くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

そばの食べ過ぎは太る?妊娠中は?アレルギーの危険!

そば

のどごしがよく、体によい「そば」
そばって食べ過ぎると良くない事はあるのだろうか?

どんなに体に良い物でも食べ過ぎれば
よくありません。

今回は、そんなわけで!
そばを食べ過ぎた際に起こる事をまとめました。

スポンサーリンク

そばの食べ過ぎは太る?ダイエットは?

麺類といえば、うどんやラーメン、
そしてそばもその1つに入りますが、

炭水化物がダイエットではかなり調整が必要な食材ですよね。

その中でも「そば」というと体によいというイメージから、
ダイエット中でもたくさん食べても大丈夫♪と思われがちですが、
「炭水化物」もちろん含みます。

ただ、他の麺類に比べれば比較的低めで、
それぞれの100gに含まれる炭水化物は、

・パスタ 約73g
・うどん 約57g
・ラーメン約68g

そばは「27g」と低めに入ります。

「よかった♪そばはやっぱりヘルシー!」と思うと失敗します!

”糖質”ともなると、そば100gに含まれている量は「約21.8g
ラーメンは、約27.9g
うどんは約20.7g
とそばより糖質が低いです。

微々たるものと思いますが、
他の食材と考えた時には
この少しで変わる事も・・・。

スポンサーリンク

そばの食べ過ぎ、妊娠中は?アレルギーは?そば茶やそばの実は?

そばはアレルギーがあることで有名ですよね。

それは、そば茶やそばの実、
数種類の薬草などが含まれた
健康茶などにも含まれてる事があるので注意が必要です。

妊娠中などは特に注意したいところですが、
この時期に食べたものが
お腹のお子さんが食物アレルギーになる

といったことは関係がないとされています

寧ろ、妊婦さん自身にアレルギーがあるかどうか?

蕎麦アレルギーは食べてしばらくすると
のど元あたりなどにピリピリやヒリヒリといった痛みが走ります

そして、劇症化しやすいため、
気道が塞がって窒息したり、
血圧が下がりショック状態に陥るといった、
アナフィラキシーショック状態になります。

そばやさんでうどんを頼む際に、
同じお湯などでゆでられていたらアウトです。

このアレルギーはいつ起こるかわかりません。
つまり、同じものをずっと食べ続ける事は、
時には、そばアレルギーを発症させる事もゼロではありません。

そばの食べ過ぎで下痢、適量は?

そばを食べるとお腹を下す事があります。

冷たいそばを食べ過ぎた場合は冷えからくる事もありますし、
消化の面ではあまりよい方ではないので、
胃の働きが弱っている時につい食べてる事がありますが、

そんな時だからこそ消化のよいものを食べた方が吉!

デメリットばかりをのべましたが、
やはりそばのメリットである「ルチン」はアンチエイジング効果や、
脳内出血、動脈硬化、高血圧といった予防に繋げ
大変体によいものです。

特に決まった量はありませんが、
1日2食程度がほどよいのでは?と思います。

袋に入ったそばはおよそ120gなので、
食べて2袋ってところで後は合わせるものなども注意!

天ぷらなど脂っこいもので消化不良を起こす事もありますし、
めんつゆに糖分がたっぷり含まれていれば、
そこで糖質を多く摂りすぎると言った事もあります。

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ , , , ,

  関連記事

ニラ
ニラの保存方法は冷蔵・冷凍?保存期間は?保存食のニラ醤油レシピ

鍋料理に入れても、炒め物にしても、また生食でも美味しいニラですが買ってきてすぐに …

ピーナッツ 落花生
落花生の茹で方や炒り方!レンジやフライパン圧力鍋で料理するコツ!

ピーナッツって、ビタミンEと、必須脂肪酸が豊富で抗酸化作用があり、美容や、疲労回 …

ぜんざい(善哉)
ぜんざいとおしるこの違いは?善哉と白玉のカロリーは?レトルトでは

”ぜんざい(善哉)とおしるこの違い” 思えば案外知らない気がしませんか? 「地方 …

ヤーコン
ヤーコン茶とは?入れ方、作り方は?栄養や効果は?副作用は?

ヤーコン茶とはどのようなものか、皆さんはご存知でしょうか? 初耳の方もいらっしゃ …

納豆
納豆の成分や栄養価・効果とは?挽き割りは?混ぜる回数で変わる?

納豆は栄養がある!といいますが、 実際栄養ってどんなものが含まれているか みなさ …

さつまいも
さつまいもの栄養やカロリー!効果は?妊婦にはいい?かぼちゃ、ジャガイモの比較

さつまいもといえば、 ご飯のおかずとして、おやつとして、 天ぷら、焼き芋、大学い …

プルーン
鉄分の多い食べ物、野菜やプルーン、納豆は?サプリメントは?

特に女性に必要な『鉄分』 食事からもしっかり摂取することも大切です。 鉄分が多い …

塩麹
塩麹の効能と栄養や成分、塩分や効果的な食べ方は?塩分は高血圧には?

今でも不動の人気「塩麹」家庭でも自作している方が多く、健康によいとされています。 …

チアシード
チアシードとは?栄養・カロリー!ダイエットに効果的な食べ方!危険?

スーパーフードと呼ばれ、 ハリウッド女優やスーパーモデルの間も食べているというチ …

カプレーゼ
カプレーゼとは?意味は?カロリーは?おすすめの作り方や簡単・時短は?

イタリアンレストランやワインバーで前菜に載っている「カプレーゼ」。簡単に作れるう …