くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

鼻血の止め方!小鼻を冷やす方法、薬を使う方法!子供の場合の注意は?

鼻をティッシュで押さえる女性
鼻血を止める時
上を向いて首の後ろをたたいたり、
ティッシュをただ詰めたりしていませんか?
よくやられている止め方ですが、
実は効果がありません。
逆に具合が悪くなってしまうこともあります。
そこで正しい止め方をご紹介します。

スポンサーリンク

鼻血の止め方、ポイントは「冷やす」!

鼻血は鼻の中の「キーゼルバッハ部位」という部位での出血がほとんどです。
キーゼルバッハ部位は毛細血管が多く、
粘膜層も薄いため出血しやすいのです。
鼻血の主なケースであるキーゼルバッハ部位での出血を止める方法を紹介します。

出血した際の応急処置として圧迫止血があります。
鼻も同様で鼻血が出たらまず圧迫止血をします。
その時の姿勢は、上体を起こした形が適しています。
椅子や床に座るか、もし座れない状況であれば壁にもたれます。
顔は上に向けずに
まっすぐか、少し下を向くようにします。
このようにすることで血液が喉へ流れ込むのを防ぎます

この状態で、親指と人差し指で小鼻をつまみ、
5~10分程度圧迫します。
小鼻をつまむのは、
小鼻のあたりがキーゼルバッハ部位に当たるためです。

この際、鼻の付け根を冷たいタオルや氷嚢で冷やすと効果的です。
冷やすことで血管が収縮し、鼻血が止まりやすくなるためです。

スポンサーリンク

鼻血は薬で止められる?

普通、冷やしながら小鼻を抑えれば鼻血は数分で止まります。
それで20分以上経っても止まらない場合、医療機関を受診しましょう。
止血しにくい場合、医療機関ではボスミンなどといった薬を塗布することがあります。

ボスミンは血管の収縮を促進する薬です。
鼻血の原因が粘膜の傷であれば、
ゲンタシンといった傷薬が出されます。

出血がひどい場合は、
アドナなどの止血剤を静脈注射したり、
処方されることがあるようです。

そのほかにも、漢方薬の黄瀉心湯も効果が期待できます。
黄瀉心湯はのぼせに効果があります。

のぼせは、暑さで血管が広がり血流が増えます。
これが鼻の中の血管で生じ、血管が破れると鼻血となるのです。
のぼせると鼻血が出やすくなるのはこういうわけです。
ですからのぼせに効く黄瀉心湯は鼻血の止血にも効果的なのです。

子どもの鼻血、止め方の注意

大人も子どもも、鼻血を止めるときは、「圧迫止血」です。
ただ、子どもの場合赤い血を見て、
パニックになったり、興奮したりします

ですから、大人は落ち着いて
子どもに不安を与えないような対処をする必要があります

またじっと同じ姿勢でいるのも、
子どもにとっては大変です。

じっと座っているのが苦手なようであれば、
寝かせましょう。

ただしその時は、必ず頭を高くするようにします。
小鼻をつまんで圧迫する時間も、
大人と同じだけ長さは子供にとってつらいでしょう。

鼻を摘まんでいると口呼吸だけでは苦しくなったり、
鼻の骨も弱いので痛がるかもしれません。
5分ほど鼻を摘まんだら、
脱脂綿などにワセリンを塗って鼻に詰めることです。
もしくはワセリンを塗ってから脱脂綿を詰めます。
こうすることで、鼻の粘膜を傷つけるのを避けることができます。

スポンサーリンク

 - 健康・医療, 耳鼻咽喉科 ,

  関連記事

頭を抱える女性
うつ病の原因や治療法は?改善する栄養は?どんな食べ物が良いの?

日本では、自殺を図った者の75%が精神障害であり、その46%がうつ病であるとされ …

塗り薬
乾癬とは?原因は?何科へ受診?症状や治療方法や薬は?食事制限は?

皮膚トラブルの一つである乾癬の原因とその主な症状や治療法の他に、食事についてもご …

食中毒のウィルスや細菌で腹痛に苦しむ男性の絵
卵や牡蠣貝での食中毒の潜伏期間は?

毎年夏になると、食中毒の症状に悩まされる問題が起きます。特に熱が通りきっていない …

病気の女性
アナフィラキシーショックの誘引は食べ物や蜂や薬!初期症状や対応は?

「アナフィラキシーショック」という言葉、初めて耳にする方や、聞いたことはあるけれ …

胸を押さえる女性
喉が苦しい感じ、圧迫感や吐き気などの症状の原因はストレス?病気は?

喉が苦しいという症状、痛みがない場合など色々ありますが、これって病気?心配になり …

手荒れ
手や指のひび割れの原因や治療は?ハンドクリーム・ステロイドの効果は?

家事をする主婦や、水をよく使う仕事をされる方の悩みと言えば、手や指のひび割れです …

乳がん検診ピンクリボン
乳がんのチェック!発生しやすい場所は?期間は?自己検診方法!

ここ最近有名女性芸能人が相次ぐ発覚で より一層注目される「乳がん」 どんなにチェ …

めまい・立ちくらみ
鉄分不足の症状、爪や目でチェックは?頭痛も?ビタミンB12にも注目

何でもバランス良く取りたい栄養、 中でも不足しがちな「鉄分」 鉄分不足は様々な症 …

咳
マイコプラズマの症状!幼児や子供・大人は?検査や治療・出席停止?

寒い季節になると色々な感染症が流行し始めますね。その中で今回取り上げるのは「マイ …

皮膚のはたけ
子供の顔や首の皮膚が白くなる、粉をふく症状ははたけ?原因・治療法は?

日に日に寒くなる時期、空気の乾燥とともにお肌がカサカサ!という人も多いのではない …