くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

くるみオイルの栄養やカロリーと効果は?おすすめの使い方!

kurくるみ

最近オリーブオイルを筆頭に、
ココナッツオイル
アマニ油
えごま油
など色々な食用油が健康に良いと
話題になっていますね。。

今回はその中のひとつ、「くるみオイル」をご紹介したいと思います。

くるみオイルって一体どんな栄養があるのか、
どうやって使えばいいのか?
そんな疑問にお答えします!

スポンサーリンク

くるみオイルにはどんな栄養があるの?

くるみオイルはクルミから抽出したノンコレステロールの油です。

その香ばしいナッツ特有の香りを生かして
料理に使ったり
マッサージオイルとしても使うことができます。

100gで900キロカロリー(大さじ1杯約109キロカロリー)

主成分であるリノール酸をはじめ、
ビタミンE、オレイン酸、
アルファリノレン酸、パルチミン酸、
ミネラル
などを豊富に
含みます。

また原料であるくるみは、
オメガ3脂肪酸を摂取することができる食品としても知られています。

それでは、次にくるみオイルの各栄養素がどんな健康への効果があるのか、見ていきましょう。

スポンサーリンク

くるみオイルの健康への効果は?

リノール酸

まずは、主成分であるリノール酸。

皮膚のバリア機能を強化し、肌を保湿したり、
炎症を抑えたり、
老化を防止したりといった嬉しいスキンケア効果があります。
またコレステロールを減少させ、
血圧や血糖値を下げる役割もします。

オレイン酸

オレイン酸は体内で活性酸素と結びつき、
動脈硬化や高血圧、
心疾患などの生活習慣病を予防してくれます。

アルファリノレン酸

悪玉コレステロールを減らし、
血液をさらさらにしたり
中性脂肪を減らす効果があります。
また、肥満の予防や改善にもつながります。

ビタミンE

ビタミンEには皮膚の新陳代謝を促し、
肌や髪を美しく保つ効果があります。
また疲労回復にも役立ちます。

オメガ3脂肪酸

コレステロールや中性脂肪を下げ、
動脈硬化や心筋梗塞、
高血圧、脂質異常症予防に効果が期待できます。
脳を活性化させ、
認知症の予防にもつながると言われています。

この他にも、
マッサージオイルとして使うことで
むくみや頭皮の不調を緩和させてくれる働き
もします。
健康にも美容にも良いなんて嬉しいですね!

くるみオイルのおすすめの使い方

マッサージオイルとして

乾燥肌の方などは、
入浴後にマッサージオイルとして使ってみましょう。

むくみを取るために足のマッサージに使うのもおすすめです。

また、シャンプー前に頭皮マッサージ用オイルとして使うことで、
頭皮の血流を促し、地肌も柔らかくしてくれます。

食用油として

くるみの風味を生かして、
そのままサラダにかけてドレッシングにしたり、
炒め物に使ったりするのもおすすめです。

ただし、くるみオイルは酸化しやすく
高熱で調理すると劣化してしまう
ため、
炒め物に使う場合はさっと炒める程度にするように気をつけましょう。

 

通販や輸入食材のお店で手に入りますので、
ご興味ある方はぜひお試しください!

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ , , ,

  関連記事

からすみ
からすみ(生、台湾からすみ)の食べ方!調理法、おいしい食べ方は?

3大珍味とされる「からすみ」 高級品であるのでそれほど身近ではありませんが、 手 …

肉
茶色や黒、青や緑色の肉の変色の原因は?防止方法や冷凍の温度は?

肉が変色をする・・・というのは何か異常な気がします。 特売で買ったお肉を冷蔵庫に …

油
オイルおにぎりの効果、作り方は?クックパッドでは?

会社や学校へお弁当を持って行くという方に、 「オイルおにぎり」が超最適! という …

ナスビ
ナスの栄養やカロリー・効能は?きゅうりと比較!妊婦や子どもには?

夏野菜のナスは、 浅漬け、炒め物、揚げ物と 色々な料理と相性の良い野菜ですが、 …

銀杏
殻付き銀杏の電子レンジや封筒を使った食べ方は?実はフライパンのほうが美味しい?

わりとクセのある銀杏は、あまり私たちの口へとなかなか運ばれないですが、料理の引き …

チンゲン菜
チンゲン菜の保存方法!期間や方法!離乳食や弁当のおかずにも

青菜類は栄養価も高く食物繊維が豊富な野菜なので、積極的に食べたい野菜です。 ただ …

餃子
おいしい餃子の焼き方、フライパンにくっつく生餃子や冷凍のコツは?

手作りや冷凍などでもお馴染みの「餃子」 上手に焼く焼き方をご存知でしょうか。 「 …

油
えごま油の効能や摂取量は?妊婦やうつ病・認知症にも嬉しい効果!

最近なにかと身体によい植物油が注目されていますが、 その中に「えごま油」がありま …

こんにゃく
こんにゃくの栄養やカロリーと効能?グルコマンナンとは?妊婦には?

海草とならび、低カロリーな食材として知られているこんにゃく。 さて、このこんにゃ …

ブラッククミンシード
ブラッククミンシードとは?栄養成分やカロリー!効果は?食べ方!

「死以外には何でも効く」といわれる 万能薬、ブラッククミンシードの栄養や効能とは …