くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

納豆を食べ過ぎると太る?体臭は?痛風や脱毛に!妊婦や赤ちゃんは?

納豆

好き嫌いはあるものの、
古くより日本の食卓にあがる「納豆」

発酵食品を食べる健康法などブームもあり、
毎日食べるという方も少なくなりません。

「1日にたくさん食べる!」という場合に、
納豆の食べ過ぎによる影響はあるのか?と
考える事はありませんか?

では、納豆の食べ過ぎによる影響や害について
ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

納豆を食べ過ぎると太る?

「納豆を食べ過ぎると太る」という事を耳にしました。

私自身も「えっ?」と思いましたが、
思えば大豆はとても栄養価が高い分、
カロリーもそこそこ蓄えている食材です。

たとえば・・・納豆100gでおおよそ200kcalあります。

ごはんは軽く茶碗1杯で160kcal程度なので、
100gの納豆を合わせて食べればそれなりのカロリーになります。

しかし、どうでしょうか?
100gもの納豆を1度の食事に摂る事はありません。

1パックでおよそ50g=100kcalということになります。

25分程度歩けば消費してしまうカロリーなので、
朝や昼間食べる程度であれば全く気にならないカロリーといえます。

夜食べる場合には、ご飯など炭水化物を控えて、
代替えするなら問題ない程度とも言えます。

スポンサーリンク

納豆の食べ過ぎは痛風に?害や病気、脱毛の原因?セレンとは?

生活習慣病予防に勧められる納豆ですが、
痛風の人は食べない方がいいとう話しを聞きます。

なぜ?と思うと思いますが、
実は案外知られていない痛風の原因物質
「プリン体」が多く含まれているのです。

プリン体は多くの食材に含まれており、
1日400mg程度と食事指導でも言われています。

納豆に含まれているプリン体は100gで113mg
1パックであれば56.5mg程度なので
毎日食べたとしても問題はありません。

なんでも「バランス」「~過ぎる」事はよくないこと!
納豆だけで起こりえる事ではありません。

しかし、納豆に含まれる「セレン」は注意が必要

セレンは本来、抗がん作用を持ち細胞の老化を防ぐ
といった効果をもたらすものですが、
過剰摂取することで、脱毛や吐き気、肝機能不全といった
中毒症状を起こすとされています。

その中毒症状を起こす1日の摂取量は、
約730μg~750μgとされています。

納豆100gで約235μgが含まれているので、
1パック約50g×5個程度食べると摂取量に相当します。

つまり、1日1~2パック程度なら
とくに気にすることはありませんが、
好きすぎて食べ過ぎる事は注意が必要になります。

納豆の食べ過ぎ、妊婦や赤ちゃんは?体臭は?

妊娠中や赤ちゃんの納豆の食べ過ぎは、
イソフラボンによる女性ホルモンのバランスの崩れや、
「トポイソメラーゼII阻害作用」による遺伝子異常が
示唆されています

 

大豆イソフラボンの1日の摂取目安の上限においては、
70~75mgとされているので、

1パックで平均29.4から36.8mg、
妊娠中は1パック程度に留めておくほうが無難ですね。

また、独特の香りをもつ納豆で、
体臭にも納豆の影響はあるのでは?と思われますが、
実際には体臭を抑える働きを持っています

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ

  関連記事

棗
なつめの栄養やカロリーは?妊婦さんに嬉しい効能!副作用は?

なつめは私たちが普段あまり口にすることはなかなかないのですが、ドライフルーツとし …

梅干し
梅干しの栄養成分は?効果やカロリー!おすすめ梅干し料理で熱中症予防!

私たちの食卓や、 コンビニのおにぎりなどにもよく使われている梅干。 昔から、風邪 …

臭い
にんにくの臭いを消す調理方法や食べ物・飲み物は?気にならなくなる?

イタリアン、ラーメン、餃子…などなど、みんなが大好きな料理の代表選手ですが、食べ …

くるみ
くるみオイルの栄養やカロリーと効果は?おすすめの使い方!

kur 最近オリーブオイルを筆頭に、ココナッツオイル、アマニ油、えごま油など色々 …

チンゲン菜
チンゲン菜の栄養やカロリー・効能は?妊婦にはどんな効果がある?

健康に気をつけている人なら普段から野菜や果物を食生活に採り入れているでしょう。 …

オクラ
オクラの栄養やカロリー!夏バテや妊婦にうれしい効果!加熱や冷凍では?

これからの季節、どうしても暑さや、 気温の変化に体がついていけないことも出てきま …

らっきょう
らっきょうの効果!食べ過ぎでおならが出るのはなぜ?腹痛や下痢に注意

美味しくてついつい食べすぎてしまうらっきょうですが、食べすぎてお腹が痛くなったこ …

玉ねぎ
玉ねぎの栄養やカロリー、効果は?加熱したり、水にさらすとどうなる?

生でも煮ても、焼いても、炒めてもおいしい玉ねぎ。 料理の隠し味としても大活躍の、 …

マンゴー
マンゴーの食べ過ぎは太る?栄養やカロリーは?アレルギーや下痢に?

甘くてジューシーなマンゴー!ついつい好きだとたくさん食べたくなりますよね! ただ …

マカダミアナッツ
マカダミアナッツオイルの栄養・効果?使い方・食べ方?注意点は?

一昔前は「油は体に悪い!」といった風潮が大勢でしたが、 昨今では、健康に美容に良 …