くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

山菜こしあぶらの旬の時期は?見分け方やカロリーや栄養や効果を紹介

こしあぶら

春は山菜がおいしい季節ですね。
山菜の代表「タラの芽」は天ぷらなどにしていただくことがあると思いますが、
タラの芽によく似た山菜「こしあぶら」も最近人気の山菜で、山菜の女王とも呼ばれていて
中にはタラの芽よりもおいしいという方もいらっしゃいます。

今日はこの「こしあぶら」をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

春の山菜こしあぶらの見分け方は?出てくる旬の時期は?

こしあぶらは、ウコギ科ウコギ属の落葉高木で、
春から夏にかけて全国(沖縄以外)全国の雑木林に自生しています。
自生している地域によっても旬の時期はずれますが、
四国、近畿、中部では4月頃から、
東北では5月初旬から下旬まで、

標高の高い山では6月一杯まで採ることが出来ます。

また、こしあぶらには似たような山菜や木の芽がありますので
その特徴と見分け方をご説明します。

たらの芽の特徴

こしあぶらと同様、ウコギ科ウコギ属の植物です。
道路わきの土手など、比較的日当たりのよい場所に生えています。
4~5メートルの高さになり、芽の付け根にトゲがあるのが特徴です。
い褐色の幹で、
幹にもたくさんトゲがあるので注意が必要です。

こしあぶらの特徴

葉は5枚に分かれています。
タラの木と違い10メートル以上の大木になります。
根元から枝先まで、
まだらに白く見えタラの木と違ってつやつやとした幹で
トゲがありません。
こしあぶらは、タラの芽より暗い雑木林に生えています。

ハリギリの特徴

ウコギ科ハリギリ属の植物です。
20メートル以上の大木になります。
葉のない時期はタラの芽とよく似ていますが、
ハリギリの方がトゲが大きくて立派です。
また、ハリギリは一度にたくさんの芽を出します。

その他、うるしともよく似ていて間違いやすいですが、
うるしは全体が赤くなりますが、
こしあぶらは葉の部分だけ赤くなります。

スポンサーリンク

春の山菜こしあぶらのおすすめの食べ方は?

こしあぶらは、独特の香りがとても強く
油で揚げても香りが残るので天ぷらがおすすめです。

香りが強いので好き好きがありますが、
お浸しや炒め物、炊き込みご飯もよいと思います。

天ぷら以外で食べる時はあく抜きが必要です。

あく抜きの方法は、
2パーセントの塩水を沸騰させ、2~3分茹でて、冷水に浸します。

そんなにあくは強くありません。

春の山菜こしあぶらのカロリーや栄養は?その効果は?

こしあぶらのカロリーは自体は低く、食物繊維が豊富なので便秘やダイエットに効果があります。

ただし、調理方法によってカロリーは異なりますが、
おすすめレシピの一つである天ぷらにすると
それなりにカロリーが高くなるので注意が必要です。

葉に血圧を下げる効果がある、
ケンフェノールとイソクエルチトリンを含んでいます。

また、ポリフェノールも多く含んでいるので動脈硬化、抗酸化作用、抗菌作用、制ガン作用などの効果があります。

自分で採った山菜を味わうのは喜びもひとしおですが、山菜の中には食べられないもの、有毒のものもあります。

山菜採りは、山菜に詳しい方と一緒に採って、おいしく旬の山菜を味わって下さいね。

山菜といえば、
ウドの栄養は?あく抜きの方法や保存方法は?

こごみの栄養やカロリーは?ゆで方や食べ方を説明!!おすすめレシピ
というページも書いています。

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ , , ,

  関連記事

むかご
むかごの常温・冷蔵庫・冷凍庫での保存方法と期間!保存食レシピ!

むかごは旬の時期以外ではあまり見かけません。 むかご好きでも、一度にたくさん手に …

リンゴ
りんごの変色の原因は?防ぐ方法は?時間や濃度は?塩水や砂糖水!

料理初心者さんや、料理を作り続けていても気になる「りんごの変色」 りんごの変色は …

うなぎ蒲焼
土用はいつ?丑の日の意味や由来は?ウナギ以外の6つの食べ物!

夏の暑い時期に迎える”土用の丑の日” ウナギの蒲焼きやうな重などこの日はウナギを …

豆腐
簡単に網を使う豆腐の水切り方法、キッチンペーパーは?レンジで時短!

最もポピュラーな食材「豆腐」 料理の方法によっては水切りが必要ですが、 水切り方 …

豆乳
豆乳ヨーグルトの簡単な作り方!玄米や乳酸菌、ケフィアでは?効果は?

ヨーグルトは牛乳だけに限らず、豆乳からも作れるのはご存知でしょうか? 大豆製品は …

メロン
メロンアレルギーの症状!喉がイガイガ・蕁麻疹・咳、原因は?花粉症の関係

高級果物の定番として知られているメロンですが、食べると口の中がムズムズしたり、喉 …

大根と大根葉
大根の食べ方、甘い方、辛い方は?サラダ・煮物には?

とっても馴染みのある野菜「大根」 大根は部位によって使い方をわけると より美味し …

生ハム
プロシュートとは?食べ方は?生ハムとの違い?パニーノ?

比較的手に入り易くなった「プロシュート」 ワインのお供やサンドウィッチなどにピッ …

プレッツェル
プレッツェルのおいしい食べ方とアレンジ!温め方やカロリーは?

ドイツの焼き菓子である「プレッツェル」 あまり馴染みのない方からすれば、 どう食 …

ジャガイモ
ジャガイモの芽の毒食べた!症状は?加熱で大丈夫?致死量とは??

じゃがいもは比較的保存期間も長く、色々な料理に活躍してくれる常備野菜の1つですが …