くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

竹の子には驚くべき栄養効果が!チロシンとは?ダイエットにも良い食材!

竹の子
春の旬の山菜で美味しいたけのこですが、
非常に香り高く、食感も良くて日本人に好まれるたけのこです。

実はダイエットに効果的でしかもそれ以外の部分にも
非常に効果があるんですよ。

ではたけのこの栄養成分と効果などを見て行きましょう。

スポンサーリンク

たけのこの栄養素やカロリーは?どんな栄養素が含まれているの?

たけのこには食物繊維が豊富で2.8gの食物繊維が含まれています。
ちなみに記事中の栄養素含有量は全て100g中で書いています。

また不足しやすいビタミンB2という糖質・脂質・タンパク質の代謝を助けてくれるビタミン
一日に必要な量の0.11gと約10%含まれています。

抗酸化作用のあるビタミンEも豊富で一日に必要な量の10%程度の0.7g含まれています。

さらにカリウムも豊富で一日に必要な量に対して25%程度がとれる520mg程度含まれています。

たけのこの栄養成分で注目されているのはアミノ酸の一種であるチロシンです。

このチロシンが90mg含まれており、様々な食品のなかでもトップレベルの含有量を誇ります。

たけのこに含まれるカロリーは26kcalとほとんど含まれていないに等しいと言っていいでしょう。

スポンサーリンク

たけのこの栄養効果は?チロシンは?

たけのこの栄養で注目されている成分はチロシンという成分があります。

このチロシンはアミノ酸の一種で脳内で分泌される
ホルモンであるドーパミンやノルアドレナリンの材料になります。

ドーパミンが分泌されると非常にポジティブな気持ちに変化し、落ち込んでいた気持ちが改善されます。

 

またノルアドレナリンが分泌されると集中力が高まる事が
わかっています。
つまりチロシンを摂取することで精神的な状態を改善することが出来ます。

実際にチロシンはうつ病患者の治療にも使われており、気持ちを改善することに効果があると考えられます。

その他にも多く含まれるビタミンB2は
糖質・脂質・タンパク質の代謝を助け
肉体的な疲労回復に効果的と考えられ、

ビタミンEは抗酸化作用があり、細胞が酸化して壊れるのを防ぐ働きがあります。

そのためたけのこは精神的な効果だけでなく、肉体的な疲労回復にも効果的だと考えられます。

 

食物繊維は整腸作用があり、お通じの改善などの他にお腹のなかで水分を吸って膨張し、
満腹感を出してくれるという効果があります。

ですからいつもより少ない食事量で満腹感を得ることが出来ます。

 

カリウムは体内の水分量を調整する事で
体内の働きを正常に保つ働きがあります。

塩分でしられるナトリウムと逆の働きがあるため、
ナトリウムばかり多く摂取すると体がむくむことが
しられていますがカリウムはそれを正常に保ち
むくみを防ぐ効果があると考えられます。

たけのこはダイエット効果があるの?

たけのこは含まれるカロリーが非常に低く、
食物繊維・ビタミン・ミネラルも豊富です。

ダイエットをするために食事量を減らした時に
少ない食事量で満腹感を得られ、
なおかつ必要なビタミン・ミネラルを多く摂取することが
できるため、ダイエットに効果的な食材だと考えられます。

たけのこの調理の仕方

たけのこはそのまま茹でてしまうと
エグミが出てしまいます。

そのため米ぬかと一緒にゆでてあげるとエグミがとれて美味しく食べれます。

米ぬかが無い場合はとぎ汁や生コメを一緒に茹でることで代用できますが、

よりエグミが抜けて美味しく食べれるのは米ぬか、是非試してみましょう。

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ , , ,

  関連記事

明日葉
明日葉の栄養や効果は?むくみ予防やセルライト除去に効果的!!

普段、食事の栄養やバランスは気にしていますか?カロリーやビタミン・食物繊維など、 …

ぬか漬け
ぬか漬けの食べ方、きゅうりや水なすは?サンマやニシンは?洗う?

ぬか漬けは古くから日本にある発酵食品であり、 ぬかによる美容効果や便秘解消といっ …

人参
にんじんの色々な切り方!鍋・炒め物・焼きそば・きんぴらには?

料理は食材の切り方で、味わいが変わります。 食感が変わるのはもちろんのこと、 調 …

ニラ
ニラの栄養やカロリー・効能は?加熱すると変わる?おすすめの食べ方!

寒くなってくると美味しくなるのが鍋料理ですね。 色んな鍋料理がありますが、 ニラ …

葉が付いているかぶ
かぶの葉や茎の栄養やカロリー!根とは別物!妊婦や子どもに嬉しい効果!

かぶの葉は食べられると知っていても、根の白い部分と違い、使い切れずに余らせてしま …

えのき茸
えのきの栄養の効果やカロリー!他のきのこと比較!妊婦や子どもには?

白くて長いえのきは、 きのこ類の中でも よく使われる食材ではないでしょうか。 鍋 …

長芋 山芋 自然薯 大薯 とろろ
長芋のアレルギーの症状は?起きた時の対処方法!離乳食にも大丈夫?

長芋のアレルギーの症状は?起きた時の対処方法!離乳食にも大丈夫? とろろにしてご …

オイルサーディン
オイルサーディンの美味しい食べ方!料理レシピは?缶そのまま?

いわしの美味しさをぎゅっと凝縮した 「オイルサーディン」 いわしを油漬けしたもの …

牛乳
牛乳の飲み過ぎは太る?病気やアレルギーは?幼児や子供の量は?

牛乳は古くから健康や子供の成長にと 欠かせないものとされてきましたが、 「飲み過 …

えのき茸
えのきの冷蔵・冷凍の保存方法や期間!なめたけ・塩漬けレシピ!

鍋や炒め物など、 えのきは多くの料理に使うことが多いと思いますが、 買ってきてす …