くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

ぜんざいの100gあたりのカロリー!栄養や効能は?井村屋や赤福は?

ぜんざい(善哉)
和のスイーツの1つである”ぜんざい
美味しいけどやっぱり気になるカロリー

和スイーツは生クリームよりカロリー低いっていうけど
どんな違いがあるの?
栄養とかもあるのかなぁ??

気になる”ぜんざい”についてを
今日はお話してゆこうと思います。

スポンサーリンク

ぜんざいのカロリー、栄養は?

ぜんざいを作るにあたって、
主な材料である「あずき」がどの様な状態で
使う糖分がどの様なものか?でカロリーは変わります。

100グラムあたり
ゆであずき全粒だと145kcalほどになりますが、
ゆであずき缶詰は、220kcalで、
あずきこしあんの場合だと155kcal、
あずきつぶしあんは244kcalと小豆の状態によっても
同じ100gあたりでずいぶんカロリーが変わることがわかりますよね。

砂糖は黒砂糖、和三盆糖、三温糖、上白糖、グラニュー糖は、100gあたりやく385kcal前後です。

あとは、ぜんざいに入れるものとして、おもちや白玉ですが、
餅は、100グラムあたり235kcalで、
白玉は、白玉粉100gで370kcalですが、
白玉団子を作る場合、2センチほどで作ると
白玉粉100グラムで約30個作ることができます。
それを考えると白玉のほうが餅よりもカロリーが抑えられるのではないでしょうか?

糖分と餅、白玉のカロリーが高いのが気になります。
そこで、カロリーが気になるという方は、
ダイエット甘味料などで下げる事をおすすめします。

小豆は皮の部分に利尿作用とむくみ解消効果の高い
サポニンが含まれていたり、美肌効果のあるアントシアニンが
含まれているので粒で食べた方がおすすめです。

スポンサーリンク

ぜんざいのカロリー、井村屋などは?

手軽にぜんざいが楽しめるもので、
レトルトやカップなどでコンビニや
スーパーなどに並んでいます。

あずきといえば「井村屋」ですが
カップのものだと1食153kcal

ダイエット中だからケーキは
チーズケーキにしよう!なんて考えて、
チーズケーキを食べるとなれば
カロリー約360kcal!

ダイエット中ならぜんざいなど和スイーツを
食べた方がカロリーや脂質を抑えることができるのでいいですね。

ぜんざいのカロリー、赤福は?

あんことお餅の組み合わせといえば
「赤福」等がありますが、
食べやすいサイズゆえに2~3個と食べてしまいます。

赤福は1粒(37.5g)で91kcal

3つ食べれば273kcal
気がつけば結構なカロリーがありますので
注意したいところですね。

スポンサーリンク

 - 食材・料理・レシピ , , , , , ,

  関連記事

おから
ドライおからでダイエット!やり方や方法とは?効果や作り方は?

テレビで話題になった 「ドライおから」を使ったダイエット方法! おからと言えばお …

冷たい麦茶
麦茶の効能!利尿作用でむくみ解消!便秘や冷え性の改善効果も!

私たちが日常で何気なく飲んでいる麦茶は、 効果効能にとっても優れているのです。 …

オイルサーディン
オイルサーディンの美味しい食べ方!料理レシピは?缶そのまま?

いわしの美味しさをぎゅっと凝縮した 「オイルサーディン」 いわしを油漬けしたもの …

ブロッコリー
ブロッコリーの茹でる場合、生の場合の冷蔵・冷凍の保存方法!期間は?

ブロッコリーはとても栄養価の高い野菜です。 含まれている栄養素は 風邪の予防や …

ミューズリー
ミューズリーとは?栄養やカロリー、効果は?おすすめの食べ方!

朝食といえば ご飯にお味噌汁・卵焼きなどだったのは ずいぶん昔のことになったよう …

油
こめ油とは?栄養の効果は?危険?健康に悪い?摂取方法や摂取量は?

最近テレビ番組でも健康や美容に良いと取り上げられている「こめ油」。 普段私たちが …

牡蠣貝
牡蠣の食べ過ぎ?適量は?病気や下痢や腹痛などの症状は?アレルギーは?

”海のミルク”とされ栄養価の高い「牡蠣」 好みはありますが、好きな方ならオイスタ …

ほうれん草
ほうれん草の栄養や効果は?妊婦や赤ちゃんにも良い効能が!

お浸しや胡麻和え、野菜炒めなど、食卓に上る機会も多いほうれん草。 どちらかという …

グラノーラ
ミューズリー、グラノーラ、オートミールの違い!効果で選ぶなら?

簡単に食べられてヘルシーな朝食として シリアルを利用する人は多いでしょう。 最近 …

なめこ
なめこのカロリーや栄養や効能!他のきのこと比較では?妊婦には?

ダイエット中も安心して食べられるし 料理の風味を足したり味に深みを出したりと い …