くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

お尻の痒みの原因は?痔・乾燥・カビ?赤みやかさぶたブツブツ!市販薬は?

おしりがかゆい女性

掻くにかけないお尻の痒み。

恥ずかしい場所ゆえに、
そう簡単にかくわけにはいかないですよね。

実はお尻の痒みはポピュラーで
誰しも1度は遭遇したことがあるほど。

そんなお尻にまつわる痒みについて
原因や症状別に解説したいと思います。

スポンサーリンク

お尻の痒みの原因は?赤み、痔?乾燥や痛い!

お尻、いわゆる肛門が痒くなる原因は、
『便』が原因です。

それというのも肛門の中や
直腸などに便が溜まっていたり、

残っていたりすると刺激により
痒みを引き起こします。

これを「肛門掻痒症(こうもんそうようしょう)」
といいます。

 

また、汗などによる刺激で、
皮膚にある汗の出口などが詰まって排出がされず
その周辺に痒みや炎症を起こす事もあります。

そして”イボ痔”や”痔ろう”なども痒みを伴い、
肛門周辺の傷へ細菌による感染をおこし、
炎症や膿など、痒み以外に強い痒みを生じます。

ほかにアトピー性皮膚炎など肌が乾燥しやすい場合や、
蟯虫(ぎょうちゅう)によるものなどでも、
痒みを起こすこともあります。

スポンサーリンク

お尻の痒みとブツブツ、かさぶた!カビ?病院へ!

お尻が痒く、掻いているとかさぶたの様になり、
治ってまた作ってを繰り替えすことがあります。

その場合には「カビ」などを疑います。
色々なところに広がり、
次第にヒリヒリとした痛みになり
非常に辛い状況になります。

さらにカビ菌によるものには、
白線菌による肛門や割れ目に出来る水虫や、
たむし、ぜにたむし、いんきんたむしなどもあります

また、肛門やその周辺などに
ブツブツとしたものが出来る病気もありますので注意が必要です。

 

いずれにせよ菌があるかどうかは
病院で検査をしないと解らないので、
ただの痒みではないな?と思ったら病院へ行きましょう。

お尻の痒み、痒み止め・市販薬は?

お尻などのデリケートな部分の痒み、
もちろん痛みも伴う場合もありますよね。

こうした場合には軟膏を塗る事も多いと思いますが、
痒みを抑える・炎症を抑える供に効果のあるものを
用意しなければなりません。

痒みだからと虫さされなどの痒み止めを塗ると
デリケートな部分故に刺激が強過ぎる事も・・・。

デリケートゾーン専用の軟膏は多くあり、

 

・小林製薬「オシリア軟膏」
・池田模範堂「デリケア」
・ロート製薬「メンソレータム リシーナ軟膏」

などといった市販薬があります。
これらは一般的なお尻の痒みの
原因にのみ効果はありますが、

菌などで起きている場合は、
まよわず肛門科や皮膚科、泌尿器科などの
受診を行ってください。

スポンサーリンク

 - 健康・医療 , , , ,

  関連記事

歯が痛い
歯がしみる原因は知覚過敏、歯周病や歯槽膿漏?銀歯の場合は虫歯?

飲み物を口に入れた瞬間に、歯がしみてしまうことはありませんか。 歯がしみてしまう …

ハンドクリームを塗る手
手湿疹の水疱の原因や予防策、治療薬は?

冬は乾燥しやすいということもあって、 ハンドクリームは手放せない毎日になりました …

色素沈着
色素沈着を治す!!目元や顔、おしりやニキビ跡、アトピーの薬は?

気になる色素沈着はありませんか。 顔のニキビ跡や腋、 ビキニライン、足や髭剃り跡 …

女性
肛門のかゆみの主な原因とは?市販薬は?何科を受診?

毎日お風呂に入って清潔にしているはずなのに、肛門がムズムズ痒くなることはありませ …

手荒れでハンドクリームを塗る手
あかぎれとは?原因は?足の指やかかとの治療は?ハンドクリームや薬は?

寒い季節、肌がかさついて荒れたりしませんか?もしかしたら「あかぎれ」かもしれませ …

エコノミークラス症候群
エコノミー症候群予防には、体操・ストレッチ!グッズや予防薬は?

エコノミー症候群は、正式にはエコノミークラス症候群という疾病です。ロングフライト …

悩む女性
女性の尿漏れの原因や対策は?骨盤底筋の体操で改善するかも

くしゃみや咳をしたとたんに ちょっとおしっこが漏れてしまう程度の軽い尿漏れは 成 …

ナースと予防接種のイラスト
大人も水痘に感染?予防接種や副作用・治療方法は?仕事へは?

子供がなる病気といわれる”水ぼうそう”本来「水痘(すいとう)」とも言いますが、大 …

腹部、胃を抑えている写真
胃下垂とは?症状や治療方法は?

食べても太らないという「胃下垂」うらやましい限りです。 ほっそりと痩せていて背が …

喉が痛い
喉が痛い時の薬!抗生物質や市販薬!妊婦の薬以外の方法は?

身体の不調は嫌な物ですが、 その中に「喉の痛み」も煩わしいものですよね。 薬を飲 …