生などにも特定原材料は覚えておいてくれると安心ですね。

子どもや高齢者など自分で料理に入っている原材料を確認するのが難しい人と接する機会の多い人は覚えておいてもいいかもしれません。

そんな「特定原材料」は、
底から煮えた
の語呂合わせで覚えましょう!!

そ→そば
こ→小麦
か→かに
ら→落花生
に→乳
え→えび
た→卵

「エビちゃん、こそっと“かにニラたま”作る」
というのもの覚えやすそうです!

エビ→エビ
こ →小麦
そ →そば
かに→かに
ニ →乳
ラ →落花生
たま→卵

これなら、7品目は簡単に覚えられますね!

特定原材料に準ずる物の20品目は変わる可能性も大きいせいが、
あまりいい語呂合わせが見つからりませんでした。

学校や病院、介護施設など、多くの方の食事に関わる人は、覚えておくと良いと思います。

全部覚えられなくても、
よく使うものを中心に覚えておくと良いのではないでしょうか?

実際アワビとか、松茸とかって、あまり使わない食材ですからね。

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ ,

  関連記事

竹の子
竹の子のあく抜き方法は糠!!鷹の爪は必要?保存方法や保存期間は?

春の訪れを感じる食材といえば筍(竹の子)。 天ぷらに、煮物に、筍ご飯もおいしいで …

リンゴ
りんごのアレルギーの症状は?口腔アレルギーになる食材?離乳食は?

食物アレルギーというと思いつく食材はなんですか?以外と知られていないものの1つに …

ハーブ レモングラス
レモングラスの効能?ハーブティーの特徴?妊婦さんには良くないの?

よく知られたハーブひとつ、レモングラス。 名前どおりレモンのような香りが甘さも感 …

牡蠣貝
牡蠣の食べ過ぎ?適量は?病気や下痢や腹痛などの症状は?アレルギーは?

”海のミルク”とされ栄養価の高い「牡蠣」 好みはありますが、好きな方ならオイスタ …

キウイフルーツ
キウイのアレルギー?原因は?食べ過ぎ?花粉症の関係!赤ちゃんには?

手頃で食べやすく美容によい「キウイ」 輸入も進んで通年食べられるくだものですが、 …

湯葉
湯葉を家庭で作るレシピは?フライパン、ホットプレートでは?

湯葉を美味しく食べるには、乾燥湯葉はお湯で戻して、生湯葉はそのままでポン酢やワサ …

ブロッコリー
ブロッコリーの茹でる場合、生の場合の冷蔵・冷凍の保存方法!期間は?

ブロッコリーはとても栄養価の高い野菜です。 含まれている栄養素は 風邪の予防や …

生姜
酢生姜の作り方!黒酢生姜は?甘くないレシピや効果は?

酢生姜を使ったダイエットや、 冷え性解消方法が人気ですが、 実際どう作ったらよい …

カリフラワー
カリフラワーの保存方法や期間!保存食はピクルス!大量消費のレシピ!

ブロッコリーに比べると地味な存在ですが、 カリフラワーの栄養素は がんの予防効果 …

ピクルス
初心者も簡単!キュウリ・キャベツ・大根のピクルスの作り方!保存期間?

一瓶あるとなかなか便利なピクルス。 そのまま食べても美味しいですね。 マヨネーズ …