くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

ノロウィルスの大人や子供の症状!妊婦は?便の色は?予防や治療!

吐き気がする男性

かかると大変「ノロウィルス」
毎年冬に大流行しては猛威を振るう胃腸炎。

潜伏期間が短く最短では1日で症状を発症し、
感染経路も身近なところからであり、
特効薬がないためかかると苦痛です。

今回はノロウィルスの症状についてや、
予防や治療法について解説します。

スポンサーリンク

下痢や嘔吐!ノロウィルスの症状、大人、幼児や子供、妊婦さんは?

大人と子供とで症状の違いがあるか?
妊婦さんや授乳期のママさんやご高齢であったり
持病をお持ちの方などは”重症化”しやすい傾向にあります。

妊婦さんや授乳中のお子さんに至っては、
胎児や授乳によるウィルス移行などは影響はありませんが、
経口感染するので手洗いや脱水症状などに充分気をつけましょう

また、大人と子供の違いには、
大人は3日程度と短期間で症状が治まりますが症状自体は重く、
子供の場合は1週間程度と長くしかし症状が軽いとされています。

スポンサーリンク

ノロウィルスの症状、便の色、下痢だけ、吐き気のみ、熱、めまい、寒気は?

ノロウィルスの症状は「下痢」「吐き気」、胃痛などが主ですが、
稀に寒気や発熱、頭痛や筋肉痛なども伴います。

この「下痢」についてですがロタウィルスや、
アデノウィルスの際には便が白くなりますが、

ノロウィルスは通常とほぼ同じですが、
稀に白い事もある様です。

「白色便性下痢症」といい、
肝臓で生成される胆汁にあり胆汁が出ている事で
黄色っぽい便になるのですが、

ウィルスによって胆道が感染すると
炎症を起こし胆汁の排出が低下することで、
白っぽかったりクリーム色っぽい便になります。

また、ノロウィルスの症状には、
下痢だけの場合や吐き気だけの場合もあり、
妊娠初期の「つわり」と間違ったりすることもあります

心配な様なら主治医の先生につわりかどうか?
見て頂いてもよいと思います。

また、発熱に関しては初期症状に出る事があり、
風邪と混同しやすいことも。

ノロウィルスの症状、予防や治療は?出席停止は?

ノロウィルスは変異するためワクチンやウィルス薬がなく、
自己判断で下痢止めなど服用するとウィルスを排出しようとする
防衛反応を抑制してしまう事になるので下痢については
自然回復を待ちます。

そのため水分や電解質などを補給し脱水症状を起こさない様に
気をつける様にしましょう。

ノロウィルスで病院へ行っても、
脱水症状を起こしている場合には栄養点滴など行いますが、
薬によっての治療などはほぼ行いません。

お子さんの場合嘔吐がひどい場合には、
吐き気止めの座薬を入れてくれる事もあります。

処方されるとすれば整腸剤のビオフェルミンを
出してくれる事があります。

予防として多くは「アルコール消毒」という頭がありそうですが、
殺菌消毒には次亜塩素酸ナトリウムを推奨しています。

感染経路が
・汚染された二枚貝(牡蠣など)生や加熱不十分で食した場合
・感染者の嘔吐物や便の処理後の手洗い消毒が不十分の場合
・汚染されたドアノブ・テーブルなどからの接触
・絨毯などに残り乾燥したウィルスが空気中に舞い吸引した場合

なお、出席停止については学校保険安全法の定めになく、
各学校や職場の指示を仰ぎます。

 

スポンサーリンク

 - 健康・医療 , , ,

  関連記事

歯ぎしり
歯ぎしりの原因は?大人と子供で違いは?治し方は?効果的なツボは?

睡眠中の歯ぎしりやいびきに悩むことはありませんか。 食事の際に歯にかかる力は、 …

悩む女性
女性の尿漏れの原因や対策は?骨盤底筋の体操で改善するかも

くしゃみや咳をしたとたんに ちょっとおしっこが漏れてしまう程度の軽い尿漏れは 成 …

なく赤ちゃん
赤ちゃんの水いぼの原因はウィルス!治療は?水疱瘡との違いは?

赤ちゃんは肌のトラブルをおこしやすく、注意が必要ですね。 今回お話しするのは「水 …

車いすの高齢者の患者と看護師
誤嚥性肺炎の症状!高齢者や赤ちゃんは要注意!治療法や予防法は?

誤嚥性肺炎というと高齢者に多い病気です。 ところが実は子供でも罹ってしまうことが …

腹部、胃を抑えている写真
胃下垂とは?症状や治療方法は?

食べても太らないという「胃下垂」うらやましい限りです。 ほっそりと痩せていて背が …

小児科(赤ちゃんや子供と看護師、医者)のイラスト
秋に流行する子供や高齢者の病気は?

目次1 秋に流行しやすい病気2 子供や赤ちゃんに多い秋の病気3 高齢者に多い秋の …

咳
咳を止める方法!食べ物では?大根やはちみつが効果的!妊婦にはシップ?

風邪や喉の不調から咳が止まらない事があります。咳止めにはどの様なものをいつも使い …

お腹を押さえる体調不良な高齢者男女
高齢者の食べ物・飲み物による便秘改善方法。漢方薬やツボ刺激では?

65歳以上の人の約半数が便通のトラブルのため便秘薬や下剤を使用しているという話が …

妊婦
妊婦の動悸や息切れ・めまいの原因は?対処方法は?ひどい時には病院へ!

女性にとって妊娠初期、妊娠中期、妊娠後期にやってくる、めまいや息切れ、つわりが辛 …

歯が痛い
歯がしみる原因は知覚過敏、歯周病や歯槽膿漏?銀歯の場合は虫歯?

飲み物を口に入れた瞬間に、歯がしみてしまうことはありませんか。 歯がしみてしまう …