くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

カフェインは交感神経を刺激、覚醒・血管拡張の効能!副作用の危険性も!

コーヒー
私たちの身近にあるカフェインは、
眠気覚ましや、
日頃の水分として摂取することが多いです。

特にコーヒー紅茶にも含まれますが、
摂取する量に関しては、
副作用などの危険もあるので飲みすぎには注意が必要です。

スポンサーリンク

カフェインの効能・交感神経刺激作用

カフェインは、コーヒー以外にもココアお茶
コーラなどにも含まれる成分です。

このカフェインの主な効果としては、
覚醒作用という眠気覚ましの効果・
倦怠感・頭痛に効果がある
と言われており、
同時に解熱鎮静作用の役割もあることから医薬品としても活躍しています。

玉露が特に含有量が多いみたいです。

カフェインは摂取すると、
約30分ほどで脳に到達します。

それにより、運動能力の向上と、
集中力をたかめ、
作業を集中させてくれるなど、
代謝アップの効果にもつながってきます。

つまり、カフェインは、
交感神経を刺激してくれる作用があるということなのです。

喘息発作の応急の処置として、
薬がない時にコーヒーを飲みカフェインの効果で、
交感神経を刺激し、気道を拡張し、対処するということを、
ドラマ「ガリレオ」の湯川先生も行っていました。

覚醒作用は、古来からずっといまに至って、
医療品として使われ続けているんです。

場合に応じて摂取すると良いでしょう。

スポンサーリンク

カフェインの効能・血管拡張と胃酸分泌作用

カフェインの効能として、
血管拡張と、胃酸分泌にも非常に効果的です。

血管の萎縮によって、
頭痛を引き起こしてしまう、
緊張型頭痛持ちの方もいらっしゃるかと思いますが、
緊張型頭痛持ちにはよさそうな効果を発揮してくれます。

代謝も良くすることから血管拡張効果があるので、
身近にある、ココアや紅茶でも、
十分に改善が出来るのではないでしょうか。

発揮する効果としては数時間と言われているので、
頭痛のする時間帯なども把握して摂取することが一番いいのではないかと思います。

摂り過ぎなども中毒にもなってしまいますので、
たくさん摂取するということはあまりおすすめはしません。

利尿作用もかなり働きかけます。

脂肪燃焼に関しても、
運動前に飲むことで、
ダイエット効果が期待できるのではないかと思います。

カフェインの効能・副作用もある!

カフェインの効果を知るのもいいのですが、
同時に中毒になったりもしてしまう、
副作用についても理解しておくといいかと思います。

依存度が高くなり、
胃液の分泌促進効果も含めて胃が荒れている人が、
今かなり多くなっている
のです。

特に、ブラックなど濃いコーヒーを飲む人はかなり注意が必要です。

カフェインアレルギーというのも存在するので、
動悸やめまい、不眠や吐き気などの危険性もあるので、
気をつけてくださいね。

極度の依存性はないそうなので、
二週間飲まずにいると完治するみたいなので、
気付いたら我慢することも重要みたいです。

過剰摂取は250mg以上で、
一日に4杯以上飲むと副作用として現れるそうなので、
注意して飲んでください。

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ , ,

  関連記事

竹の子
竹の子のあく抜き方法!糠がない時は?重曹や生米、米のとぎ汁を活用

春の訪れを感じさせてくれる筍、もういただきましたか? 期間限定の旬の竹の子、せっ …

さつまいも
さつまいもの保存方法!冷蔵・土に埋める・切った後!保存食レシピは?

一般的にさつまいもの収穫は、 夏の終わりから秋にかけてとなります。 芋掘りなどで …

リンゴ
りんごの変色の原因は?防ぐ方法は?時間や濃度は?塩水や砂糖水!

料理初心者さんや、料理を作り続けていても気になる「りんごの変色」 りんごの変色は …

臭い
にんにくの臭いを消す調理方法や食べ物・飲み物は?気にならなくなる?

イタリアン、ラーメン、餃子…などなど、みんなが大好きな料理の代表選手ですが、食べ …

わさび
わさびの栄養や効果!寿司やステーキに使う理由?チューブでも同じ?

お寿司やそばを食べるときについているアレといえば、そう、わさびです。 そのまま食 …

はちみつ
はちみつの栄養やカロリー・種類や、効能は?咳や風邪に効果的!

栄養があると言われるはちみつ、 どんな栄養があるかご存知ですか? 知る事でもっと …

アルガンオイル
アルガンオイルの効能は?効果的な使い方!選ぶ時のポイントを紹介

様々な美容効果のある化粧品がありますが、アルガンオイルを知っていますか? 美容と …

栗と紅葉
栗や天津甘栗の栄養成分や100グラムのカロリーは?美容効果は?

目次1 栗の栄養成分やカロリー2 天津甘栗の栄養やカロリー3 栗の栄養成分は美容 …

くるみ
くるみアレルギーの原因や症状・対策は?クルミオイルは?

香ばしく美味しい「くるみ」ですが、少しの量でもアレルギーを起こす事があります。 …

玉ねぎ
玉ねぎの保存方法!常温・冷蔵・冷凍?吊るし方のコツ!保存食は?

じゃがいもやにんじんと共に、ご家庭に常備されている方も多い玉ねぎ。みなさんはどう …