くらしの豆知識

健康、季節の話題、生活、美容、暦などのちょっとした豆知識などの情報を提供

*

さつまいもの種類で甘くて美味しいものは?栗きんとんには?

サツマイモ(焼き芋)

おいしくて甘いさつまいも種類とは

さつまいもと言えばさんまと並ぶ秋の旬の食べ物です。
さつまいもは秋になると沢山スーパーで売られていますが、それらの多くは沢山の種類に分かれているという事をご存じでしょうか。

スポンサーリンク

勿論中には知っている方もいらっしゃると思います。
さつまいもは、種類に応じて使い分けるとその特性を活かした美味しい食べ物に変化させる事が可能です。

ここではその種類や、どうしたらさつまいもをより美味しくいただく事ができるか等についてお話をしていきたいと思っております。

又、焼き芋だけではなくて、ちょっとした調味料を混ぜる事で美味しく食べる事ができるという事も知っていただけますと、この秋を美味しく楽しく過ごす事ができるのではないかと思います。

おいしいさつまいもの、種類と甘さ

スーパーで出回っているさつまいもは、見た目は同じように見えても、甘さは種類によって大分変わってきます。

例えば、さつまいもの中でもトップレベルで甘い種類が鹿児島の安納芋です。
これを焼き芋にすると、甘さが口の中でじゅわっと溶ける為、焼き芋にはベストであると思います。

スーパーでよく売られているのは、ベニアズマですね。

少し高くはなりますが、より甘さを求めるのならばなると金時等もおススメです。
ベニアズマは、そのまま焼き芋にしてもおいしいのですが、より糖度を求めるのならばなると金時が良いでしょう。

秋の味覚として楽しむのならば、ベニアズマを料理の中に入れるとより丁度良い甘さを楽しむ事ができるのでおススメです。

コンビニのサンクスで売っている焼き芋プレミアムの紅天使が個人的には甘くてホクホクで結構好きなのです。この焼き芋の品種は紅はるかっていうさつまいもを使っているのですが、この品種もとても甘くて焼き芋にするにはおすすめです。

鹿児島代表のさつまいもの種類とは

さつまいもと言えば、鹿児島産を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

甘くておいしいお芋を食べたい方は、是非鹿児島産のものがおススメです。

今は種類も豊富なので、他のおいもも試してみたいという方には以下のおいもをお薦めします。

さつまいもの代名詞でもある、安納紅。
これはふかして食べたり、焼き芋にするとその甘さを際立たせることができます。

又、焼き芋にするのならば他にも紅さつまもおススメです。
このおいもは熱を加えると甘さをじんわり引き出してくれますので、ふかすだけではなくて天ぷらとして食べると程良い甘さで美味しいものです。

他にも黄金千貫という、外側は白っぽい色のおいもも有名ですね。
一番甘いものは安納紅ですので、料理に応じて変えてみて下さい。

スポンサーリンク

スイートポテトや栗きんとんを作る時、適しているのはどのさつまいもの種類?

さつまいもは何も焼いたり、ふかして食べる以外にも美味しく食べる方法はありますね。

そろそろ焼き芋にも飽きてきたという方には、是非スイートポテトや栗きんとんに変化させて食べて頂きたいものです。

この時、さつまいもにも沢山種類がありますから、どのおいもの品種を使って作る事がより甘さが引き立ち美味しく食べる事ができるのか知る必要があります。

例えば、栗きんとんでしたら断然なると金時です。

なると金時はそもそもおいもの中に沢山糖分を含んでいます。
砂糖を沢山いれなくても、おいもだけの甘さで仕上げる事ができるのでおいも本来の味を楽しむ事ができます。

又、スイートポテトの場合は安納芋です。
バターを入れた時に上手く馴染み、ねっとりとした甘さが特徴ですよ。

石川県産の五郎島金時というサツマイモも様々なお菓子の材料に使われているので、スイートポテトや栗きんとんなどを作ってみてもおいしいと思います。

秋の味覚といえばおいしい栗の種類や特徴というページでも紹介していますが、栗もいろいろな種類があリマス。参考にどうぞ。

スポンサーリンク

 - 野菜 ,

  関連記事

節分
節分豆のオーブンでの作り方 余った豆の料理方法は?

節分の日には豆を投げて鬼退治! そして自分の数え年の分を食べると無病息災、 健康 …

バターナッツかぼちゃ
バターナッツかぼちゃとは?特徴や栄養おすすめのレシピは?

欧米では一般的ですが、 なかなか日本では馴染みが薄かったバターナッツかぼちゃ。 …

バターナッツかぼちゃ
バターナッツかぼちゃはどんな味?皮は食べられるの?

ひょうたんみたいな形が、 表面がベージュ色のつるりとしているのが、 なんだか可愛 …

長ねぎ
ネギの栄養と効能は?食べ過ぎは良くない理由!青い所と白い部分の違い?

寒くなるとお鍋やうどん・蕎麦など 温かい食べ物が恋しくなりますね。 地味だけれど …

小松菜
小松菜のカロリー?栄養に驚きの美容・健康効果!おすすめの食べ方

小松菜は免疫力を上げる効能や美容に良いと、今注目を浴びている緑黄色野菜です。 し …

レンコン
れんこんの薬膳・漢方での効能は?すりおろして止血・咳止めの効果が

秋の終わり頃から冬が旬のれんこん。 れんこんは水生植物の蓮の地下茎を食用としたも …

にんにくの芽と肉の炒め物
にんにくの芽の栄養やカロリー・効果、効能は?おすすめの食べ方は?

「にんにくの芽」ってなあに?食べられるの?という方も多いはず。 決してメジャーで …

ほうれん草
ほうれん草の選び方と茹で方は?

11月から3月の寒い冬にかけては、 ほうれん草が旬です。 ほうれん草は緑黄色野菜 …

小松菜
小松菜の離乳食やスムージーの保存方法・保存期間は何日くらい?

野菜の中ではトップクラスの栄養を持つ小松菜。 カルシウム、鉄分、食物繊維が豊富で …

大根と大根葉
大根葉の保存方法、保存食、保存期間は?

節約料理などでも目にしますが、 節約どころか栄養摂取に積極的に 取りたい野菜であ …