くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

しらたきのダイエットレシピ!結び方!春雨の代わりでカロリーダウン

しらたき 糸こんにゃく

アメリカでパスタの代用品として紹介されて、
大人気という「しらたき」。
某大食いタレントの女性がかさまし・ダイエット食材として、
多用したりして改めて「しらたき」が健康食材として注目されています。

しらたきのカロリーや栄養

 

定番レシピから、使える簡単レシピまで、

しらたきを使ったメニューをご紹介していきます。

スポンサーリンク

しらたきレシピの定番、おでん 結びしらたきを作ってみる!

しらたきの定番レシピと言えば、
おでんですよね。

おでんの白滝の結び方や大根・里芋の下ごしらえは?
その時のしらたきは結びしらたきというイメージです。
結び目の食感がおでんの中でもアクセントになりますよね。

 

この結びしらたきはどのように作るのでしょうか?
作り方方は二つあります。

 

一つは、
適当な長さのしらたきを7:3の点で結び目を作ります。
長い方の真ん中あたりを持って輪として、
結び目から引き出します。
これで片方が輪、もう一方が切りっぱなしの結びこんにゃくができます。

 
二つ目は、
指や割り箸に適量のしらたきを巻き付け、
引き抜くだけです。

 
この作り方は簡単ですが、少々ぼさぼさになるのが難です。
どちらの結び方もしっかりとまとめるのは難しいのですが、
茹でたり、煮たりすると水分が飛んで、
結び目が締まります。

 
もちろん、結びしらたきとして売っているので、
これを使った方が楽で綺麗ですが、
少量使いたい、というときにはやってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

もっと知りたいしらたきレシピ スープや焼きそば

しらたきというとおでんや煮物が定番レシピですが、
ダイエットにもいいのなら、もっとレパートリーを増やしたいですよね。

 

ここでは、そんな人におすすめしたいメニューをご紹介します。
まずは、「しらたきと野菜のスープ」なんていかがでしょうか?
しらたきは塩もみか下ゆでをして、臭みをとり食べやすい長さに切ります。
野菜は冷蔵庫にある野菜(ニンジン、キャベツ、玉ねぎ、もやしなど)も同じく、
食べやすい大きさに切ります。
しらたき、野菜を炒めて油が回ったら、水を加えて煮ます。
しっかり火が通ったら、
コンソメなどスープの素を入れて少し煮て味を調えたら出来上がりです。
簡単で、トマト味やカレーなどでさらにアレンジが効きそうなメニューです。

 

低カロリーで腹持ちも良く、夜食などにぴったりです。

他にも、しらたき焼きそばもおすすめです。
しらたきのアク抜きと乾煎りをする以外は、
普通の焼きそばと作り方は同じです。
しらたきを乾煎りしたフライパンで、具材を炒めていけばいいので、
手間もほとんど変わらないのが嬉しいですね。

お弁当にぴったり!春雨代わりでカロリーダウンしらたきレシピ

意外とカロリーがある春雨の代わりにしらたきを使う
いつものレシピでカロリーオフできますね。
チャプチェや麻婆春雨のような炒めるレシピでは、
炒める際、アク抜きしたしらたきは最後に加えましょう。
その方が、春雨のようなつるつるした感じが残ります。
チャプチェなどは作り置きもできるので、
お弁当にもピッタリです。

 
他にも、作り置きできるしらたきレシピには
ひじきの煮物や切り干し大根煮などもあります。
しらたきと牛肉甘辛煮もいいですね。

 
しょうがと鷹の爪でピリ辛の佃煮風に仕上げると、
ご飯のお供に、お弁当のおかずにと使える便利な常備菜になります。

 
作り方は、アク抜きしたしらたき、牛肉、しょうがをを細かく切ります。
油を熱したフライパンで上記の3つと鷹の爪を炒めます。
砂糖・醤油、酒・みりんを加えて、さらに強火で炒めます。
水分が飛んだら完成です。
しらたきを作り置きのおかずにする場合は、
しっかり炒めましょう。
そうすることで、味も染みやすく保存も効きます

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ , ,

  関連記事

大根と大根葉
大根の食べ方、甘い方、辛い方は?サラダ・煮物には?

とっても馴染みのある野菜「大根」 大根は部位によって使い方をわけると より美味し …

ニラ
ニラの栄養やカロリー・効能は?加熱すると変わる?おすすめの食べ方!

寒くなってくると美味しくなるのが鍋料理ですね。 色んな鍋料理がありますが、 ニラ …

ジャガイモ
ジャガイモの芽の毒食べた!症状は?加熱で大丈夫?致死量とは??

じゃがいもは比較的保存期間も長く、色々な料理に活躍してくれる常備野菜の1つですが …

ブロッコリー
ブロッコリーの茹でる場合、生の場合の冷蔵・冷凍の保存方法!期間は?

ブロッコリーはとても栄養価の高い野菜です。 含まれている栄養素は 風邪の予防や …

油
亜麻仁油の効能!摂取量!副作用は?認知症、アトピー、不妊症に効果!

芸能人も多く使ってその効能が話題の 「亜麻仁油」 注目されるその秘密、 効能とは …

ビーツ
ビーツの栄養やカロリーは?効果は?妊婦には?にんじんと比較!

ビーツとは、英名でビートルート、テーブルビート、レッドビートと言い、和名はカエン …

おせち料理とお雑煮
おせち料理の詰め方は?仕切り方はどうする?

お正月に食べるおせち料理は、 三が日主婦が台所に立たなくてもいいように作る保存食 …

冷やし中華
冷やし中華のめんつゆやだし汁・醤油・酢ベースのたれの簡単な作り方!

夏が近づくと、目に付きだすのが 「冷やし中華はじめました」。 やはり暑くなると食 …

さつまいも
さつまいもの保存方法!冷蔵・土に埋める・切った後!保存食レシピは?

一般的にさつまいもの収穫は、 夏の終わりから秋にかけてとなります。 芋掘りなどで …

足裏のマッサージ
朝・夜に足がだるい原因は?妊娠中に足がだるいのはなぜ?風邪の時には?

足が重くだるいと何をするにも やる気が起きませんよね。 こうした症状が慢性的に …