くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

背中のシミの原因は病気?日焼け?皮膚科の治療は?生まれつきある場合?

うつ伏せの女性

背中って見えないから余計に気になるものですが、
今まで無かったはずなのに、
急にシミがたくさん出来てたということはありませんか?

これって日焼け?
それとも病気のサイン??

背中のシミについて今回くわしく
解説したいと思います。

ラスター ひざ下の黒ずみケアに薬用美白濃密クリーム/ラスター

背中のシミの原因は?日焼け?

夏のレジャー、プールや海などで肌が赤くなって
起こるのが『花弁状色素斑』で、

通常のシミなども紫外線の影響により出来ますが、
一時的で急激に日焼けすることでできるのが
花弁状色素斑です。

多くは日焼けした後2~3ヶ月後に
急に背中に出来るケースが多いです。

スポンサーリンク

背中のシミは病気?病院は?皮膚科?治療は?

一般的なシミも少しずつではありますが大きくなりますが、
1年経たずに大きくなっていることを感じる場合には、
癜風(でんぶう)』を疑います。

癜風菌という菌によるもので誰の肌にも存在する常在菌の1つで、
なんらかで皮膚に入り込んで増殖することで発症します。
飲み薬や塗り薬で治療をしないといけません。

シミの色も茶色っぽいので気がつきにくく、
しかし、明らかにシミの成長が早いです。

 

また、シミに触れてみると多少ザラつきや、
盛り上がりを感じる場合があり、
これらの場合は『脂漏性角化症』を疑います。

一般的なシミは肌の中でメラニンが蓄積して出来るので、
肌がザラついたり盛り上がるといったことはありません。

別名「老人イボ」ともいい美白化粧品では治らず、
しかも年々大きくなるので早いので、
早めにレーザーなどで除去したほうが良いです。

スポンサーリンク

生まれつき背中にシミがある場合は?レーザー?クリームは?

生まれつき身体に茶色いシミの様な
アザの様なものがある場合があります。

サイズも色々の様ですが、
身体が小さいのでとても目立ちます。

扁平母斑』といい色も濃い場合や薄い場合もあります。
思春期にも『突発性扁平母斑』というものもあり、
やはり気にして除去を考えると思います。

まず、悪性ではないので安心していただきたいのですが、
治療にはレーザー治療を行いますが100%完治は難しく、
再発することが多いです。

早期治療を行うことが先決ですが、
すべての扁平母斑に効果的という事もない様です。

しかし新生児のうちからの早期治療は望ましく、
成人などで治療を始めるとその治療率は
たった20%になってしまいます。

フラッシュ光線やQスイッチレーザーで
治療してゆく感じですが、
初めは保険適用が可能ですがその他実費になります。

現在市販で売っているシミを消すクリーム
例えば「ケシミン」ではどうか?

扁平母斑はシミではなくいわゆる「あざ」の部類で、
皮膚の深い部分で起きているしかも先天性であるので、
日焼けで起きたものに関しては有効的ですが、

生まれつきや突発に出来た扁平母斑である場合は
有効的ではありません。

シミだと思っていた物が実はシミではないこともありますので、
明らかに日焼けだ!と原因がわからない場合や、
シミ自体の成長が異常な場合は皮膚科へ行きましょう。

そばかすの原因!シミとの違いは?対策は?増える場合のケア!

背中のシミを消す方法!原因は日焼け!クリームやレーザー治療で!

スポンサーリンク

 - 健康・医療, 美容 , , ,

  関連記事

歯
歯の変色、茶色や黒、緑、青緑の原因は?虫歯?抗生物質?神経の場合も!

歯が変色してしまう原因には色々ありますが、鏡で自分の歯を見た時に思いませんか? …

悩む女性
女性の尿漏れの原因や対策は?骨盤底筋の体操で改善するかも

くしゃみや咳をしたとたんに ちょっとおしっこが漏れてしまう程度の軽い尿漏れは 成 …

胸を押さえる女性
喉が苦しい感じ、圧迫感や吐き気などの症状の原因はストレス?病気は?

喉が苦しいという症状、痛みがない場合など色々ありますが、これって病気?心配になり …

医者と看護師
赤ちゃん・子供・大人のあせもの治し方や対策!服や下着の選ぶポイント

汗ばむ季節になると「あせも」に悩まされる人も多くなってきます。 あせもの症状にも …

ローションを塗る女性
除毛・抑毛クリームの効果は?脱毛クリームの効果的な使い方や期間は?

ムダ毛の処理が出来る脱毛クリーム。 使いやすさと手頃で 男性にも女性にも愛用され …

女性
ワキの黒ずみの原因は?妊婦の場合は?毛穴のブツブツを軽減する方法!

暑くなってきて薄着になると気になるワキの黒ずみ…女性なら誰もが気になることですね …

頭を押さえる男性
男性の貧血の原因にはどんな病気がある?貧血予防や改善に良い食事は?

「貧血」と言えば女性に多いイメージです。 特に、20代の女性の内20%が貧血と言 …

咳・くしゃみをする赤ちゃん
RSウィルス感染症の子供・赤ちゃんの症状は?妊婦には?治療薬は?

目に見えないから厄介であるウィルス感染。多くありますが冬から春にかけて流行する …

女の子
シニヨンの簡単なやり方!結い方は?ミディアムは?動画で解説

パパッと出来るまとめ髪「シニヨン」 きっちりまとめてしまうよりも ややルーズにす …

注射
にんにく注射の効果とは?持続期間は?副作用や後遺症は?点滴の違い

「にんにく注射」。名前は知っているけれど、実際どんなものなのかは知らない、という …